逆転オセロニア
オセロニア 攻略(逆転オセロニア)

スポンサーリンク

ファントムドラゴンの評価点

進化:5点/10点

スキルについて

チャージスキルでターンが経過するほど攻撃力がアップ

ファントムドラゴンは新スキルの「チャージ」効果があります。
手駒に来たターンは攻撃力が上昇しませんが、手駒に5ターン溜めておくと最大で2倍まで上昇します。

盤面の駒数で負けていると発動しない

最大で攻撃力の上昇率は2倍まで増加するため威力は高いのですが、盤面の駒数が相手より多くないとスキルが発動しません。竜属性デッキは盤面の駒数よりもコンボスキルの発動などを優先するため、盤面の駒数では負けることがほとんどです。そのため、少々使いにくいスキルです。

スキル名 効果
ファントムロア [チャージ]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に相手よりも自分の駒が多い時に発動できる。通常攻撃が1倍になる。
この攻撃力アップの倍率は手駒にある間、毎ターン開始時に0.2ずつ加算され、最大で2倍になる。

コンボスキルについて

バトル後半なら発動条件は必ず達成できる

ファントムドラゴンのコンボスキルは、盤面の駒数が12枚以上の時に発動します。
スキルのチャージが溜まるターンには盤面の駒数は12枚以上になっているため、ほぼ発動することができます。

攻撃の上昇率は高め

コンボスキルの効果は通常攻撃が1.6倍になります。盤面に他の駒が必要なく単体で発動できる中では高い倍率を持っています。

コンボスキル名 効果
幻竜の呪撃 攻撃力アップ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

ファントムドラゴンの使いみち

静音の闘化素材に必要

ファントムドラゴンは6月に超駒パレードに追加された「静音」の闘化素材に使用します。
「静音」を入手した場合は「決戦!ファントムドラゴン」を周回して必要な数のファントムドラゴンを手に入れましょう。

デッキに入れるには微妙な性能

ファントムドラゴンはのチャージスキルは攻撃力が最大になるまで5ターンかかるため、初手に引けないと使うことが難しいです。また、リーダーに設定するほどの能力でもないため、デッキに入れて使用することはおすすめしません。

ファントムドラゴンの適正デッキ

混合デッキ

ファントムドラゴンのスキルは盤面の駒数で勝っていないと発動しません。また、しばらく手駒に残してチャージを溜める必要があるため、長期戦を狙える混合デッキで使用するのがおすすめです。

[破界幻想]ファントムドラゴン(進化)のステータス

[破界幻想]ファントムドラゴン(進化)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP1228
ATK1186
属性
幻獣印
コスト10
同キャラ使用制限1
ランクA+
CV
スキル [チャージ]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に相手よりも自分の駒が多い時に発動できる。通常攻撃が1倍になる。
この攻撃力アップの倍率は手駒にある間、毎ターン開始時に0.2ずつ加算され、最大で2倍になる。
コンボスキル 攻撃力アップ:ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以上のときに発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

入手方法

決戦イベント「決戦!ファントムドラゴン」

スポンサーリンク

逆転オセロニアの攻略 / 情報 トップはこちら

コメント

peterさんの記事

peterさんの作成した記事の新着

【オセロニア】ウィンドスピリットの評価と使いみちを解説

peter

【オセロニア】竜骨騎・プラーミャの評価と使いみちを解説

peter

【オセロニア】イヌンダシオンの評価と使いみちを解説

peter

【オセロニア】妖術使い・灯凛の評価と使いみちを解説

peter

【オセロニア】セレニアの評価と使いみちを解説

peter

» peterさんの記事をもっと見る

スポンサーリンク