逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

「曹操(絶級)」の基本情報

曹操について

曹操は進化と闘化がある竜属性のS駒です。
進化のスキルは「貫通」つきの攻撃力アップで、攻撃力が2倍に上昇します。HPダメージを受けるデメリットがありますが効果が高く、フィニッシャー向きの性能をしています。
闘化は竜駒に貫通+攻撃力アップバフを付与するサポート向けのスキルとなります。進化と闘化どちらも強い駒なので、「曹操(絶級)」を周回できる方は両方ともスキルレベル最大に育てておくことをオススメします。

出現するステージ専用駒と対策

「絶望曹操」ではステージ2,3で登場する時限式の攻撃力アップに耐える必要があります。
ロスカ(進化)やヒアソフィア(進化)など攻撃力ダウンのスキルを持つキャラ駒をデッキに編成しましょう。

ステージ専用駒の効果対策
攻撃力アップ(時限)敵の攻撃力を下げるデバフ
貫通敵の攻撃力を下げるデバフ

「曹操(絶級)」の攻略ポイント

時限スキルに攻撃力ダウンを合わせる

「絶望曹操」ではステージ専用駒の時限スキルで相手の攻撃力が3倍以上に上昇します。時限スキルなので、発動ターンに合わせて攻撃力ダウンのスキルを持ったキャラ駒をだしましょう。

防御スキル持ちは次の相手の駒を確認して出す

相手が使用する駒の多くは「貫通」効果を持っていますが、ステージ1とステージ3で相手が使用する駒には貫通スキルを持たない駒も存在します。そのため、出すダーンにさえ注意すれば防御スキルも有効です。
相手が次になんの駒を出すか確認して、防御スキルを張りましょう。

HPが減少時にダメージが増加するキャラ駒で攻める

ステージ2とステージ3ではステージ専用駒の時限スキルで、特定ターンだけ攻撃力が上昇します。時限スキルが発動するターンを「攻撃力ダウン」や「防御」スキルで耐えた後は、大ダメージを与えられるキャラ駒で攻めましょう。
敵の攻撃を受けてHPが減っているので、「ヴィクトリア」「エンデガ」「ヴァイセ」といったHPが減少している時に大ダメージを出せるキャラ駒がおすすめです。

神属性デッキがおすすめ

「絶望曹操」は相手の駒の攻撃力が高く、HPが低いとすぐにやられてしまいます。また、攻略で一番重要となる攻撃力ダウンを持つ駒はほとんど神属性となります。そのため、神属性デッキが攻略に最適なデッキといえます。

「曹操(絶級)」の各ステージ攻略情報

「曹操(絶級)」は全3ステージの決戦イベントとなっています。各ステージごとの攻略情報を解説します。また、全ステージで相手が先行となります。

ステージ1の攻略情報

ひたすら耐える

ステージ1で相手が使用するキャラ駒は「威風の石竜像」だけです。「威風の石竜像」攻撃力が高いのですが、盤面に出たときにHPダメージを受けるデメリットを持っているため、耐えていれば勝手に相手が死にます。攻撃力ダウンやHP回復スキルを使用して耐えましょう。
また、「ヴィクトリア」や「ジークフリート(闘化)」など大ダメージを与える駒を引いた場合は、相手の残HPを確認してトドメをさします。

ダメージBマスを変換する

盤面にはダメージBマスが多数存在し、踏むと最大HP10%のダメージを受けます。
基本的にはダメージBマスを避けて盤面の外周の防御系の駒を出しましょう。また、新しく追加さればB駒の「蔡文姫」がいれば、ダメージBマスを神強化マスに変換できます。「蔡文姫」はステージ3でも役に立つので、持っている方はデッキに入れておきましょう。

相手が使用する駒

1.威風の石竜像
2.威風の石竜像
3.威風の石竜像
4.威風の石竜像
5.威風の石竜像

ステージ1の詳しい攻略方法は下記でも解説しています。相手の駒が1種類のため、難易度は低いですが勝てない場合は参考にどうぞ。

ステージの基本情報

HP18000
ステージ専用駒
1ステージ専用駒はありません

ステージ1の初期配置

ステージ2の攻略情報

4ターン目まで攻撃力ダウンで耐える

2~4ターン目まではステージ専用駒の効果で相手の攻撃力が3倍になっています。また貫通効果も付与されているので、攻撃力ダウンのスキルで耐えましょう。
5ターン目からはHP回復マスを踏みながら、反撃してHPを回復しつつ突破します。

コンボスキルを妨害する

2~4ターン目で相手の攻撃力が3倍になっている間にコンボスキルまで発動されると、致命的なダメージになります。相手の駒はできるだけひっくり返してコンボスキルを妨害しましょう。
また、ひっくり返せないときは次ターンにコンボスキルを発動されないマスに駒を置きます。攻撃力アップの時限スキルが途切れてから、こちらのダメージを優先して攻めます。

相手が使用する駒

1.曹操(闘化)
2.イオラ
3.ゼーレン
4.アメリア
5.グエリアス(闘化)
6.グエリアス(闘化)
7.クロリス
8.ゼーレン

ステージ2で相手が使用するキャラ駒のスキル・コンボスキルについては下記で記載しています。

ステージの基本情報

HP13000
ステージ専用駒
1時限:発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは3倍になる
2時限:発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは3倍になる
3時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは3倍になる
4[貫通]盤面で表になっている9ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。

ステージ2の初期配置

ステージ3の攻略情報

4ターン目と6ターン目に攻撃力ダウンを張る

ステージ3では、4ターン目と6ターン目に相手の攻撃力が上昇します。直撃すると大ダメージを受けるので、攻撃力ダウンのスキルを合わせましょう。
また、4ターン目に出てくる「レオノーラ」と6ターン目に出てくる「金色・牙刀」は貫通効果を持っていません。そのため、防御スキルでも対策できます。

スキル封印マスに注意

盤面にある「×」マスはスキル封印マスです。上に置くと防御スキルなどが発動しないため、そのまま大ダメージを直撃してしまいます。スキル封印マスは数が多くないため、避けておくことで対策しましょう。
ただし、相手が初手に出してくる「曹操(闘化)」は攻撃力アップのバフを持っているため、放置すると大ダメージを受けます。スキル封印マスの上に駒を置いてでもひっくり返しておきましょう。

相手が使用する駒

1.曹操(闘化)
2.レグス
3.シエスーミン
4.レオノーラ
5.クロード
6.金色・牙刀

ステージ3で相手が使用するキャラ駒のスキル・コンボスキルについては下記で記載しています。

ステージの基本情報

HP22000
ステージ専用駒
1時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.5倍になる
2時限:発動した5ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは3.1倍になる

ステージ3の初期配置

「曹操(絶級)」攻略のおすすめキャラ駒

「曹操(絶級)」攻略では攻撃力ダウンのキャラ駒が重要となります。また、耐えた後はHPが減少しているほど攻撃力が上がる駒で反撃しましょう。

攻略デッキについては下記で解説しています。持っていない駒はおすすめキャラ駒を参考に似たスキルを持つ駒と入れ替えてください。

おすすめキャラ駒と特徴

キャラクターレア度おすすめのポイント
ロスカ(進化)S2ターンの間、敵ATK50%減少
ヒアソフィア(進化)S1ターンの間、敵ATK99%減少
ベガ(闘化)S2ターンの間、敵ATK35%減少
オーフェル(進化)A1ターンの間、敵ATK40%減少
ヴィクトリアS強力な特殊ダメージ持ち
ジークフリート(闘化)S強力な特殊ダメージ持ち
ヴァイセAランクマッチ報酬で入手可能。最大4200の特殊ダメージ(HPが減少しているほど威力が上昇)
蘭陵王A攻撃力アップのオーラがいつでも優秀

おすすめのキャラ駒については、下記でより詳しく解説しています。
「攻撃力ダウン」のスキルを持つキャラ駒などを確認したい場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント