グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

パーシヴァルの評価点

パーシヴァルはレジェンドガチャから入手できるSSRキャラクターです。
火属性のアタッカーですが、敵を恐怖状態にするアビリティも習得します。
また、最終上限解放を行うことで各アビリティが強化され、攻撃能力がさらに強化されます。

敵が一時的に特殊技を使えなくなる恐怖状態が、ティアマト・マグナ戦で重宝するため、サプチケでおすすめされるキャラの1人です。

9点/10点

パーシヴァルの強い点

単体攻撃アビリティ「ツェアライセン」

「ツェアライセン」は敵単体に火属性のダメージを与えるアビリティです。
追加効果はありませんが、敵に与えられるダメージが大きく、再使用間隔も短い、使いやすいアビリティです。

パーシヴァルの最終上限解放を行うと、奥義後にこのアビリティを2連続で発動できるようになります。
また、レベル90になると、ツェアライセン発動時にパーシヴァルのHPを回復する効果がつきます。

恐怖状態付与アビリティ「イクスゼーレ」

「イクスゼーレ」は敵単体に恐怖状態を付与するアビリティです。恐怖状態は、かかった敵のチャージターンを増えなくする効果があります。
チャージターンが増えなくなるので、敵に特殊技を使われる回数を減らすことができます。
「イクスゼーレ」の恐怖効果は強力ですが、恐怖効果付与の成功率が低めです。「ソウルピルファー」などの敵弱体耐性低下アビリティと併用することで恐怖効果を付与しやすくなり有効に運用できます。

自己強化アビリティ「トロイメライ」

「トロイメライ」は3ターンの間、パーシヴァルに「ストレングス」状態を付与するアビリティです。
ストレングス状態は、パーシヴァルのHPが高いほど、敵に与えるダメージが大きくなる状態です。
パーシヴァルのHPが満タンであれば、攻撃力が1.6倍になる、とても強力なアビリティです。

最終上限解放を行い、パーシヴァルのレベルが100になることで「火属性攻撃力アップ」「火属性追撃」効果が追加されます。
3つの強化効果を同時にかけるアビリティに強化されるので、このアビリティを使うとパーシヴァルの攻撃力はとても高くなります。

最終上限解放後は強力な火属性アタッカー

パーシヴァルは、最終上限解放を行うまでは恐怖を与えるアビリティが魅力のキャラです。
最終上限解放を行うと、アビリティや奥義の強化により敵に与えるダメージがとても大きくなります。
レベル100まで上げるのは大変ですが、火属性のアタッカーとして特に風属性の敵を倒す際に活躍してくれます。

パーシヴァルのステータス・アビリティ

パーシヴァルのアビリティ

アビリティ1「ツェアライセン」

敵単体に火属性のダメージを与えます。
最終上限解放を行い、パーシヴァルのレベルが90になると、発動時にパーシヴァルのHPが回復するようになります。
最終上限解放後は奥義を使用すると、次のツェアライセンが2回発動するようになる、強力な攻撃アビリティです。

ツェアライセン
効果 敵に火属性ダメージ
Lv90で自分のHP回復効果
使用間隔 6ターン(Lv55で5ターンに短縮)

アビリティ2「イクスゼーレ」

敵単体を恐怖状態にします。
恐怖状態の敵はチャージターンが増えなくなるという強力な効果です。強力なボスの特殊攻撃を発動を遅らせることで、パーティー全体の生存率が上がる優秀なスキルです。
注意点として、既にチャージターンがMAXの敵は特殊技を使用してしまいます。「チャージターンが溜まりきる前」に使う必要がります。また、敵のHPが一定値を下回った時に発動する特殊効果は阻止できません。あくまでも、「チャージターンが溜まらない」というアビリティであることに注意が必要です。

また、恐怖状態は効果時間が60秒しかありません。
他のキャラのアビリティより先にイクスゼーレを使ってしまうと、アビリティを使っている間に効果時間が切れてしまいます。
イクスゼーレは攻撃ボタンを押す直前に使うようにしましょう。

イクスゼーレ
効果 敵に恐怖効果 効果時間60秒
使用間隔 7ターン(Lv65で6ターンに短縮)

アビリティ3「トロイメライ」

3ターンの間、パーシヴァルに「ストレングス」状態を付与します。
ストレングス状態はパーシヴァルのHPが満タンに近いほど攻撃力の上がる効果です。

最終上限解放を行い、パーシヴァルのレベルが100になると「ストレングス」に加えて「火属性攻撃力アップ」と「火属性追撃」状態も付与するようになります。
パーシヴァルの攻撃力がとても大きく上昇するので、「ツェアライセン」か奥義を使う前に発動すると、より効果を活かすことができます。

トロイメライ
効果 自分にストレングス効果
Lv100で火属性攻撃UP、火属性追撃効果 効果時間3ターン
使用間隔 8ターン

奥義

最終上限解放前の奥義に追加効果はありません。

パーシヴァルを最終上限解放すると、奥義が強化されます。
奥義を使った後、次に発動する「ツェアライセン」が2回連続で発動できるようになります。

ローエン・ヴォルフ
火属性ダメージ(特大)
ローエン・ヴォルフ(最終上限解放後)
火属性ダメージ(特大)
次のツェアライセンが2回発動

サポートアビリティ

「王者の風格」はパーシヴァル自身にかかった「火属性攻撃力アップ」の効果をさらに強化するサポートアビリティです。
「火属性攻撃力アップ」を付与できるのは、「カーバンクル・ガーネット」やパーシヴァルがレベル100になった後の「トロイメライ」などがあります。

「理想の家臣」はバトルメンバーが多いほど、パーシヴァルの攻撃力と連続攻撃率がアップする効果です。
基本的にバトルメンバーは4人のため、戦闘不能のキャラが多くならない限りは常に効果を発揮しています。

王者の風格
強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP
理想の家臣
バトルメンバーの数が多いほど自分のステータスUP

パーシヴァルのステータス

最終上限解放でレベルが100まで上がります。
HPは低いですが、ATKがSSRキャラクターの中でも高めです。

CV 逢坂 良太
レアリティ SSR
属性
最大HP 1540
最大ATK 9120
タイプ 攻撃
種族 ヒューマン

入手方法

レジェンドガチャ

スポンサーリンク

グラブル攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【メリメロ】最初のミラージュはどれを選ぶべきかを解説

blproto

【メリメロ】ガチャの確定演出一覧

blproto

【メリメロ】全ミラージュの評価一覧

blproto

【メリメロ】初心者が序盤にやるべきことを解説

blproto

【メリメロ】リセマラの当たりとやり方最高効率

blproto

スポンサーリンク