逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

「マス変換」のスキルについて

マス変換のスキルは「自分の周囲のマス」を変換するスキル、「盤面のランダムなマス」を変換するスキル、「盤面にある特殊マス」を変換するスキルがあります。
「盤面にある特殊マス」を変換するスキルは、不利な特殊マスが登場するステージで使います。ステージギミックを処理しつつこちらの強化もできるので、条件さえ整えば非常に有効なスキルです。対人戦では自分だけ不利になるマスは存在しないので、使用することはありません。

変換後のマスは「各属性の強化マス」や「ダメージマス」など多岐に渡ります。
そのため、対人戦および決戦イベントで有効な変換スキルを持つおすすめキャラのみを記載しています。

「ダメージBマス」に変換するキャラ駒

「ダメージBマス」はマスの上に駒を置いたプレイヤーに最大HPの10%のダメージを与えます。
特定マスを「ダメージBマス」に変換するキャラ駒は、HPの最大値が増加する「オーバーロード」スキルを使用する相手に対して非常に有効です。
決戦イベント「絶望!諸葛亮」などの最適な攻略方法となっているので、ステージギミックを確認してからデッキに入れましょう。

キャラ駒名属性ランク特徴
[術式幻影]クイル・クエンS+マス変換:この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをすべてダメージBマスに変換する。
[気高き狂気]剛羅S+[リンク]マス変換:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。盤面の通常マスをランダムで5個敵用のダメージBマスに変換する
[ネクロ・ロマンス]モルアナS+マス変換:盤面の特殊マス以外のマスをランダムで8個ダメージBマスに変換する。
[死ニ至ル病]冥美A+マス変換:盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで4個ダメージBマスに変換する。
[完成された旋律]アマデウスA+マス変換:盤面の通常マスをランダムで4個共用のダメージBマスに変換する。

「封印マス」を除去するキャラ駒

封印マスの上に駒を置いたキャラ駒はスキルが発動しなくなる非常に厄介なギミックです。
スキルで封印マスを作成できるキャラ駒はほとんどおらず、マスの上に駒を置かないだけで対策できるため、対人戦で使用されることはありません。

封印マスを除去するスキルが生きるのは、盤面上に避けれないほど封印マスが用意されている決戦イベントとなります。「絶望!カルディア」や「絶望!曹操」など絶望イベントでは頻繁に登場するギミックなので、絶望イベントに挑戦する場合は対策用の駒を用意しておきましょう。

キャラ駒名属性ランク特徴
アリス(進化)S+[リンク]マス変換:相手のデッキの駒がすべて神属性のとき発動できる。盤面の自分用の封印マスをランダムで6個通常マスに変換する。
ドルダム&ドルディー(進化)A+[リンク]マス変換:相手のデッキの駒がすべて神属性のとき発動できる。盤面の自分用の封印マスをランダムで5個通常マスに変換する。
ゾライク(進化)A+マス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで3個適用のダメージBマスに変換する。
龐統Bマス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで2個敵用のダメージBマスに変換する。
タンナーズBマス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで2個自分用の竜強化マスに変換する。

「回復マス」に変換するキャラ駒

ダメージマスを回復マス変換できる「茶々」や「井伊直虎」は盤面にダメージマスがないと効果が発動しないため、決戦イベント用のキャラ駒です。
「アルキメデス」は大量の回復マスを作成できるため対人戦でもたまに使われことがあります。共用の回復マスを作成するため、相手にも利用されます。相手のHPを削ることを目的としていない神属性耐久デッキを使用する場合は採用を検討しましょう。

キャラ駒名属性ランク特徴
茶々(進化)S+マス変換:盤面の自分用ダメージBマスをランダムで5個自分用回復マスに変換する。
アルキメデス(進化)S+マス変換:盤面の特殊マス以外のマスをランダムで8個回復マスに変換する。
井伊直虎(進化)A+マス変換:盤面のいずれかのダメージマスをランダムで3個自分用回復マスに変換する。

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【オセロニア】「七つの大罪」コラボガチャの当たりキャラ駒ランキングを解説

peter

【FFBE】「亡失都市ディバン(ヴァルキリープロファイルコラボ)」の攻略とやるべきことを解説

emvius

【FFBE】アリューゼの評価とステータスを詳しく解説

emvius

【FFBE】フレイの評価とステータスを詳しく解説

emvius

【FFBE】レナスの評価とステータスを詳しく解説

emvius

スポンサーリンク