グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

アルタイルの評価点

アルタイルはレジェンドガチャから入手できるSSRキャラクターです。
敵に直接ダメージを与えるアビリティは習得しませんが、パーティ強化、敵弱体化、奥義ゲージ加速という補助に特化したアビリティを3つ持っているのが特徴です。
最終解放することで水属性キャラのサポートに特化した強化が行われます。

最終的にどのアビリティも強力になるため、サプチケでおすすめされるキャラの1人です。

9点/10点

アルタイルの強い点

パーティ強化アビリティ「戦術策:方円」

「戦術策:方円」は3ターンの間、パーティ全員の攻撃と防御をアップするアビリティです。
主人公のアビリティ「レイジ(攻撃アップ)」「オーラ(防御アップ)」とは効果が重複します。
パーティが奥義を使う前にこのアビリティを使うことで、敵に与えるダメージを大きく上げることができます。
また、防御アップにより敵から受けるダメージを約3/4に軽減します。

最終上限解放を行い、アルタイルのレベルが100になると、「水属性攻撃アップ」効果も追加されます。

敵弱体アビリティ「戦術策:鶴翼」

「戦術策:鶴翼」は180秒の間、敵全体の攻撃と防御をダウンするアビリティです。このアビリティの成功率は低いです。
主人公のアビリティ「ミゼラブルミスト」とは効果が重複せず、ミゼラブルミストの効果が優先されます。
ほぼ必ず主人公にセットして使われるアビリティであるミゼラブルミストより効果量が小さいため、あまり使うことはありません。
「イフリート討滅戦」「ゼノ・イフリート撃滅戦」などの複数のザコ敵と連戦するクエストで、ミゼラブルミストを最後に戦うボス相手に使うために温存したい場合に使うことがあるでしょう。

最終上限解放を行い、アルタイルのレベルが90になると、「水属性防御ダウン」効果も追加されます。
また、このアビリティの成功率もアップします。

奥義ゲージ上昇アビリティ「戦術策:偃月」

「戦術策:偃月」はパーティ全員の奥義ゲージを30%アップするアビリティです。
戦闘開始直後に使用して奥義を早く使えるようにしたり、パーティ全員が奥義を使った後に使用して次に奥義を使えるのを早くすることができます。
また、奥義ゲージ上昇率を1.1倍にアップする効果のある召喚石「マキュラ・マリウス」発動後に「戦術策:偃月」を使うと、奥義ゲージは33%アップするようになります。

初心者であればどの属性でも使えるサポートキャラ

アルタイルのアビリティは属性に左右されないため、キャラの揃っていない初心者の間はどの属性でも使うことことができます。
最終上限解放を行うことでの強化は水属性限定の効果が多いので、戦力が充実してくると水属性以外の編成からは外れ、水属性のスタメン筆頭キャラとなります。

アルタイルのステータス・アビリティ

アルタイルのアビリティ

アビリティ1「戦術策:方円」

3ターンの間、パーティ全員の攻撃と防御をアップします。
主人公のアビリティ「レイジ」「オーラ」と効果が重複するので、重ねがけするとより高い効果を発揮します。
パーティが奥義を使う前にこのアビリティを使うことで、敵に大きなダメージを与えることができます。

最終上限解放後を行い、アルタイルがレベル100になるとパーティ全員に「水属性攻撃アップ」も付与するようになります。

戦術策:方円
効果 3ターンの間、味方全体の攻撃/防御UP(大) 効果時間3ターン
Lv100で味方全体の水属性攻撃UP追加
使用間隔 7ターン

アビリティ2「戦術策:鶴翼」

敵全体の攻撃と防御を180秒の間、20%ダウンさせます。
主人公のアビリティ「ミゼラブルミスト(敵全体の攻撃と防御を25%ダウン)」とは効果が重複せず、ミゼラブルミストが優先されます。
「戦術策:鶴翼」による「攻撃ダウン」「防御ダウン」の成功率は低めです。

最終上限解放を行い、アルタイルがレベルが90になると「水属性防御ダウン」の効果が追加されます。
また、「戦術策:鶴翼」の成功率もアップします。

戦術策:鶴翼
効果 敵全体の攻撃/防御DOWN 効果時間180秒
Lv90で敵全体の水属性防御DOWN追加
使用間隔 7ターン

アビリティ3「戦術策:偃月」

パーティ全員の奥義ゲージを30%増やします。
水属性のSSRキャラ「リルル」のアビリティにも奥義ゲージを増やすものがあり、併用するとパーティ全員が1ターン目から奥義を使うことも可能になります。

戦術策:偃月
効果 味方全体の奥義ゲージ30%UP
使用間隔 7ターン

奥義

最終上限解放前の奥義に追加効果はありません。

最終上限解放を行うと、パーティの水属性キャラ全員に3ターンの間「クリティカル確率アップ」効果を付与します。
クリティカルは火属性の敵を攻撃する時に一定確率で発生し、敵に与えるダメージがアップします。
この効果はアルタイルが奥義を使うとすぐに付与されるので、アルタイルをバトルメンバーの2番めに配置しましょう。そうすることで、アルタイルが奥義を使ったターン、その次に攻撃するバトルメンバーの3番目と4番目のキャラの攻撃がクリティカルするようになります。

エングレイブルーン
水属性ダメージ(特大)
ウンターガング・ルーン(最終上限解放後)
水属性ダメージ(特大)
水属性のキャラにクリティカル確率UP 効果時間3ターン

サポートアビリティ

「戦賢の書」はアルタイルの奥義ゲージ上昇量が1.1倍になるサポートアビリティです。
アルタイルの奥義ゲージが通常攻撃で11%、「戦術策:偃月」で33%アップするようになります。

「兵活の書」はレベル95で習得するサポートアビリティで、味方全体が敵に与える弱体効果の成功率が5%アップします。
アルタイルをパーティに編成することで、敵を弱体させやすくなります。

戦賢の書
奥義ゲージ上昇量UP
兵活の書(Lv95で習得)
味方全体の弱体成功率UP

アルタイルのステータス

最終上限解放でレベルが100まで上がります。
HP、ATKともに水属性のキャラの中では高い方です。

CV 小野 大輔
レアリティ SSR
属性
最大HP 1900
最大ATK 9500
タイプ バランス
種族 ヒューマン

入手方法

レジェンドガチャ

スポンサーリンク

グラブル攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【メリメロ】最初のミラージュはどれを選ぶべきかを解説

blproto

【メリメロ】ガチャの確定演出一覧

blproto

【メリメロ】全ミラージュの評価一覧

blproto

【メリメロ】初心者が序盤にやるべきことを解説

blproto

【メリメロ】リセマラの当たりとやり方最高効率

blproto

スポンサーリンク