逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

「絶望フック船長」の基本情報

「フック船長」について

「絶望!フック船長」をクリアすると一定確率で竜属性のS駒「フック船長」がドロップします。
絶望イベントでドロップするキャラ駒はコスト30なので普段使用することはほとんどありませんが、月末に開催されるカップ戦でコストが低下するボーナスがあります。コストさえ下がれば強力な駒なので、カップ戦に備えて入手しておきましょう。

ステージギミックと対策

「絶望!フック船長」では「時限の攻撃力アップ」と「貫通」を付与するステージギミックが存在します。
両方に対応できるATK減少のデバフがおすすめですが、「ヒアソフィア」を持っていない場合は貫通を付与している駒をひっくリ返してから防御スキルを攻撃力アップの発動ターンに合わせます。

ステージギミック対策
時限:攻撃力アップATK減少のデバフ
貫通ATK減少のデバフ、駒をひっくり返す

「絶望フック船長」の攻略ポイント

ATK減少のデバフが有効

「絶望!フック船長」では特定のターンに攻撃力が大幅に上昇するギミックが存在します。
防御スキルは貫通で無効化される恐れがあるため、ATK減少のデバフが有効です。「ヒアソフィア(進化)」など、相手のATKを大幅に減少できるキャラ駒を用意しておきましょう。時限スキルの発動ターンには5万程度のダメージを受けるため、減少率が低いスキルは不要です。

スキル封印マスを除去する

ステージ2では盤面に大量のスキル封印マスが存在します。デッキに1,2枚封印マスを除去できる駒があると戦いやすくなります。ただし、スキル封印マスはステージ2でしか登場しないため、封印マスを除去するスキルで対策しなくても問題ありません。封印マスを除去しない場合は、マスの上に「ヒアソフィア」など重要な駒を置かないように注意しましょう。

ダメージBマスを除去する

ステージ3では、自分用ダメージBマスが大量に設置されています。ダメージBマスの上の駒を置くと最大HPの10%のダメージを受けるため、耐久することが難しいです。
ダメージBマスを除去できるキャラ駒を用意しておきましょう。ステージ2よりステージ3の方が難しいため、スキル封印マスよりダメージBマスの除去できるキャラ駒の方が優先度が高いです。

「絶望フック船長」の各ステージ攻略情報

ステージ情報は事前に公開されている「激級」の情報をもとにしています。
「絶級」の情報は、決戦イベントの開始後(12/5 12:00~)に更新いたします。

ステージ1の攻略情報

ステージ1の基本情報(自分:先手)

HP12000(激級)
ステージギミック
1時限:発動した1ターン後のターン開始時に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは2倍になる。
2時限:発動した5ターン後のターン開始時に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは10倍になる。

回復マスで回復しつつ突破する

1ターン目には時限スキルの効果でATK2倍になったダメージを受けます。盤面には回復マスがあるので、受けたダメージを回復しつつ突破しましょう。ヒアソフィアは5ターン目のATK10倍に合わせて出した方が安定してします。1ターン目のダメージは別の駒で対策しましょう。

ステージ2の攻略情報

ステージ2の基本情報

HP20000(激級)
ステージギミック
左上時限:発動した5ターン後のターン開始時に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは10倍になる。
右中[貫通]盤面で表になっている9ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果は受けない。

相手から出てくる時限スキル持ちの石竜像をひっくり返す

相手からは、2ターン後に攻撃力アップが発動する時限スキルを持つ「石竜像」が次々と出てきます。「石竜像」をひっくり返して相手の動きを妨害しながらHPを削っていきましょう。

スキル封印マスを除去できるキャラ駒を引いた場合は早めに出して、スキル封印マスを除去します。5ターン目の時限スキルに「ヒアソフィア」のスキル合わせないと勝てないので、邪魔な封印マスは早めに除去しておきましょう。

貫通を付与している駒をひっくリ返す

相手の駒に貫通を付与しているステージ専用駒は、右中央にいる石竜像です。防御スキル持ちのキャラ駒を引いた場合は、ひっく返して無効化されないようにしましょう。

ステージ3の攻略情報

ステージ3の基本情報(自分:先手)

HP20000(激級)
ステージギミック
1時限:発動した2ターン後のターン開始時に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは3倍になる。
2時限:発動した4ターン後のターン開始時に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは5倍になる。
3[貫通]盤面で表になっている9ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果は受けない。

初手は一番上のダメージBマスに置く

初手は一番上のダメージBマスに置きましょう。2ターン目に一番左の列に駒を置いて、相手の石竜像(時限2ターン目の駒)をひっくり返すことができます。
4ターン目に発動する時限スキルには、「ヒアソフィア」を合わせてダメージを抑えましょう。

ダメージBマスを変換できるキャラ駒は早めに出す

ダメージBマスの上に駒を置くと最大HP10%のダメージを受けます。ダメージBマスを変換できるキャラ駒を引いた場合は早めに出して、ダメージBマスを除去しておきましょう。

「絶望フック船長」攻略のおすすめキャラ駒

「絶望!フック船長」の攻略では、相手の時限スキルに「ATK減少」や「防御」スキルを合わせる必要があります。「ヒアソフィア」を持っている場合はリーダーにしておくと安定します。

また、「スキル封印マス」と「ダメージBマス」を除去できるキャラ駒がいると、邪魔なマスを除去できるのでおすすめです。

ATK減少のキャラ駒

キャラ駒名属性ランク特徴
[叡智の書]ヒアソフィアS+攻撃力ダウン:盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが90%減少する。
[世界一の探偵]LS+攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手のキャラ駒の基本ATKが16%から21%の間で減少。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
[折剣]ブレスドソーディアンA+攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手のキャラ駒の基本ATKが10%から15%の間で減少。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
[地を清める者]オーフェルA+攻撃力ダウン:盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが30%減少する。

防御スキルも有効

ステージ2、ステージ3では貫通持ちのキャラ駒をひっくり返せば、防御スキルも有効となります。ただし、元々貫通スキルを持っている駒が出てくる可能性もあるので、重要なターンは「ヒアソフィア」を合わせるのがおすすめです。

スキル封印マスを除去するキャラ駒

キャラ駒名属性ランク特徴
ゾライク(進化)A+マス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで3個適用のダメージBマスに変換する。
龐統Bマス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで2個敵用のダメージBマスに変換する。
タンナーズBマス変換:盤面の自分用の封印マスをランダムで2個自分用の竜強化マスに変換する。

ダメージBマスを除去するキャラ駒

キャラ駒名属性ランク特徴
茶々(進化)S+マス変換:盤面の自分用ダメージBマスをランダムで5個自分用回復マスに変換する。
井伊直虎(進化)A+マス変換:盤面のいずれかのダメージマスをランダムで3個自分用回復マスに変換する。

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【メリメロ】最初のミラージュはどれを選ぶべきかを解説

blproto

【メリメロ】ガチャの確定演出一覧

blproto

【メリメロ】全ミラージュの評価一覧

blproto

【メリメロ】初心者が序盤にやるべきことを解説

blproto

【メリメロ】リセマラの当たりとやり方最高効率

blproto

スポンサーリンク