逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

トルトゥーラの評価点

進化:5点/10点
闘化:7点/10点

トルトゥーラは進化と闘化でスキルの条件とコンボスキルが大きく変わります。
スキルは進化のほうが条件がゆるく使いやすいですが、コンボスキルは闘化のほうが強力です。
進化、闘化ともに罠スキルのため、盤面に残るのが前提の駒と考えた場合、コンボスキルが強力な闘化も分岐させるのがおすすめです。

現在、竜属性デッキに貫通効果をもったモンスターが多く採用されており、罠スキルを無効化されてしまうため活躍の機会が少なくなっています。そのため、評価が低くなっています。

リセマラでの評価

トルトゥーラは「罠」スキルを持つキャラ駒です。「罠」スキルの強さは相手の攻撃力に依存しているため、相手が弱いと使い物になりません。そのため、相手が強くないゲームの最初の攻略にはトルトゥーラは向いていません。リセマラでは単体で強い駒を狙いましょう。

スキルについて

進化のスキル

相手の攻撃時に発動する罠です。
通常攻撃ダメージだけでなく特殊ダメージもカウンターすることが可能です。
どちらか片方のダメージだけをカウンターするスキルよりも倍率は低くなっていますが、一枚で幅広く対応できるため、相手のデッキによって使えないということがおきません。
しかし、貫通ダメージは通ってしまうため注意が必要です。

スキル名 効果
トーチャーオブラブ 罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの110%を相手に与える。

闘化のスキル

闘化のスキルは、相手が2枚ちょうどひっくり返した時にのみ発動します。
相手の動きによってはなかなか発動しないことがあり、かつ倍率も進化のスキルよりは高いものの、どちらか片方のダメージだけをカウンターするスキルよりも低くなっています。
また、罠全般に言えることですが、貫通ダメージで簡単に対策されてしまいます。

スキル名 効果
サーペントプリズン 罠:相手が2枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの120%を相手に与える。

コンボスキルについて

進化のコンボスキル

コンボスキルに使用条件はありません。
ひっくり返した後の盤面の相手の駒数によってダメージ量が変わります。不利な盤面であるほど、相手に与えるダメージ量が多くなります。
どのデッキでも使用できますが、盤面の状況によってダメージ量が大きく変化するため、使いづらいコンボスキルとなっています。

スキル名 効果
愛の鞭♪ 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×140の特殊ダメージを与える。

闘化のコンボスキル

闘化後のコンボスキルにも使用条件はありません。
進化後のコンボスキルとは異なり、盤面の駒の数×120のダメージとなるため、盤面の有利、不利にかかわらず高いダメージを与えることが可能となっています。

スキル名 効果
愉悦のムチ 特殊ダメージ:盤面の駒の総数×120の特殊ダメージを与える。

ステータスについて

進化と闘化で同じステータスとなっています。
HPは平均的ですが、ATKは平均よりも少し高い値となっています。

HP ATK
進化 1912 1400
闘化 1912 1400

進化と闘化はどっちがおすすめ?

闘化がおすすめ

スキルは進化のほうが条件がゆるく使いやすいですが、コンボスキルは闘化のほうが使いやすく、優秀です。
進化、闘化ともに罠スキルのため、盤面に駒が残った状態で自分のターンを迎えることが多くなります。そのため、盤面に置かれた後のコンボスキルが強力な闘化のほうが強いです。

進化のポイント

使いやすい罠スキル

発動条件は相手が攻撃するだけなので、確実に発動します。また、通常攻撃ダメージと特殊ダメージの両方をカウンターするため、貫通スキル以外の攻撃に対してカウンターが可能です。
罠スキルの中でも非常に使いやすいスキルです。

スキルのダメージが安定しない

駒をひっくり返した後の相手の駒の数が多いほどダメージ量が多くなります。
有利な状況であればあまり強くなく、こちらが不利なほど強くなるスキルです。
相手の駒が15枚あれは2100の特殊ダメージを与えることが可能ですが、相手の駒の数が5枚程度であれば700のダメージしか与えることができません。後半に使いたいコンボスキルですが、ダメージ量が安定しないため使いづらいです。

闘化のポイント

罠の発動条件が厳しい

相手が2枚ちょうどひっくり返した時にのみ発動する罠です。
相手の動き方によっては、発動しないままゲームが終わってしまうこともあります。
条件の割にダメージ倍率も低く、あまり強いスキルとはいえません。

コンボスキルが優秀

コンボスキルは盤面の駒の数×120のダメージを相手に与えることが可能なため、後半になればなるほど与えるダメージ量が増します。
10手目であれば2880もの特殊ダメージとなるため、比べて安定して大きなダメージを与えることができます。

トルトゥーラの適正デッキ

毒デッキ

スキル、コンボスキルともにデッキの属性にしばられず使用可能であるため、罠や妨害で相手をコントロールデッキであればすべてに入れることができます。
とくに、毒デッキは優秀なアタッカーが少なく、最後のひと押しとしてトルトゥーラのコンボスキルで押し込むことも可能なため、非常におすすめです。

[嗜虐の悦魔]トルトゥーラ(進化)のステータス

魔属性のSランクとしては平均的なステータスをしており、Sランクに珍しい罠スキルもちです。しかし、現在竜属性デッキに貫通効果をもったモンスターが多く採用されており、活躍の機会が少ないです。

ステータス(進化)

進化後のステータス
HP1912
ATK1400
属性
魔界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV藤田曜子
スキル 罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの110%を相手に与える。
コンボスキル 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×140の特殊ダメージを与える。

[愛の牢獄]トルトゥーラ(闘化)のステータス

[愛の牢獄]トルトゥーラ(闘化)のステータスは下記の通りです。

ステータス(闘化)

闘化後のステータス
HP1912
ATK1400
属性魔属性
魔界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS+
CV藤田曜子
スキル 罠:相手が2枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの120%を相手に与える。
コンボスキル 特殊ダメージ:盤面の駒の総数×120の特殊ダメージを与える。

トルトゥーラ(進化前)のステータス

トルトゥーラ(進化前)のステータスは下記の通りです。

ステータス(進化前)

ステータス
HP1421
ATK1200
属性
魔界印
コスト20
同キャラ使用制限1
ランクS
CV藤田曜子
スキル 相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの100%を相手に与える。
コンボスキル 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×130の特殊ダメージを与える。

入手方法

プレミアムガチャ「強駒パレード」から一定確率で排出

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【グラブル】「トリートスティック」の性能と入手方法について解説

dai_ima

【グラブル】ハロウィンミムルメモル&パンプキンの評価とステータス

dai_ima

【グラブル】ハロウィンダヌアの評価とステータス

dai_ima

【ぱすてるメモリーズ】初心者が序盤にやるべきことを解説【ぱすメモ】

dreamer

【ぱすてるメモリーズ】リセマラの当たりとやり方最高効率【ぱすメモ】

dreamer

スポンサーリンク