逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

グロングルの評価点

キャラ駒評価点
[瑠璃色の恐怖]グロングル(進化)6/10
[暴走する力]グロングル(闘化)8/10

グロングルのステータスまとめ

キャラ駒 属性 スキル
レア コンボスキル

【進化】
グロングル

攻撃力アップ
自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になる。
S+ マス変換
この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをランダムに4個自分用の竜強化マスに変換する。

【闘化】
グロングル

攻撃力アップ
この駒を置いたとき、2500のダメージを受ける。
盤面で表になっている3ターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。
S+ 攻撃力アップ
ターン開始時のHPが70%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

グロングルの進化と闘化はどっちがおすすめ?

闘化がおすすめ

グロングルは闘化の方がおすすめです。
闘化は自分の竜駒の攻撃力を上昇するバフスキルを持っています。コンボスキルの攻撃力アップと合わせると攻撃力が2.52倍まで上昇するため、決まれば相手を即死させるダメージを入れることができます。

グロングルの適正デッキ

【進化】[瑠璃色の恐怖]グロングル

【闘化】[暴走する力]グロングル

グロングルの評価

スキルの評価

進化のスキル

グロングル(進化)のスキルは攻撃力アップです。攻撃力の上昇値はHPが減少するほど高くなり、最大で2.2倍まで上昇します。条件さえ整えば大ダメージを狙えるので、フィニッシャー向けのスキルです。

スキル名効果
エンシャントテイル攻撃力アップ
自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になる。

闘化のスキル

グロングル(闘化)のスキルは竜駒の攻撃力を上昇するバフスキルです。出したときに2500ダメージを受けるデメリットこそありますが、効果は高いので短期決戦を目指す竜属性デッキに合ったスキルです。

スキル名効果
エンシャントライズ攻撃力アップ
この駒を置いたとき、2500のダメージを受ける。
盤面で表になっている3ターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。

コンボスキルの評価

進化のコンボスキル

グロングル(進化)のコンボスキルは竜強化マスの作成です。作成するマスがグロングルの周囲となるため、竜強化マスを踏みつつグロングルのコンボスキルを発動させることはできません。
竜強化マスを踏みつつコンボスキルを狙うことは難しいため、少々使いにくいところがあります。

スキル名効果
スペルオブエリアマス変換
この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをランダムに4個自分用の竜強化マスに変換する。

闘化のコンボスキル

グロングル(闘化)のコンボスキルは攻撃力アップです。効果はスキルの攻撃力アップと合わせて、1.4×1.8=2.52倍まで上昇するため非常に強力です。
発動条件のHP70%以下は出した際にスキル効果で2500ダメージを受けているため達成できる可能性が高いです。

スキル名効果
エンシャントブラスト攻撃力アップ
ターン開始時のHPが70%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

[瑠璃色の恐怖]グロングル(進化)のステータス

ステータス
HP1562
ATK1648
属性
御伽印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV佐々木義人
スキル 攻撃力アップ
自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になる。
コンボスキル マス変換
この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをランダムに4個自分用の竜強化マスに変換する。

[瑠璃色の恐怖]グロングルの進化素材

[暴走する力]グロングル(闘化)のステータス

ステータス
HP1511
ATK1699
属性1562
御伽印
コスト1648
同キャラ使用制限
ランク御伽印
CV20
スキル 攻撃力アップ
この駒を置いたとき、2500のダメージを受ける。
盤面で表になっている3ターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。
コンボスキル 攻撃力アップ
ターン開始時のHPが70%以下の時に発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

[暴走する力]グロングルの闘化素材

グロングル(進化前)のステータス

ステータス
HP
ATK
属性
御伽印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS
CV佐々木義人
スキル 攻撃力アップ
自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.2倍になる。
コンボスキル マス変換
この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをランダムに4個自分用の竜強化マスに変換する。

入手方法

プレミアムガチャから入手可能

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント