アズールレーン
アズールレーン攻略

スポンサーリンク

ロイヤル編成について

ロイヤル編成は、ロイヤル陣営のステータスを強化するスキルを持つ戦艦「クイーン・エリザベス」を主軸とし、ロイヤル陣営の艦を多くした編成を指します。
クイーン・エリザベスのスキルレベルを上げると「火力、雷撃、航空、対空、装填、回避」を15%アップできることができるので、艦を揃えることができればかなり強力な艦隊といえます。

ロイヤル編成を組む際のおすすめ艦

前衛艦隊

シグニット(駆逐艦)

ノーマル駆逐艦ですが、改造によりSSR並のステータスを持ちます。
スキルは回避に特化しており、ベルファストとは違うタイミングで煙幕を展開することができます。

ベルファスト(軽巡洋艦)

榴弾性能アップと、シグニットとは違うタイミングでの煙幕スキルを持ちます。
軽巡主砲補正が150%と非常に高く、女王号令による火力・装填強化を活かしやすいアタッカーとして採用しましょう。

サフォーク(重巡洋艦)

軽装甲のため打たれ弱いですが、「主砲連射」「火力全開」により火力重視の重巡です。
シグニット・ベルファストの煙幕スキルで打たれ弱さをカバーし、女王号令により強化された砲撃を打ち込むことができればかなりの攻撃力を発揮可能です。

主力艦隊

クイーン・エリザベス(戦艦)

必須枠です。
スキル「女王号令」によりロイヤル陣営艦の火力、雷撃、航空、対空、装填、回避を5%〜15%アップすることが可能なロイヤル陣営の要といえます。

フッド(巡洋戦艦)

戦艦最強ともいえるスキルを持ち、主砲攻撃時、スキルレベルが上がるたびに攻撃範囲が広がる特殊弾幕高確率で発動します。
また、主力艦隊の装填をアップさせる効果も強力で、装填が早くなることでフッドのスキル発動が早まるので、ひたすら弾幕を発動 → 装填を強化というループも可能です。

女王号令との相乗効果で装填が大幅に高まるのが強力です。

ウォースパイト(戦艦)

火力・装填が高く、通常の砲撃とは別枠で砲撃を行うスキルを持つ戦艦です。
そのため、女王号令で装填がアップすることも手伝ってかなりの手数を持っています。

ユニコーン(軽空母)

航空攻撃時に前衛艦隊の耐久を回復するスキルと、前衛艦隊の装填値を高める効果のスキルを持っています。
スキルによる装填バフが女王号令と重複するため、前衛艦隊の攻撃速度が飛躍的に高まります。

イラストリアス(空母)

空母で唯一の重装甲を持ち、スキルで前衛艦隊を守ることができます。
航空攻撃面では他の空母よりやや劣りますが、前衛艦隊の守りをある程度軽視することができるようになる点が強力です。

スポンサーリンク

アズールレーン攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【グラブル】「トリートスティック」の性能と入手方法について解説

dai_ima

【グラブル】ハロウィンミムルメモル&パンプキンの評価とステータス

dai_ima

【グラブル】ハロウィンダヌアの評価とステータス

dai_ima

【ぱすてるメモリーズ】初心者が序盤にやるべきことを解説【ぱすメモ】

dreamer

【ぱすてるメモリーズ】リセマラの当たりとやり方最高効率【ぱすメモ】

dreamer

スポンサーリンク