逆転オセロニア
オセロニア 攻略(逆転オセロニア)

スポンサーリンク

オセロニアのリセマラについて

逆転オセロニアでは月の2週目ごろに「強駒パレード」が月末に「超駒パレード」が開催されます。強力な当たりキャラクターの中には「強駒パレード」と「超駒パレード」の期間にしか排出されないキャラクターがいます。そのため、リセマラを行う時期によって、リセマラで引くべきガチャと当たりのキャラクターが大きく変わります。

リセマラにおすすめの期間

超駒パレードか強駒パレードの期間にリセマラしよう!

「超駒パレード」と「強駒パレード」というイベントが毎月開催されています。イベント開催期間中は、強力な限定キャラクターが排出されるのでオススメです。
※モンストの「超獣神祭」「激獣神祭」やパズドラの「ゴッドフェス」に当たるイベントです。

現在は強駒パレードが開催中!

6月16日(金)12:00~は強駒パレードが開催されています。
リセマラでは強駒パレードを引くことがおすすめです!

リセマラの手順

1.アプリをダウンロードする
2.チュートリアルを進める
3.タイプ別相性診断(データダウンロード)
4.最初の仲間を選ぶ
5.チュートリアルを進める
6.チュートリアルガチャを引く
7.「リリアガチャ」を引く
8.「リリアなび」をすべてクリアして星のかけらを入手
9.プレゼントボックスから、星のかけらを受け取る
10.ガチャを引く

外れたら、アプリを削除して、1からやり直し

より詳細なリセマラ手順は下記で解説しています。リセマラをする際の参考にしてください。

超駒パレードの当たりBEST5

現在は超駒パレードの開催期間中ではないため、入手することはできません。
リセマラが終わったあとに、「星のかけら」を貯めておきましょう。

1位 アズリエル(魔)

盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン1400の毒ダメージを相手に与えるスキルをもっています。3ターンの合計で4200のダメージを敵に与えることが可能です。
さらに、コンボスキルによりATKの1.5倍の特殊ダメージを与えることが可能です。

序盤からどんどん相手HPを削れるため1試合が短く終わります。
そのため、時間当たりの対戦数が多く、レベルを高速で上げることができるのも魅力です。

2位 アンドロメダ(神)

アンドロメダは使いやすい攻撃スキルと回復のコンボスキルをもったキャラクターです。

闘化することで、相手からのダメージを大きく減らすことができるスキルを持っています。
アンドロメダが盤面に表状態で残ると、相手はこちらに対して有効なダメージを与えることができなくなります。相手が無理してアンドロメダをひっくり返しにきた場合、アンドロメダのコンボスキルを狙うチャンスです。
コンボスキルで相手のHPを削って、HPの差を広げましょう。

3位 ヴィクトリア(神)

HPが50%以下の時に盤面に置くことでスキルが発動し、敵にATKの1.6倍の特殊ダメージを与えます。S駒の中でもトップクラスの威力を誇っており、様々なデッキのフィニッシャーとして活躍しています。

スキル・コンボスキルともに与ダメージが高い上、デッキを選ばずに使用することができます。
キャラ駒が揃っていない状態でもヴィクトリアだけで相手を倒せる性能を持っています。

4位 ミアクレル(神)

ミアクレルは進化・闘化ともに優秀なキャラクターです。リセマラでのオススメは闘化のミアクレルです。
ミアクレル(闘化)の特徴は、後手1ターン目以降から3000を超えるダメージを出せることです。序盤から使用できるスキルではトップクラスのダメージを誇っています。さらに、終盤になればコンボスキルは攻撃力アップ効果でダメージを増やすことも可能です。
序盤から高火力を出せるため、進化素材集めなどのクエストを周回する場合にも重宝します。簡単なクエストでは、ミアクレルをリーダーにしておくと1ターンでクリアできる場合もあります。

5位 レグス(竜)

敵の妨害やカウンターの効果をすべて無視して敵にダメージを与える貫通スキルを持っています。
貫通スキルを持つキャラクターは少なく、その中でも最も強力なキャラクターです。
スキルの使用条件は竜属性デッキ向きですが、竜が多めの混成デッキであれば十分に使用可能なため、初心者の方にもおすすめです。

スポンサーリンク

強駒パレードの当たりBEST5

6月16日(金)12:00~は強駒パレードが開催されています。
強駒パレードでリセマラしましょう!

1位 ヒアソフィア(神)

ヒアソフィアは「攻撃力ダウン:盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが99%減少する。」というスキルを持っています。竜属性速攻デッキなど攻撃力が高いデッキに対して非常に強いキャラクターです。
降臨イベントなどでも活躍するため、リセマラの機会に引けると活躍の機会が多いです。

2位 ダウスタラニス(竜)

ダウスタラニスは、超駒パーレドの当たりキャラクターであるレグス同様、敵の妨害やカウンターの効果をすべて無視して敵にダメージを与える貫通スキルを持っています。
ダウスタラニスのスキルは2枚以上ひっくり返せるマスであれば使用可能なため、どのデッキでも使用できます。
貫通効果を持つキャラクターは少なく、その中でも最も汎用性が高いため、初心者の方におすすめです。

3位 アウロラ(神)

アウロラは「防御:盤面で表になっている3ターンの間、受けた特殊ダメージを35%(スキルMAX時)にする。」というスキルを持っています。
神属性デッキや魔属性デッキのフィニッシャーの多くは特殊ダメージによる大ダメージを与えてくるため、それらのデッキに対して非常に強いキャラクターです。
また、コンボスキルの攻撃力も高く、フィニッシャーとしても活躍が可能です。

4位 ヴィルニー(魔)

ヴィルニーは6月16日の強駒パレードで追加された新キャラクターです。
スキルで「盤面の駒数×140の特殊ダメージ」を与えることができます。自分と相手の駒数の合計でダメージを与えるため、どれだけ押されている状況でも安定して火力を出すことができます。
また、後半になるほど盤面の駒数が増えるためダメージ量が増加します。

5位 レヴメナス(竜)

レヴメナスは、次のターンに出した自身の竜駒に、ATK1.4倍+相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない貫通効果を付与します。
レヴメナス自身はアタッカーとして活躍することがありませんが、レヴメナスの次に出した駒はゲームを終わらせるほどの大ダメージを叩き出すことができます。
竜属性デッキのキーキャラクターとして活躍が可能です。

常設ガチャの当たりBEST5

常設キャラクターはすべてのプレミアムガチャから排出されるキャラクターです。
超駒パレードや強駒パレードが開催されていない期間のおすすめキャラクターとなります。

1位 レムカ(神)

【進化】レムカは、スキルとコンボスキルの発動条件が厳しいですが、デッキを選ばずに使用することができ、かつ最高クラスののダメージを敵に与えることが可能なキャラクターです。
スキルは4枚以上ひっくり返せるマスで発動、コンボスキルはターン開始時の盤面の駒数が28枚以上のときでないと発動条件が非常に厳しいため、上級者向きの駒ではありますが、ゲームを一気に決めるダメージを相手に与えることが可能です。

2位 デメテル(神)

デメテルは回復力に優れてキャラクターです。
スキルが発動すると盤面で表になっている間、毎ターンHP800を回復することができます。回復量が非常に多いためひっくり返されにくい端マスに置ければ、早々負けることはありません。速攻で相手を倒すことができないため、ストーリー攻略などでは使いにくいですが、対人戦では非常に強力なキャラクターです。

3位 アルタイル(魔)

アルタイル(進化)はひっくリ返した後、相手の盤面の駒数×200の特殊ダメージを与えることができます。相手の駒数が多いほど与えるダメージが多くなるので、負けているときに一発逆転を狙うことができます。
また、アルタイル(闘化)のスキルは発動条件を満たせるのが10ターン目以降になります。かなり使い勝手が悪くなるので、アルタイルは進化の方がおすすめです。

4位 エルザ(竜)

エルザは、スキルの発動条件がゆるく非常に使いやすいアタッカーキャラクターです。
竜デッキで使用するのがおすすめですが、スキルは竜デッキでなくても発動可能なため、純粋にスキルが強いキャラクターとして様々なデッキで使用可能です。

スキルは2枚以上ひっくり返せるマスで発動でき、攻撃力上昇します。
コンボスキルは、デッキに竜駒が10枚以上入っていると発動します。
デッキに10枚でいいため、竜で統一していない混合パーティでも使用可能です。

5位 デメテル(神)

現環境で最強クラスのデッキである、「神統一回復耐久デッキ」のキーカードです。
コンボスキルにより、最大値HPが20%上昇します。
毎ターン最大HPの3%を回復するスキルを持つシーラーザードと組み合わせるとで、完成されたデッキであれば毎ターン3000以上のHPを回復するようになります。
最強デッキのキーカードのため、オセロニアをがっつりプレイし続ける方であれば、もっておいて損はありません。

スポンサーリンク

逆転オセロニアの攻略 / 情報 トップはこちら

コメント

peterさんの記事

peterさんの作成した記事の新着

【オセロニア】ジーラの評価と適正デッキを解説

peter

【オセロニア】シーラーザードの評価と適正デッキを解説

peter

【オセロニア】スィシェルの評価と適正デッキを解説

peter

【オセロニア】スネークデビル・ネラ の評価と適正デッキを解説

peter

【オセロニア】ジラントの評価と適正デッキを解説

peter

» peterさんの記事をもっと見る

スポンサーリンク