ダンメモ
ダンメモ攻略

スポンサーリンク

イベント「白巫女たちの受難」(後半)の概要

イベント「白巫女たちの受難」(後半)は、前回のイベント「白巫女たちの受難」の続きものとなっています。
期間中に「イベント」エリアに出現するダンジョン「白巫女たちの受難」(後半)から、前編の続きのストーリーを攻略することが可能となっています。後編のイベントではありますが、ダンジョンの前半の難易度は低くなっていますので、前編を最後までクリアしていない方でもどんどん挑戦して報酬をゲットしていきましょう!

イベントダンジョンをクリアすることで前回同様にイベント限定アイテム「闇の結晶」「闇の結晶塊」を集めることができます。
「闇の結晶」や「闇の結晶塊」を集めることで「星2以上確定ガチャチケット」や、イベント限定キャラクター「[白巫女]フィルヴィス」の限界突破素材を入手することが可能です。イベントを周回して[白巫女]フィルヴィスをしっかりと育成しましょう!

イベント「白巫女たちの受難」(後半)の攻略ポイント

魔法攻撃キャラクターを連れていこう

出現する敵の多くが物理耐性を持っており、物理攻撃よりも魔法攻撃の方が与えることが可能なダメージが高くなっています。そのため、パーティメンバーには魔法攻撃が可能なキャラクターを連れて行くようにしましょう。

イベント限定キャラクター[白巫女]フィルヴィスが強力

イベント「白巫女たちの受難」(前編)の1-2「地下に眠る墓標その1」をクリアすることで入手可能な[白巫女]フィルヴィスは貴重な魔法アタッカーであり、必殺技「ディオ・テュルソス」で敵全体に強威力の雷属性魔法攻撃をすることが可能です。
そのため、フィルヴィスを育成して魔法攻撃キャラとしてパーティに編成すると攻略難易度が一気に下がるため、おすすめのキャラクターとなっています。

ボス「ヴィオラス」の攻略ポイント

イベント「白巫女たちの受難」(後半)のボスは前回同様に「ヴィオラス」となっています。
ヴィオラスは高い物理耐久力をもち、さらに物理攻撃に対するカウンターを行う厄介な敵となっています。
イベント後半は難易度が大きく上がり、しっかりとパーティをランクアップしたメンバーでも周回するのは難しくなっています。

魔法攻撃を主軸に攻めよう

「ヴィオラス」は物理攻撃に対するガードとカウンターを行うため、魔法攻撃で攻めるのがおすすめです。
また、「ヴィオラス」は魔法防御が低いため、物理攻撃よりも魔法攻撃の方がダメージが通りやすくなっています。

状態異常攻撃に対する対策をしよう

「ヴィオラス」は封印の状態異常を付与する攻撃を行います。そのため、状態異常回復が可能なキャラクターをメンバーに入れていけば、魔法攻撃を封印されず、攻略がより安定します。
状態異常の回復はリリルカ・アーデが行うことが可能となっています。

全体回復を用意しよう

「ヴィオラス」は物理攻撃を行うと、カウンターとして全体に薙ぎ払う攻撃を行います。魔法アタッカーは耐久力の低いキャラクターが多く、倒されてしまう危険性が高いため、全体回復が可能なキャラクターを連れて行くようにしましょう。
全体回復技は、リヴェリアが行うことが可能となっています。

イベント「白巫女たちの受難」を効率的に周回する方法

全体魔法攻撃を用意しよう

イベント「白巫女たちの受難」(後半)で出現する敵は、魔法攻撃に弱いキャラクターが多いため、イベントを周回するためには全体魔法攻撃が可能なキャラクターがおすすめとなっています。
イベント前半で入手可能なキャラクター[白巫女]フィルヴィスは、全体に魔法攻撃を行う技を習得するため、[白巫女]フィルヴィスを育成して連れて行くとイベントを効率よく周回することが可能となっています。

おすすめの周回場所について

イベント「白巫女たちの受難」(後半)を周回することで、イベント報酬と交換可能なアイテムである「闇の結晶」「闇の結晶塊」を集めることができます。
「闇の結晶」「闇の結晶塊」を集めるのにおすすめの周回場所については現在調査中です。
イベントの後半は非常に難易度が高いため、かなりパーティを育てた方でなければ周回が難しくなっています。

スポンサーリンク

ダンメモ攻略トップはこちら

コメント