Fate Grand Order
FGO攻略

スポンサーリンク

コロンブス戦の攻略情報

コロンブスとはメインストーリー「アガルタ第14節 奴隷王」の進行度1と進行度2で2回対戦することになるます。進行度1はターン経過でクリアできるため難しくありません。

進行度2のコロンブス戦が高難易度のクエストとなっているため攻略ポイントを解説します。

第14節 奴隷王(進行度1)の敵情報

バトル1
コロンブス(騎)
ゲージ1:HP214,660
ゲージ2:バトルが終了するため不明
メガロス(狂)
ゲージ1:HP443,960
ゲージ2,3:バトルが終了するため不明

第14節 奴隷王(進行度2)の敵情報

バトル1
コロンブス(騎)
ゲージ1:HP203,927
ゲージ2:HP150,262
メガロス(狂)
ゲージ1:HP308,340
ゲージ2:HP251,240
ゲージ3:HP205,560

コロンブス戦 進行度1の攻略ポイント

4ターン耐えればクエストクリア

進行度1のコロンブス戦は4ターン耐えれば戦闘が終了します。
HPゲージには気にせず、「回避」や「無敵」スキルを使用して耐えることに徹しましょう。

コロンブス戦 進行度2の攻略ポイント

コロンブスへの対策

メガロスを倒すまでは放置する

コロンブスはブレイクした際に、メガロスに無敵貫通を3ターン付与します。無敵貫通状態でメガロスの宝具を使用されると耐えきることは難しいため、メガロスを倒すまではHPゲージを削らないようにしましょう。

チャージスキルに注意する

コロンブスはチャージスキルを持っています。メガロスがいる間は1回しか行動しないため、いきなり宝具を撃たれることはありません。
メガロスとコロンブスの宝具は味方全体への無敵付与で凌ぎたいため、コロンブスの宝具チャージが先に溜まった場合はスタンなどでターンを調整しましょう。

メガロスへの対策

全体宝具に無敵付与を合わせる

メガロスの宝具はヘラクレスとは異なり全体宝具となっています。直撃するとパーティが壊滅するので無敵や回避状態を付与して凌ぎましょう。
コロンブスとメガロスの宝具チャージはともに5ターンンなので、ターンを調整して両方まとめて無敵スキルなどで凌ぎます。

後半のゲージは宝具で一気に削る

メガロスはHPゲージを壊すたびに自身に下記の強化付与します。後半になるほど強くなるので、宝具を使ってできるだけ早く倒しましょう。

・HPゲージ2本目突入時
クリティカル威力アップ+クイック耐性ダウン【デメリット】

・HPゲージ3本目突入時
クリティカル発生率アップ+アーツ耐性ダウン【デメリット】

攻略のおすすめサーヴァント

マーリン:味方全体への無敵付与で敵宝具を凌ぐ

サポート用のサーヴァントはマーリンがおすすめです。
マーリンは味方全体への無敵付与ができるため、メガロスやコロンブスの宝具を防ぐのに最適のサーヴァントです。アタッカーは代わりが効くのでマーリンを持っていない場合、フレンドはマーリンを選択しましょう。
コロンブスがライダークラスですが、メガロスがいる限り1ターンに1回しか行動しないため、あまり問題にはなりません。メガロスを倒して後は、マーリンを落とされても勝てます。

エウリュアレ:男性特攻の宝具が強力

アタッカーにはエウリュアレがおすすめです。
エウリュアレは男性特攻の宝具をもっているため、コロンブスとメガロスに対して大ダメージを期待できます。また、魅了スキルとチャージ減少スキルを持っているため、敵の宝具使用ターンを調整することも可能です。

スカサハ:スタン付与つきの宝具が強力

スカサハは宝具の威力が非常に高いサーヴァントです。
さらに、宝具にはスタン付与効果がついているため敵の動きを止めることが可能です。メガロスを倒してコロンブスだけになれば、毎ターン令呪を使用してスカサハの宝具チャージすることで相手を完封することも可能です。

スポンサーリンク

FGO攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【FGO】復刻ハロウィン・カムバックの効率がいい周回クエストを解説

viola

【FGO】復刻ハロウィン・カムバックのイベント攻略とやるべきこと

viola

【オセロニア】ニューイヤー・カミュの評価と使いみち

peter

【オセロニア】サマールサリィの評価と使いみち

peter

【オセロニア】聖音・ハーピストエンジェルの評価と使いみち

peter

スポンサーリンク