逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

ヒアソフィアの評価点

進化:9点/10点
闘化:8点/10点

リセマラでの評価

ヒアソフィアは進化・闘化ともに防御向きのスキルを持っています。特にスキルの攻撃力ダウンは「貫通」などで無効化されないため、竜属性デッキに対して非常に強いスキルです。
NPCとの戦闘ではあまり使えませんが、クラスマッチではかなり強力な駒なのでリセマラ終了ラインの性能を持っています。

スキルについて

進化のスキルについて

進化ヒアソフィアは、相手のATKを減少させるデバフスキルが特徴です。
減少率は99%のため次ターンはほとんどダメージを受けません。1ターンという制限はありますが、非常に強力なスキルです。相手が置きバフのキャラを設置したきたときなど、トドメを刺しにきたタイミングでヒアソフィアを出しましょう。貫通の対策にもなるため、確実に1ターン時間を稼ぐことができます。

スキル名 効果
叡智の書 盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが99%減少する。

闘化のスキルについて

闘化ヒアソフィアのスキルは、ターン開始時のHPが40%以下の時に発動することが可能です。
盤面で表になっている2ターンの間、受ける通常攻撃のダメージを40%に軽減するため、竜属性速攻デッキを相手にする場合には非常に効果的です。

スキル名 効果
賢者の秘術書 防御:ターン開始時のHPが40%以下の時に発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、受けた通常攻撃ダメージの40%にする。

コンボスキルについて

進化のコンボスキルについて

進化ヒアソフィアのコンボスキルは、使いやすい回復スキルとなっています。
盤面の駒の総数に応じて回復量が増えるので、盤面の駒数が増える後半になるほど効果が高くなります。
5手目で1610のHPを回復することができ、10手目にもなれば、2760のHPを回復することが可能です。

コンボスキル名 効果
グランドヒール 回復:盤面の駒の総数×115のHPを回復する。

闘化のコンボスキルについて

闘化ヒアソフィアのコンボスキルは、回復系のスキルです。回復量はひっくり返した後の自分の駒数に応じて増加します。盤面さえ押していれば、進化のコンボスキルよりも回復量が大きくなります。

コンボスキル名 効果
エンハンスヒール 回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×230のHPを回復する。

進化と闘化はどっちが強い?

進化がおすすめ

進化のヒアソフィアは、瞬間防御力が高いのが特徴です。相手がバフから勝負をかけに来た場合などに、安全に1ターン凌げるため、その間に盤面を調整することができます。勝負どころで出せば相手に対して大きな妨害効果が期待できます。

進化のポイント

最強のデバフスキルを持っている

進化ヒアソフィアはスキルで次ターンの間、相手の基本ATKを99%減少することができます。デバフ系のスキルのため貫通すら防ぐことが可能です。ほぼ確実に1ターン稼ぐことができるため、非常に優秀なスキルです。

後半になるほど強くなるコンボスキル

コンボスキルの回復量は、盤面の駒の数×110となっています。そのため、盤面に駒が増える後半ほど高い回復力を発揮することが可能です。

ATKに依存しない特殊ダメージに注意する

進化ヒアソフィアの弱点は、ヴァイセなどのATKに関係なく特殊ダメージを出せるキャラクターです。ほとんどのキャラクターは特殊ダメージの値もATKに依存していますが、一部例外がいるので気を付けましょう。

竜属性チャージデッキのキラー駒

竜属性チャージデッキは、「時限の攻撃力アップ」と「チャージの攻撃力アップ」で大ダメージを狙ってくるデッキです。デッキの戦略上時限スキルの発動ターンに強力な攻撃をしてくるため、直前にヒアソフィアを出しておけば簡単に対策できます。

闘化のポイント

2ターン続く被ダメージ減少スキル

【闘化】ヒアソフィアは、受けるダメージを40%減少させることができます。スキルの効果はヒアソフィアが表の間、最大2ターン続きます。減少量が大きいのでヒアソフィアを対処されない限り効果中は簡単に倒されません。

盤面が勝っているほど増加する回復力

コンボスキルは、盤面の自分の駒数×230のHPを回復します。コンボスキルの性能を最大限発揮するには、盤面で相手に勝っている必要があります。闘化ヒアソフィアを使う場合は盤面で大きく負けないようにプレイしましょう。

ヒアソフィアの適正デッキ

神属性耐久デッキ

進化・闘化ともにヒアソフィアの特徴は、高いHP・被ダメージ減少スキル・HP回復のコンボスキルです。その特徴を最も活かせるのは神属性の耐久デッキです。
相手の強力なコンボスキルを防げないターンなどに出して、ダメージを抑えましょう。

混合デッキ

混合デッキの場合は火力が高いキャラクターを採用しているため、ヒアソフィアで1ターン耐えてる間に、スキルの強力なキャラクターで相手を倒すといったカウンター気味の作戦をとることができます。

[叡智の書]ヒアソフィア(進化)のステータス

ステータスはHPが高く、スキル・コンボスキルともに防御系の耐久力に特化した神属性の駒です。能力が尖っているため、役割が分かりやすい駒となっています。

ステータス

進化後のステータス
HP2791
ATK1112
属性
天界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV石黒千尋
スキル 盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが99%減少する。
コンボスキル 回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×230のHPを回復する。

[大賢の女神]ヒアソフィア(闘化)のステータス

ステータス

闘化後のステータス
HP2650
ATK1188
属性
導師印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV石黒千尋
スキル 防御:ターン開始時のHPが40%以下の時に発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、受けた通常攻撃ダメージの40%にする。
コンボスキル 回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×230のHPを回復する。

闘化素材

闘化素材の「ハヌマーン」「乱天丸」「キャッシドルハ」はショップのイベント交換からバトルコインで購入できる決戦イベントで入手できます。決戦イベントと開催期間外の場合はショップを利用しましょう。
決戦イベントの難易度は高くないので、クラスマッチのデッキで勝てます。

また、アルキメデスは「最凶!アルキメデス」でドロップします。最凶イベントは高難易度クエストとなっているので、攻略情報を確認してから挑戦しましょう。

闘化素材
アルキメデス
2体
ハヌマーン
4体
乱天丸
4体
キャッシドルハ
2体

ヒアソフィア(進化前)のステータス

ステータス

ステータス
HP2261
ATK1082
属性
天界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS
CV石黒千尋
スキル 攻撃力ダウン:盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが90%減少する。
コンボスキル 回復:盤面の駒の総数×105のHPを回復する。

入手方法

プレミアムガチャ「強駒パレード」から一定確率で入手
「強駒パレード」の当たりキャラ駒は下記で解説しています。「強駒パレード」を引く際の参考にどうぞ。

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント