逆転オセロニア
オセロニア攻略

スポンサーリンク

ファイアドレイクの評価点

進化:7点/10点
闘化:8点/10点

スキルについて

進化のスキル

ファイアドレイクのスキルは攻撃力アップです。効果は通常攻撃1.8倍とA駒の中でもトップクラスの性能を持っていますが、発動条件は2枚ちょうどひっくり返せるマスなので少々使いにくいです。

スキル名 効果
ギドブレス 攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくリ返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

闘化のスキル

ファイアドレイク(闘化)のスキルは進化から発動条件がゆるくなります。2枚以上ひっくり返せるマスで発動できるようになるため、バトル後半に3,4枚ひっくり返して大ダメージを狙うことができます。

スキル名 効果
ドラゴニックブロア 攻撃力アップ:2枚以上ひっくリ返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

コンボスキルについて

進化のコンボスキル

ファイアドレイク(進化)のコンボスキルは盤面の竜駒の枚数に応じた攻撃力アップです。
攻撃力の上昇値も高い部類なので使いやすいコンボスキルを持っています。

コンボスキル名 効果
闘竜の血 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。

闘化のコンボスキル

ファイアドレイク(闘化)のコンボスキルは進化から変化しません。コンボスキル名も変わらないので闘化してもスキルレベルは下がりません。

コンボスキル名 効果
闘竜の血 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。

進化と闘化はどっちが強い?

闘化がおすすめ

ファイアドレイクは闘化させる方がおすすめです。コンボスキルは変わりませんが、スキルが圧倒的に使いやすくなります。

進化のポイント

ファイアドレイク(進化)はAランクの竜駒の中では高い攻撃力を誇るキャラ駒です。ファイアドレイクは最初にもらうことができるキャラ駒の一枚ですが、下位互換は大量にいるので代用がききやすいです。
そのため、最初の選択では「ランドタイラント」がおすすめです。

闘化のポイント

ファイアドレイク(闘化)はHP・ATKのステータスが進化と全く同じ数値で、スキルの発動条件だけがゆるくなります。進化の完全上位互換で性能も高いキャラ駒なので、闘化素材がそろったら闘化しておきましょう。

ファイアドレイクの適正デッキ

竜属性デッキ

ファイアドレイクのコンボスキルは盤面の竜駒の枚数を参照するため、デッキに竜駒が多い方が使いやすくなります。竜駒が多い竜属性デッキで使用しましょう。

[炎王竜]ファイアドレイク(進化)のステータス

[炎王竜]ファイアドレイク(進化)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP1235
ATK1229
属性
幻獣印
コスト10
同キャラ使用制限1
ランクA+
CV永野善一
スキル 攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくリ返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。
コンボスキル 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。

[炎撃竜]ファイアドレイク(闘化)のステータス

[炎撃竜]ファイアドレイク(闘化)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP1235
ATK1229
属性
幻獣印
コスト10
同キャラ使用制限1
ランクA+
CV永野善一
スキル 攻撃力アップ:2枚以上ひっくリ返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。
コンボスキル 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
闘化素材
ジャッジドレイク
2体
オピオ
2体

ファイアドレイク(進化前)のステータス

ファイアドレイク(進化前)のステータスは次の通りです。

ステータス

ステータス
HP798
ATK1061
属性
幻獣印
コスト10
同キャラ使用制限1
ランクA
CV永野善一
スキル 攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくリ返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
コンボスキル 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で2倍になる。

入手方法

初期選択キャラクター
または、プレミアムガチャから入手

スポンサーリンク

オセロニア攻略トップはこちら

コメント