逆転オセロニア
オセロニア攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最凶!ルエド・改(激級)の基本情報

最凶!ルエド・改の難易度は3段階

「最凶!ルエド・改」の難易度は「激級」「超級」「上級」の3段階があります。
激級ではルエドが必ずドロップします。可能なら激級に挑戦しましょう。
別難易度の攻略情報も解説しています。

ルエドを入手できる

「最凶!ルエド・改(上級)」をクリアすると、一定確率で神属性のS駒「ルエド」がドロップします。
アルキメデスはスキルとコンボスキルで回復マスを作成します。回復マスには最大HPの10%を回復する効果があるため、長期戦向きのキャラクターといえます。
また、アルキメデスはミアクレルの闘化素材として使用します。

上級のドロップ率は5%~10%

「最凶!ルエド・改(上級)」でのルエドのドロップ率は体感で5~10%となります。上級でルエドのドロップを狙う場合は、20週近く周回する必要があります。

出現するステージ専用駒

ステージ専用駒の効果出現するステージ
盤面で表になっている9ターンの間、自分の毒スキルのダメージが80%上昇する。ステージ1
罠:相手が3枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの220%を相手に与える。ステージ1
罠:相手が4枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの300%を相手に与える。ステージ1
罠:相手が5枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの700%を相手に与える。ステージ1
盤面で表になっている9ターンの間、自分の毒スキルのダメージが80%上昇する。ステージ2
盤面で表担っている間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。
コンボスキル:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3000の特殊ダメージを与える。
ステージ2

スポンサーリンク

最凶!ルエド・改(激級)の攻略ポイント

「アンデッド」スキル持ちを連れていく

「最凶!ルエド・改(激級)」では毒によるダメージが非常に高いです。相手からの毒ダメージを回復に変換できる「アンデッド」スキルの有無で難易度が大幅に変わります。

「アンデッド」スキル持ちが多い竜属性デッキを使う

「ラーニ」や「ベノムバジリスク」などアンデッドスキルを持ったキャラクターはほとんど竜属性になっています。デッキを竜属性で固めることによって攻撃力アップを狙いましょう。

貫通スキル持ちを連れていく

ステージには相手の駒を3枚以上ひっくり返した際に発動する罠が設置されています。
罠は貫通スキルで無効化できるため、貫通持ちをキャラクターを使って一度罠を発動させてしまいましょう。

適正キャラクター

「最凶!ルエド」では毒ダメージ対策が重要となります。「アンデッド」スキルを持ったキャラクターをできるだけ連れていきましょう。「アンデッド」スキル持ちのキャラクターを確実に引くためにリーダーに設定します。
また、厄介な罠も存在するため「貫通」スキル持ちのキャラクターを連れて行きます。貫通持ちのキャラクターは攻撃力が高いためアタッカーとしても優秀です。

おすすめキャラクターとおすすめする理由を紹介します。

キャラクターレア度おすすめの適正ポイント
レグスS 防御・罠・カウンターを無効化する貫通スキル持ち
ベルーガS 防御・罠・カウンターを無効化する貫通スキル持ち
ベノムバジリスクA 毒ダメージを回復に変換するアンデッド持ち
ラーニ A 毒ダメージを回復に変換するアンデッド持ち
甘寧B 毒ダメージを回復に変換するアンデッド持ち
アンダーランデスB 毒ダメージを回復に変換するアンデッド持ち
アンドラスB 優秀なBランク魔駒
ウラニアB 優秀なBランク魔駒

各ステージ攻略のポイント

各ステージの攻略情報を解説します。ステージごとに注意するべき点などを解説します。

ステージ1

ひっくり返されない端マスにアンデッド持ちを置く

毒ダメージが非常に高いです。アンデッド持ちのキャラクターを端マスに置くことが重要となります。
駒を外に伸ばして、端マスに駒を置くことを目指しましょう。

相手の駒を3枚上ひっくり返す場合は、「貫通」スキルを使う

ステージの3隅にある罠駒は3~5枚の駒をひっくり返したときに発動します。そのとき与えた通常攻撃ダメージに応じてダメージが飛んでくるため、攻撃力アップのコンボスキルなどを発動させていると即死する可能性があります。
相手の駒を3枚以上ひっくり返す場合は、貫通スキル持ちを使うか、相手のHPを0にできるときだけにしましょう。

HP11,840
ステージ専用駒
1邪悪な悪魔像1
盤面で表になっている9ターンの間、自分の毒スキルのダメージが80%上昇する。
2邪悪な悪魔像2
罠:相手が3枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの220%を相手に与える。
3邪悪な悪魔像3
罠:相手が4枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの300%を相手に与える。
4邪悪な悪魔像4
罠:相手が5枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの700%を相手に与える。

ステージ2

ステージ専用駒のルエドの毒ダメージは回復に利用する

ステージ専用駒のルエドはひっくり返せない上に、高い毒ダメージを与えてきます。自分にアンデッド状態を付与して回復に変換しましょう。

アンデッドが消えるまでの間にルエドを倒す

アンデッド状態が切れたターンは毒による大ダメージを受けます。逆に、アンデッド状態さえ維持できれば他のダメージで死ぬことはありません。早い段階でアンデッド持ちのキャラクターを端マスにおきましょう。アンデッド状態になった後は、ひっくリ返される枚数を気にせずコンボスキルを狙って相手のHPを削ります。

HP12,605
ステージ専用駒
1邪悪な悪魔像1
盤面で表になっている9ターンの間、自分の毒スキルのダメージが80%上昇する。
2[神魔天]ルエド
盤面で表担っている間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。
コンボスキル:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3000の特殊ダメージを与える。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

    • 1.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2018-08-26 12:53:34
    • ルエドって神属性じゃなくて魔属性ですよね?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【パズドラ】「シャーマンキングコラボガチャ」の当たりキャラランキング

【ドッカンバトル】「伝説降臨(LRカリフラ&ケール)」は引くべき?当たりキャラと評価

【ドッカンバトル】LRカリフラ&ケールの評価と入手方法

【グラブル】「虚無ノ哭風」の評価とスキル/奥義

【グラブル】「氷星の煌杖」の評価とスキル/奥義

スポンサーリンク

スポンサーリンク