艦隊これくしょん
艦これ攻略

スポンサーリンク

サラトガ改二について

Saratoga(サラトガ)は2016年秋イベントの最終海域報酬として実装されました。
2017年9月12日のアップデートで大型建造が可能になり、さらに改二(Mk.II)も実装されました。

レベル40で Saratoga(サラトガ)改に改造可能
レベル85で Saratoga Mk.IIに改造可能(改装設計図+試製甲板カタパルトが必要)
レベル85で Saratoga Mk.II Mod.2に改造可能(Saratoga Mk.IIに戻すにはレベルが90必要)

コンバート改造について

サラトガは、レベル条件を満たしていれば「Saratoga Mk.II」と「Saratoga Mk.II Mod.2」の改造を行き来することが可能です。これをコンバート改装と言います。
正規空母のSaratoga Mk.II、装甲空母のSaratoga Mk.II Mod.2それぞれに特徴があります。

コンバート改造を行うためには資源と開発資材を消費する必要があり、改造するたびに近代化改修で上げた能力値はリセットされてしまいます。

サラトガ改二(Mk.II)の評価

サラトガ改二(Mk.II)の強いところ

耐久・火力が高い

サラトガ改二(Mk.II)は火力が非常に高く、空母の中では翔鶴改二甲に次ぐ2番目の高さになっています。
空母は火力が高いと砲撃戦ダメージが飛躍的に上昇するため、砲撃戦火力がとても頼りになります。

また、耐久は空母の中でもダントツのトップです。
その分、損傷を負った際の修理費が高くつく点には注意しましょう。

射程が中

サラトガ改で短になってしまった射程が、再び中に戻っています。
通常の空母は射程が短のため、砲撃戦において行動順が回ってくるのが遅いという弱点があります。
サラトガ改二(Mk.II)は射程が中のため、火力が低く射程が短である駆逐艦よりも早く行動することができます。
空母の火力は高いため、敵を早く撃沈させて味方の被害を減らすことに繋がります。

夜戦攻撃が可能

サラトガ改二(Mk.II)は「夜間戦闘機型艦載機」を装備することで夜戦でも行動することが可能です。
今までもサラトガ(未改造)、グラーフ、アークロイヤル、大鷹などが夜戦で行動できましたが、夜戦時の攻撃力が低かったり、雷装の低い艦攻しか攻撃力に反映されないという弱点がありました。

しかし、サラトガ改二(Mk.II)は夜戦時の攻撃力が高く、装備する艦爆・艦攻に制限はありません。
そのため、通常艦隊で難易度の高い海域に挑戦する際には、夜戦で火力として期待できるサラトガ改二(Mk.II)が頼りになるでしょう。

サラトガ改二(Mk.II)の弱いところ

搭載数が減少

サラトガ改二(Mk.II)はサラトガ改よりも搭載数が若干減少し、合計90機になっています。
サラトガ改二(Mk.II Mod.2)と比べても搭載数が少ないので、サラトガ改のように全スロット艦攻のような運用はしづらくなっています。

中破すると砲撃戦で行動できない

空母共通の弱点ですが、中破・大破してしまうと砲撃戦で動けなくなります。
射程中が仇となって、敵に2連続行動を許してしまうケースがあることに気をつけましょう。

燃費が悪い

正規空母の中では最も燃費が悪く、1戦毎に燃料を18、弾薬を19消費します。
これは燃費の良い正規空母である雲龍型と比べるとおおよそ倍の消費です。

回避が低い

サラトガ改の時点から引き続き、回避がかなり低くなっています。
中破すると砲撃戦で行動できなくなる空母にとっては致命的とも言える弱点なので、回避の高い艦載機を装備するなどのフォローが必要です。

サラトガ改二(Mk.II Mod.2)の評価

サラトガ改二(Mk.II Mod.2)の強いところ

中破しても砲撃戦で行動可能

通常の空母はサラトガ改二(Mk.II)も含めて、中破してしまうと砲撃戦で行動することができません。
装甲空母であるサラトガ改二(Mk.II Mod.2)は、中破しても砲撃戦に参加することができます。
装甲空母は火力が高いので、中破していても敵に大きなダメージを与えることができます。

搭載数が多い

サラトガ改二(Mk.II Mod.2)はサラトガ改二(Mk.II)よりも搭載数が多く、総搭載数は翔鶴・瑞鶴改二と同数で空母の中では2位タイとなっています。
13機スロットの扱いがやや難しいものの、大鳳と同じく上3つのスロットに艦爆・艦攻を装備しやすいのは翔鶴・瑞鶴改二甲にはない利点です。

サラトガ改二(Mk.II Mod.2)の弱いところ

火力がやや低め

僅差ではありますが、装甲空母の中で最も火力が低くなっています。
中破した場合の火力は翔鶴・瑞鶴改二甲と比較すると少々見劣りすることは頭に入れておきましょう。

燃費が悪い

正規空母・装甲空母の中では最も燃費が悪く、1戦毎に燃料と弾薬を20消費します。
戦艦並の資源が必要なので、高難易度海域に連続で挑戦する場合は資源の枯渇に気を配る必要があります。

回避が低い

サラトガ改二(Mk.II)よりも回避が低くなっています。
中破しても砲撃戦で行動できるのでマシとはいえ、修理費が高くつくので気を配りましょう。

サラトガ「Mk.II」と「Mk.II Mod.2」どちらで運用するべきか

基本的にはMk.II Mod.2がオススメ

Mk.II Mod.2は搭載数が多く、中破しても砲撃戦で行動可能という絶対的な優位点があります。
そのため、基本的にはこちらで運用するべきでしょう。

高難易度の通常艦隊海域ではMk.IIも選択肢に上がる

夜間戦闘機型艦載機を積むだけで夜戦で行動可能なMk.IIは、艦の数が少ない通常海域で有利です。
連合艦隊の場合は空母が夜戦を行うことはほぼありませんが、通常艦隊海域の場合はそうではありません。
空母が夜戦でも行動可能というのは、それだけで大きな強みになります。

ただし、中破すると行動不可能になる点は注意が必要です。

サラトガの入手方法

現在、サラトガは大型建造でのみ入手が可能です。

サラトガの大型建造レシピ

4000/2000/5000/5200/1

神威、もしくはアイオワを旗艦にして大型建造をすることで建造可能です。
既にサラトガを所持している場合でも建造は可能ですが、神威とアイオワどちらも持っていない場合は、まず神威を大型建造で入手する必要があります。

サラトガ改二のステータス

サラトガは「Mk.II」「Mk.II Mod.2」ともに初期装備が一切存在しません。
改二に改造することで達成できる任務群で、「TBF」「TBM-3D」「F6F-3N」「F6F-5N」など、多くのアメリカの艦載機を入手可能です。

サラトガ改二(Mk.II)のステータス

艦名
Saratoga Mk.II 正規空母
レベル99のステータス
耐久 89 火力 68
装甲 85 雷装 0
回避 60 対空 94
搭載 80 対潜 0
速力 高速 索敵 93
射程 40
資源搭載量
燃料 90 弾薬 95
初期装備 搭載数
- 32
- 24
- 18
- 6

サラトガ改二(Mk.II Mod.2)のステータス

艦名
Saratoga Mk.II Mod.2 装甲空母
レベル99のステータス
耐久 89 火力 58
装甲 88 雷装 0
回避 56 対空 94
搭載 93 対潜 0
速力 高速 索敵 95
射程 40
資源搭載量
燃料 100 弾薬 100
初期装備 搭載数
- 37
- 24
- 19
- 13

スポンサーリンク

艦これ攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【ドラクエライバルズ】アグロゼシカのデッキリストと解説

rogueleader

【アズールレーン】ヘレナのドロップ海域と周回方法

dreadnought

【アズールレーン】クイーンエリザベスのドロップ海域と周回方法

dreadnought

【オセロニア】「結晶の煌き」のキャラ駒一覧と評価

peter

【オセロニア】瑞姫の評価/闘化はするべき?

peter

スポンサーリンク