逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

マダムデヴィの評価点

闘化(神属性):7点/10点
闘化(魔属性):8点/10点
闘化(竜属性):6点/10点

マダムデヴィは決戦イベント「最凶!マダムデヴィ」でドロップするキャラ駒です。神・魔・竜の3属性に闘化可能で、どの闘化もそこそこ強いのでデッキの足りないパーツとして代用することができます。

スキルについて

神属性闘化のスキル

マダム・デヴィ(神闘化)のスキルは盤面の駒の総数が20枚以上が発動条件となっているため、バトル終盤まで使用することができません。スキルの威力は通常攻撃の140%の特殊ダメージ高火力を誇っているので、フィニッシャーとして運用しましょう。

スキル名 効果
魔呪器グアトリガ 特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のときに発動できる。通常攻撃の1.4倍の特殊ダメージを追加で与える。

魔属性闘化のスキル

マダム・デヴィ(魔闘化)のスキルは1000の毒ダメージを与えることが可能です。アズリエルに比べると威力が低くターンが短いです。効果時間が2ターンと非常に短いですが、威力は高いので毒デッキで最後の押し込みに使いましょう。

スキル名 効果
まだむスクラップ! 毒:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを相手に与える。

竜属性闘化のスキル

マダム・デヴィ(竜闘化)のスキルは「貫通」効果が付いています。通常攻撃が最大で1.5倍までしか上昇しませんが、「貫通」スキル持ちは数が少ないので貴重です。
スキルレベル1でも決戦イベント等で必要になることがあるため、1体は持っておくのがおすすめです。

スキル名 効果
マーベルスラスト [貫通]攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で1.5倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。

コンボスキルについて

神属性闘化のコンボスキル

マダム・デヴィ(神闘化)のコンボスキルはターン開始時の自分のHPが40%以下の時に発動できます。最大3800の特殊ダメージを与えることが可能で、ガチャ限定のキャラクターを含めてもトップクラスの火力を出すことができます。

コンボスキル名 効果
淑女の凱旋 特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが40%以下の時に発動できる。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3800の特殊ダメージを与える。

魔属性闘化のコンボスキル

マダム・デヴィ(魔闘化)のコンボスキルは通常攻撃ダメージの130%の特殊ダメージを与えることができます。2枚ちょうどひっくり返せるマスでしか発動しないため、少々使いにくいですが、相手HPを削るには十分な火力を持っています。

コンボスキル名 効果
めいがすリーパー 特殊ダメージ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの130%の特殊ダメージを与える。

竜属性闘化のコンボスキル

マダム・デヴィ(竜闘化)のコンボスキルはシンプルな攻撃力アップです。竜属性の攻撃力上昇系スキルとしては、デッキ採用レベルの標準的な倍率となっています。

コンボスキル名 効果
グレイスフルアサルト 攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

マダムデヴィはどの闘化が強い?

魔属性闘化がおすすめ

マダム・デヴィは、ヴィクトリア、アズリエル、レグスをベースにアレンジされたキャラクターです。どれも参考元のキャラクターよりも少し劣る性能でデザインされていますが、「アズリエル」がベースの魔闘化が一番強いです。ダメージ量は、「アズリエル」に比べると当然劣りますが他のS駒と比較すると十分採用できるレベルと言えます。

神属性闘化のポイント

ゲーム後半のフィニッシャーとして活躍する

【神属性闘化】マダム・デヴィはその条件からゲーム後半に活躍するキャラクターです。
スキルの発動条件は盤面の駒数が20枚以上となっているため、フィニッシャーとして運用することになります。また、コンボスキルはHPが40%以下でないと発動しないため、後半戦用のキャラ駒となります。

魔属性闘化のポイント

アズリエルの代わりとして使える

魔属性闘化のマダムデヴィはアズリエルをベースにデザインされています。序盤から発動する強力な毒スキルとコンボスキルの特殊ダメージが特徴で、魔属性デッキの序盤を支える駒となります。アズリエルを持っていない方は代用駒として十分活躍できるでしょう。

竜属性闘化のポイント

使いやすい強化スキル

竜属性闘化は、レグスをベースにデザインされたキャラクターです。竜属性闘化のスキルは「貫通」効果がついていることを除けば、ただの攻撃力アップです。最近は似た性能を持つ駒が多くなってきたため、攻撃力の倍率が低いことが大きな欠点となっています。

マダムデヴィの適正デッキ

神属性闘化

神属性耐久デッキ

神属性闘化はヴィクトリアの代わりとなる駒なので、神属性デッキならだいたい入ります。
ただし、ゲーム後半に活躍するスキルであることを考えると神属性耐久デッキで採用するのがよいでしょう。

魔属性闘化

毒デッキ

魔属性闘化は毒スキルを持っていることが特徴です。最強の毒スキルを持つ「アズリエル」がベースになっていることもあり、毒デッキで採用できる能力になっています。ダメージ量がアズリエルより低いものの毒デッキの十分活躍できるスペックを持っているので、序盤に出してスキルとコンボスキルでダメージを稼ぎましょう。

竜属性闘化

竜属性統一デッキ

竜属性デッキで活躍できる攻撃力上昇スキルを持っています。スキルについては倍率が低いことが少し気になりますが、貫通スキル持ちの追加1枚くらいの感覚で採用するのが良いでしょう。
貫通スキルは対人戦では必須ではありませんが、決戦イベントではないとギミックを処理できない場合があります。

[凱旋のマダム]デヴィクトリア(神属性闘化)のステータス

[凱旋のマダム]デヴィクトリア(神属性闘化)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP1688
ATK1165
属性
天界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV デヴィ夫人
スキル 特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が20枚以上のときに発動できる。通常攻撃の1.4倍の特殊ダメージを追加で与える。
コンボスキル 特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが40%以下の時に発動できる。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3800の特殊ダメージを与える。

闘化素材

神闘化素材
クーヤ
3体
ミラスタ
1体
ラナキュラス
1体

[マダムの癒し]デヴィリエル(魔属性闘化)のステータス

[マダムの癒し]デヴィリエル(魔属性闘化)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP1734
ATK1404
属性
東方印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV デヴィ夫人
スキル 毒:盤面で表になっている2ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを相手に与える。
コンボスキル 特殊ダメージ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの130%の特殊ダメージを与える。

闘化素材

魔闘化素材
クーヤ
1体
ミラスタ
3体
ラナキュラス
1体

[マダムの咆哮]デヴィス (竜属性闘化)のステータス

[マダムの咆哮]デヴィス (竜属性闘化)のステータスは次の通りです

ステータス

ステータス
HP1208
ATK1607
属性
闘士印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV デヴィ夫人
スキル [貫通]攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で1.5倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
コンボスキル 攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

闘化素材

竜闘化素材
クーヤ
1体
ミラスタ
1体
ラナキュラス
3体

入手方法

決戦イベント「最凶!マダム・デヴィ」でドロップ

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント