ドラクエ11
ドラクエ11攻略

スポンサーリンク

ルーレットについて

ルーレットは「グロッタの町」のカジノで遊ぶことのできるミニゲームです。
1〜27の数字と宝箱マスのどこにボールが入るかを当てるゲームで、複数の数字に賭けることもできます。

最初にグロッタの町に着いた時は遊べない

初めてグロッタの町に着いた時点では、グロッタの町のカジノで遊ぶことができないため、ルーレットもプレイできません。
ストーリーを進めてグロッタの町のカジノが解禁されることで、ルーレットがプレイできるようになります。

ルーレットの遊び方

賭けた数字にボールが入るとコインを入手

ドラクエ11のルーレットは現実のルーレットと同じく、1〜27(PS4版では1〜36)と宝箱(0)のどのマスにボールが入るのかを当てるゲームです。
1つの数字にコインを賭ける「1マス賭け」、2つの数字にコインを賭ける「2マス賭け」など多彩な賭け方があり、賭ける数字が少ないほど貰えるコインが多くなります。

複数の賭け方が可能

1つの数字に対して複数の賭け方をすることも可能です。
例えば、「数字1個」「数字2個」を賭けて当たれば、36倍 + 18倍のコインを獲得できます。

賭け方 倍率 賭け方の解説
赤 or 黒 ×2 18個ずつある数字の「赤」「黒」のどちらかに賭ける
1〜18 or 19〜36 ×2 「1〜18」「19〜36」の18個の数字のどちらかに賭ける
数字12個 ×3 「1〜12」「13〜24」「25〜36」の12個の数字のどちらかに賭ける
横1列 ×3 横1列に並んでいる12個の数字に賭ける
縦2列 ×6 隣り合った縦2列に並んでいる6個の数字に賭ける
数字4個 ×9 2×2マスに並んだ4個の数字に賭ける
縦1列 ×12 縦1列に並んでいる3個の数字に賭ける
数字2個 ×18 縦・横のどちらに隣りあった2個の数字に賭ける
数字1個 ×36 数字1個に賭ける
ジャックポットの条件
宝箱 ×約5〜40 宝箱の中身によりコイン獲得量が変化

ジャックポットでコインを大量ゲット!

今作のルーレットでは「ジャックポット」が存在します。
数字1個賭けをしたマスにボールが入り、かつ画面上の「ジャックポット」のエリアでルーレットが止まることでジャックポットとなり、コインを大量に獲得できます。
この「ジャックポット」を出すことが条件のクエストもあります。

ルーレットでのコインの稼ぎ方

プレイする前にセーブする

カジノでのコイン稼ぎはどうしても運に左右されます。
確実にコインを稼ぐのは困難なので、ルーレットに挑戦する前には教会でセーブしておきましょう。
また、エラーやフリーズが発生する可能性もあるので、ある程度勝ったらセーブしておくことをオススメします。

PS4版ならオートセーブで短縮可能

PS4版の場合はカジノに入った際に「オートセーブ」がされています。再起動してやり直せるので、コインが減ってしまった場合はカジノを出入りせずにドラクエ11を再起動しましょう。
カジノを出入りすれば「オートセーブ」を更新できるので、コインが増えてセーブするために教会まで戻る必要はありません。時間を短縮できるのでオススメです。

1つの数字にたくさん賭けてコインを大量ゲット

1つの数字に「1枚賭け」「2枚賭け」「3枚賭け」などを駆使すると17箇所に賭けることができます。
この際、「1〜3」「1〜7」のように端のマスでは賭けられる箇所が減ってしまいます。
「8」「11」「14」などのマスに賭けましょう。

あとは賭けた数字に当たるのを祈るだけです。
200コインの台であれば、狙った数字に当たると36万枚ものコインが手に入ります。

スポンサーリンク

ドラクエ11攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【FF14】絶バハムート攻略ポイントを解説

emvius

【ドラクエ11】魔軍司令ホメロスのステータスと攻略ポイントについて解説

rinchan

【ドラクエ11】馬レースの攻略ポイントと報酬を解説

rinchan

【ドラクエ11】オリハルコンの入手方法と使い道

rinchan

【ドラクエ11】最後の鍵の入手場所と使用方法

rinchan

スポンサーリンク