グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

クラス4とは

クラス4(CLSSS IV)とは、グラブルにおける主人公のジョブの最高位です。
下級ジョブをマスターすることで上級ジョブに就くことができたクラス3までと違い、取得するにはショップの特殊武器強化からジョブ専用武器を強化していく必要があります。

ジョブ専用武器の強化を進めると、最初の島であるザンクティンゼルに専用クエストが発生し、そのクエストに対応ジョブで挑むことでようやく取得できるようになります。

取得に必要な英雄武器の強化に必要な素材が多く、取得時のJPやリミットアビリティ習得に必要なLBも多く、使えるようになるまでのハードルが高いものの、その苦労に見合った戦力を発揮してくれます。

オススメのクラス4

クラス4取得にはJPが2500必要なため、全10種すべてをすぐに取るのは大変です。
そのため、当記事では特に優先して取得したいジョブについて記載していきます。

セージ

ランク101から参加できる高難易度バトル「ハイレベルマルチバトル」ではほぼ必須の回復役です。
状態異常を防止することのできる「マウント」効果を持つアビリティ「ベール」を使用できるため、キャラ取得状況によってはソロバトルでも使用頻度が高くなります。

セージの強い点

・ヒールオールの効果量が大きく、自身やマルチバトル参戦者の継戦能力を大きく向上させる。
・リミットアビリティでマウントを使用可能。パーティ編成の自由度を上げられる。
・槍が装備できるため、Exアビリティのデュアルインパルスで参戦者の連続攻撃率を上げられる。
・サポートアビリティによりアビリティ封印を無効化する。
・ジョブ専用武器のニルヴァーナを強化すると、ヒールオールに自身への自動復活効果が付与される。

セージのおすすめリミットアビリティ

セージ自身が習得するリミットアビリティは、それほど重要ではありません。
クラス3のビショップで習得できる「ベール」がとても強力です。

ベールは「マウント系」のアビリティです。
先に発動しておくと、敵から受ける弱体効果を無効化する効果があります。
同じターンであれば弱体効果を何度でも無効化する上に、複数の弱体効果をすべて防ぐことができます。

回復役であり、弱体効果で行動不能になるのを絶対に避けたいセージにとっては、常時セットしてもよいアビリティといえます。

エリュシオン

元々強かったスーパースターがまさかの強化。
楽器武器さえあれば強力な支援能力を発揮できます。
ソロでもマルチでも有用な、強力なジョブです。

エリュシオンの強い点

・リミットアビリティのコール・オブ・アビスで味方の連続攻撃率を大幅にアップ。
 再使用間隔も5ターンと短いので、怒涛の連続攻撃を繰り出せる。
・リミットアビリティのソング・トゥ・ザ・デッドで、敵の防御と属性耐性を下げられる。
 属性耐性ダウンアビリティ持ちキャラの少ない属性では特に有効。
・サポートアビリティにより、味方全員のデバフ成功率がアップ。

エリュシオンのおすすめリミットアビリティ

「コール・オブ・アビス」と「ソング・トゥ・ザ・デッド」がおすすめです。

「コール・オブ・アビス」はパーティ全員の連続攻撃率をアップし、代わりに奥義ゲージ上昇量がダウンする効果があります。
効果時間が3ターンなのに対して再使用間隔が5ターンととても短いのが特徴で、再使用可能になるたびに使い直すことで、パーティ全員が高い連続攻撃率を維持することができます。

「ソング・トゥ・ザ・デッド」は敵全体の防御と、主人公の属性と同じ属性の防御をダウンさせるアビリティです。
属性防御ダウンの効果量が20%と高めなのが優秀です。
天司など、防御ダウン効果を無効化する敵に挑む際は特に重宝するでしょう。

カオスルーダー

クラス3最強とまで言われるジョブ「ダークフェンサー」の上位職です。
弱体効果のスペシャリストで、敵全体の攻撃と防御をダウンさせつつさらにランダムで弱体効果を付与する「アンプレディクト」が特に強力です。

カオスルーダーの強い点

・弱体効果付与率が、ダークフェンサーよりさらに高い。
・アビリティの再使用間隔を1ターン短縮するサポートアビリティを持っている。
・「アンプレディクト」で敵にランダムで弱体効果を付与できる。

カオスルーダーのおすすめリミットアビリティ

ダークフェンサーが習得する、敵全体の攻撃と防御をダウンさせるアビリティ「ミゼラブルミスト」の上位アビリティ「アンプレディクト」がおすすめです。
「アンプレディクト」は敵全体の攻撃と防御をダウンさせ、さらにランダムで1つ弱体効果を付与します。
付与される弱体効果には様々な種類がありますが、「暗闇(敵の命中ダウン)」「魅了(敵が確率で行動不能)」「麻痺(指定時間内は敵が一切行動不能)」などが特に強力です。

また、パーティ単体の攻撃・ダブルアタック率をアップし高揚効果を付与する「アップリフト」もおすすめです。
高揚効果は毎ターン奥義ゲージが20%アップする効果があるので、ダブルアタック率アップ効果とあわさりかなりの速度で奥義ゲージがたまります。
連続攻撃を行って欲しいキャラ、奥義ゲージを早く溜めたいキャラにかけると良いでしょう。

ウォーロック

ソロバトルや通常のマルチバトルでのMVPレース向けのアタッカー。
リミットアビリティに強力なものが2つもあり、四天刃が装備可能なので初速も早いです。
ジョブの強みが四天刃に依存しがちなジョブなので、持っていなければ取得優先度は下がります。

ウォーロックの強い点

・メイン武器に四天刃を装備可能。Exアビリティの他心陣とあわせて、開幕から味方の連続攻撃率をブーストできる。
・リミットアビリティのブラックヘイズが非常に強力。
 ミゼラブルミストと同様の効果に加えて、暗闇と毒も付与できる上に成功率が高い。
・リミットアビリティのチェイサーが強力。味方の攻撃に追撃効果を付与するため、四天刃と相性が良い。

ウォーロックのおすすめリミットアビリティ

「ブラックヘイズ」と「チェイサー」がおすすめです。

「ブラックヘイズ」はダークフェンサーの「ミゼラブルミスト」に毒と暗闇の効果が追加されたアビリティです。
敵全体の攻撃・防御をダウンさせつつ毒と暗闇を付与しすることができ、暗闇の性能も高い強力な効果です。
さらにこのアビリティは成功率も高いという点でも優秀です。

「チェイサー」はパーティ全員に追撃効果を付与します。
追撃効果は通常攻撃時に追加ダメージが発生する効果があり、連続攻撃を行った場合は同じ回数の追加ダメージが発生します。
連続攻撃率を高めるアビリティや奥義と一緒に使うことで、敵に大きなダメージを与えることができます。

スパルタ

マルチバトル参戦者の受けるダメージを70%カットできるディフェンダー。
リミットアビリティにスロウ効果のアビリティがあるので、安定感も増しました。
また、ホーリーセイバーの「かばう」「ドライブバースト」のような使用率の低いアビリティを外した構成で使えるため、アビリティの自由度が高い点でも優秀です。

スパルタの強い点

・ファランクスII使用時に自身の攻撃力がアップ、守りだけでなく攻撃もできます。
・サポートアビリティにより、確率で自身のデバフを回復。窮地から立て直すきっかけになるかも。
・槍が装備できるため、Exアビリティのデュアルインパルスで参戦者の連続攻撃率を上げられる。
・リミットアビリティやかばうなど、自分のパーティのキャラを守る能力にも長ける。

スパルタのおすすめリミットアビリティ

スパルタ自身が習得するリミットアビリティでは「シールドワイア」が強力です。
敵のチャージターンを1つ減らす「スロウ」効果があるので、チャージターンが突然マックスになるボス相手の安定感が増します。
また、シールドワイア使用時には、主人公の攻撃がアップし防御がダウンするという効果もあります。

スポンサーリンク

グラブル攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【FGO】1100万DL突破キャンペーンでやるべきことを解説

viola

【FGO】1100万記念(キングハサン)ピックアップガチャはいつ引くべき?

viola

【グラブル】「ゼノ・コキュートス撃滅戦」攻略とやるべきこと解説

dai_ima

【グラブル】「ゼノコキュ杖(六道・氷逆天の戦棍)」の性能と真化について解説

dai_ima

【サッカー日本代表2020ヒーローズ】リセマラの当たりとやり方最高効率

dreamer

スポンサーリンク