グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

「降焔祭」について

「降焔祭」はサイドストーリーでプレイすることができるシナリオです。
ストーリーを進めていくと解禁される討伐戦で素材を集めて、SRキャラ「テレーズ」やSSR武器「不死鳥の嘴刃」「不死鳥の翼斧」、SSR召喚石「フェニックス」などの報酬を手に入れましょう。

「降焔祭」をプレイする条件

サイドストーリー「降焔祭」は、メインクエスト8章をクリアすることでプレイできるようになります。
ボスの強さはマルチバトル「コロッサス」の難易度ノーマルと同じくらいなので、難易度は低めです。
グラブルを初めて間もない、8章をクリアしたばかりの初心者の方でも十分に楽しむことができます。

「降焔祭」に挑戦する場所

サイドストーリー「降焔祭」は「ファータ・グランデ空域」西側エリアの右下に浮かんでいる船を選択することで挑戦できます。

「降焔祭」のクエストについて

降焔祭では、イベントストーリーを読み進めていくとボスクエストが解禁されます。

降焔祭のボスクエスト「ヒュージラヴァード討伐戦」「フェニックス討伐戦」は、シングルバトルです。
降焔祭にマルチバトルは存在しません。
そのため、ボスクエスト攻略時は他のプレイヤーに手伝ってもらうことはできません。

ストーリー

メインクエストと同じく、イベント会話を読み進めつつ、合間に戦闘を行う形式のクエストです。
全4話のストーリーをクリアし、エンディングを見ることで下記のボスクエスト「ヒュージラヴァード討伐戦」と「フェニックス討伐戦」が解放されます。

討伐戦

全1戦で、ボスとのみ戦うクエストです。
難易度NORMALの「ヒュージラヴァード討伐戦」と、難易度HARDの「フェニックス討伐戦」の2種類が存在します。
この2つの討伐戦は、降焔祭のストーリーを読み進めてエンディングを見ることで挑戦できるようになります。
討伐戦でドロップする素材を集めることで、降焔祭の報酬との交換が行なえます。

「降焔祭」でやるべきこと

ストーリーをクリア

ボス「ヒュージラヴァード」と「フェニックス」に挑むために、まずはストーリーを読み進めましょう。
ストーリーを進めている段階では、SRキャラ「テレーズ」は仲間に加わりません。

討伐戦で素材を入手する

「降焔祭」で報酬を獲得するためには、素材を集めて交換する必要があります。
素材はボスである「ヒュージラヴァード」と「フェニックス」がドロップします。
2種類のボスクエストを周回し、報酬交換に必要な素材を集めましょう。

報酬交換でSRキャラ「テレーズ」を仲間に加える

SRキャラ「テレーズ」は、SR武器「タンザナイトソード」を入手すると仲間に加わります。
「タンザナイトソード」は素材「揺らめく灯籠」5個と交換で入手可能です。

テレーズを仲間にして「フェイトエピソード」を見ると、ガチャを引くのに必要な「宝晶石」が手に入ります。
そのため、ぜひテレーズを仲間に加えましょう。

「降焔祭」での報酬の入手方法

「降焔祭」では、ボス「ヒュージラヴァード」と「フェニックス」がドロップする素材「揺らめく灯籠」と「荒ぶる大灯籠」を集めることで報酬との交換が可能です。

報酬の交換に必要な素材数は「降焔祭」トップ画面の「トレジャー交換」から確認ができるので、欲しい素材に必要な素材を頑張って集めましょう。

「降焔祭」のボス攻略法

水属性のパーティで挑もう

「降焔祭」に登場するボスは火属性です。
火属性の敵は水属性に弱いので、水属性のパーティを組むことで有利に戦うことができます。
メインクエストの最初に仲間になる「カタリナ」や、第6章で仲間になる「イオ」をパーティに編成しましょう。

敵の攻撃・防御をダウンさせよう

主人公や仲間キャラのアビリティでボスの攻撃・防御をダウンさせると、戦いを有利に進めることができます。
主人公のジョブ「ダークフェンサー」はアビリティ「ミゼラブルミスト」で敵の攻撃と防御をまとめてダウンさせることができるので、ボス戦が楽になります。

難易度NORMAL「ヒュージラヴァード討伐戦」

ヒュージラヴァードのHPは約8万です。
3ターンに1回特殊技を使用してきます。
ヒュージラヴァードはオーバードライブ時の特殊技で、弱体効果「灼熱」を付与してきます。
灼熱はかかっている間、毎ターンダメージを受けてしまいます。
カタリナのアビリティ「ディスペルマウント」で灼熱を無効化したり、イオのアビリティ「クリア」で灼熱を治療することができるので、この2人をパーティに加えると良いでしょう。

難易度HARD「フェニックス討伐戦」

フェニックスのHPは約30万です。
3ターンに1回特殊技を使用してきます。

通常時の特殊技はフェニックスの攻撃がアップし、こちらが受けるダメージが増えてしまいます。
オーバードライブ時の特殊技はパーティ全員に900前後のダメージを与え、弱体効果「灼熱」を付与してきます。

ヒュージラヴァードと同じく、カタリナやイオをパーティに加えると有利に戦うことができます。
カタリナの「ディスペルマウント」で灼熱を防止し、イオの「クリア」で灼熱を治療しながら戦いましょう。

「降焔祭」の効率周回

「降焔祭」では「揺らめく灯籠」と「荒ぶる大燈籠」の2種類の素材を集めて報酬を交換します。
ヒュージラヴァード、フェニックスともにどちらの素材もドロップするのですが、ドロップする数や確率が異なっています。

「ホワイトラビット」や「トレジャーハント」を使う場合は、ヒュージラヴァードがおすすめ

ヒュージラヴァードは、一定確率で「荒ぶる大燈籠」を2つドロップします。
フェニックスは確実に「荒ぶる大燈籠」を2つドロップしますが、クエスト開始に必要なAPがヒュージラヴァードの2倍かかります。

ドロップ率がアップする効果のある召喚石「ホワイトラビット」「カグヤ」を装備すると、ヒュージラヴァードが「荒ぶる大燈籠」をドロップする確率がアップします。
ヒュージラヴァードは非常に弱いので、これらの召喚石を装備して周回することで、APを消費を抑えながら「荒ぶる大燈籠」を集めることができるので、おすすめです。

「降焔祭」のおすすめ報酬

SR武器「タンザナイトソード」

交換することでSRキャラ「テレーズ」が仲間になる

「タンザナイトソード」を入手すると、SRキャラ「テレーズ」が仲間に加わります。
1本目のタンザナイトソードの交換に必要な素材は「揺らめく灯籠」5つと少ないので、簡単に集めることができます。
まずはテレーズを仲間にするためにタンザナイトソードを交換することを目標にしましょう。

SSR召喚石「フェニックス」

初心者におすすめの火属性召喚石

「フェニックス」は火属性の召喚石です。
メイン召喚石として装備すると、火属性攻撃力が40%アップする効果があります。

同じ装備効果のある召喚石としては、エクストラクエスト「イフリート討滅戦」で入手できる召喚石「イフリート」があります。
上限解放を重ねていくと最終的にはイフリートの方が強くなりますが、フェニックスは入手に必要な素材が少ないのが利点です。
また、「イフリート討滅戦」とは違い、「降焔祭」にはいつでも挑戦することができます。

火属性のSSR召喚石を持っていない場合は優先して交換しましょう。

SSR武器「不死鳥の嘴刃」「不死鳥の翼斧」

初心者向けの火属性の短剣・斧武器

火属性のSSR武器で、種別はそれぞれ短剣と斧です。
2つの武器が持っているスキル「紅蓮の守護」は、「火属性キャラの最大HP上昇(大)」という効果があります。

グラブルでは、攻撃力をアップするスキルを持っている武器を装備するのが前提のゲームバランスになっています。
そのため、ある程度強くなったプレイヤーの場合は、「不死鳥の嘴刃」「不死鳥の翼斧」の入手優先度はあまり高くありません。

しかし、ゲームを始めたばかりで、SSR武器が揃っていない場合は強力な武器です。

SSR武器はレベル40まで上げることができるので、SR武器よりもHPや攻撃力が高くなります。
また、ゲーム序盤はHPを上げる効果も強力です。
そのため、メインクエストの第8章をクリアしてすぐに「降焔祭」に挑んだ場合はなるべく入手したい武器です。

エリクシールハーフ

APを回復する消費アイテム 毎日交換しよう

APを50回復する効果があるアイテムです。
交換に必要な素材がとても少なく、他の入手手段よりもオトクです。
1日に2個しか交換できず、合計で20個までしか交換できませんが、毎日交換するようにしましょう。

スポンサーリンク

グラブル攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【FFBE】「1日限定2周年記念レイド」の攻略とやるべきことを解説

emvius

【FFBE】「鍛鉄城メルフィキア」の攻略とおすすめの武具を解説

emvius

【FFBE】武具強化について詳しく解説

emvius

【クロノスエイジ】リセマラの当たりとやり方最高効率

dreamer

【FFBE】レイン(覚醒せし力)の評価とステータスを詳しく解説

emvius

スポンサーリンク