逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

竜属性デッキについて

竜属性の高い攻撃力を活かして速攻をしかける

竜属性には攻撃力の高いキャラクターが多く、バトルを短時間で終わらせることができます。ミッション達成やランキング上げには、何試合もする必要があります。
竜属性デッキは速攻で勝負を決めるため、1試合が短時間で終わるメリットがあります。

X打ちからコンボスキルで攻める

竜属性デッキは、基本的にコンボスキルでダメージを稼ぎます。
X打ちからコンボを繋げて攻めていきましょう。

※X打ちは四隅の1つ内側に置く打ち方です。コンボスキルが狙いやすくなりますが、盤面の駒数では不利になるため、攻撃的なデッキで採用されています。

竜属性デッキのおすすめキャラクター

オセロニアのデッキは、リーダー・アタッカー・バフキャラなどのキャラクターごとの役割を考えて構築する必要があります。
それぞれの役割ごとにおすすめキャラクターを解説します。デッキ構築の参考にしてください。

リーダーのおすすめキャラクター

リーダーにはオーラスキルを持ったキャラクターがおすすめです。竜属性のキャラは基本ATKが高いため、オーラによる強化の恩恵が大きいです。
また、盤面に出さなくても発動するため1ターン目からダメージを上昇することができます。

S駒の闘化デネヴ、またはA駒の白竜騎士・レジェがリーダーの候補となります。

闘化デネヴ

オーラスキルによる基本ATKの増加倍率が1.4倍と、他のキャラクターに比べて一番高いことが特徴です。基本ATKが高いためルキアに引っ張り出される心配もありません。
欠点としてはS駒のためコストが重たいことが上げられます。デネヴをリーダーにすると、他にスキルが強力なS駒を一枚減らす必要があります。

白竜騎士・レジェ

白竜騎士・レジェのオーラスキルは、基本ATKの増加倍率が1.3倍となっています。デネヴと比べて倍率が若干低いですが、レジェはA駒のためコストが低いことが特徴です。
空いたコストの分、デッキに他のスキルが強い駒を入れることができます。
ただし、攻撃力が低いためルキアによって簡単に釣り出されてしまします。レジェを守るためにB駒など攻撃力が低い駒を入れておきましょう。

アタッカーのおすすめキャラクター

もスキルが強いキャラクターはデッキのアタッカーとなります。
特に貫通スキルを持ったキャラクターが強力です。貫通は相手の防御・罠・カウンターを無効化して確実にダメージを与えることができます。竜デッキに対しては防御などで時間を稼ぐの一般的です。
時間を稼がれて後半戦になると、HPの低さなどから不利になります。

貫通スキル持ちのキャラクターが2,3枚いると、勝率が大きく変わります。

レグス

レグスは攻撃力が高く貫通スキルを持っています。スキルの発動条件の達成が簡単で、1.3倍~1.8倍の通常攻撃上昇効果があるため、フィニッシャーにおすすめのキャラクターです。

闘化ベルーガ

闘化ベルーガは盤面に出したときに自分が2000ダメージを受けますが、無条件で発動し攻撃力が1.9倍になります。HPにさえ気をつけておけば非常に強力なスキルなので、速攻で攻める竜属性デッキと噛み合ったキャラクターです。

バフスキル持ちのおすすめキャラクター

竜属性デッキでは、コンボスキルでバフをかけるのがオススメです。
竜属性デッキは盤面の内側で勝負するため、ひっくり返されると効果が無くなる置きバフ持ちのキャラクターは機能しにくいです。
スキルで攻撃しつつ次ターンにコンボスキルを狙いましょう。

竜属性デッキでは、S駒の枠は貫通スキル持ちのアタッカーに使います。
コンボスキルで支援するキャラクターはA駒から選択しましょう。おすすめのキャラは下記となります。

キャラ名レア度入手方法
アルンA決戦イベント
オルムバラスAプレミアムガチャ
逆転コイン
ガルアA決戦イベント
クロリスA超駒パレード
ファイアドレイクA初期キャラ
竜コレクションガチャ
ブリッツドラゴンA決戦イベント
竜之進Bアルン決戦イベントでドロップ
イヌンダシオンBプレミアムガチャ
逆転コイン

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【ドラクエライバルズ】レジェンド到達!トレントククールのデッキリストと解説

rogueleader

【アズールレーン】第9章「クラ湾海戦」の攻略ポイントとドロップ一覧

dreadnought

【オセロニア】G級「地底火山の炎の王(絶級)」の攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】G級「天を貫く凶星(絶級)」の攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】「モンハンコラボ」キャラクターの一覧と評価

peter

スポンサーリンク