ゼノブレイド2
ゼノブレイド2攻略

スポンサーリンク

ブレイドについて

ゼノブレイド2では、キャラクターが装備しているブレイドによって武器やスキルが変わるためブレイドが攻略において常用な要素となっています。
ブレイドの性能や入手しやすさなどから、育てておくべきおすすめのブレイドを解説します。

ブレイドの一覧については下記で記載しています。入手したブレイドの性能が気になる方は参考にどうぞ。

ブレイドの入手方法

ストーリー進行で仲間になるブレイド

「ホムラ」「ビャッコ」「ハナ」などといった、キャラクター専用のブレイドはストーリー進行時にキャラ(ドライバー)と一緒に仲間になります。

キャラが装備するブレイドは、専用ブレイド1体とブレイド同調で入手したブレイド2体となるため、パーティで使用するキャラの専用ブレイドは必ず育成しておきましょう。

ブレイド同調で仲間になうブレイド

ブレイド同調では、ランダムにブレイドを入手することができます。
入手できるブレイドは「コモンブレイド」と「レアブレイド」があり、コモンブレイドは名前・属性・タイプ・ステータスが毎回変化します。そのため、「コモンブレイド」を育成するかはステータスを確認して決めるしかありません。
ただし、序盤に入手した「コモンブレイド」は後半に「レアブレイド」が揃ってくると使用しなくなるため、あまり気にする必要はありません。

「レアブレイド」は序盤に入手できる確率が低いので、入手した「レアブレイド」は基本的に育成しておきましょう。また、一度入手した「レアブレイド」はキズナ同調から出なくなるため、同じレアブレイドを複数入手することはありません。

おすすめブレイドの一覧

ブレイドの選び方

バトルは属性とタイプの組み合わせを重視

バトル面の攻略は、ブレイド個人の性能よりもブレイドの属性やタイプの組み合わせが重要なります。
そのため、キャラ専用のブレイドとは異なる属性、異なるタイプのブレイドを装備しておくのがおすすめです。キャラが担当できる役割が増えるため、戦闘の幅が広がります。

フィールドスキルが優秀なブレイドが便利

ブレイドはフィールドやダンジョン探索で役立つフィールドスキルを持っています。特定のフィールドスキルを持つブレイドがいれば、本来通れない道が通れるようになったり、宝箱を開けられるようになります。フィールドスキルによって探索でできることが増えるため、優秀なフィールドスキルを持つブレイドは育てておきましょう。

おすすめブレイドと特徴

ブレイド名特徴
イダテンサルベージ技術を持っているので、お金稼ぎに便利
リンネ第3話で「グーラ:トリゴの街」の雑貨屋で50万Gで購入できる
ザクロ開錠スキル持ち。フィールドやダンジョンの宝箱を開けられる

おすすめブレイドの詳細

イダテン

イダテンは風属性の回復タイプのブレイドです。
サルベージでいいアイテムが出やすくなる「サルベージ技術」を持っていることが特徴です。ゼノブレイド2では「サルベージ」で入手したアイテムを交易所で交換するのが、お金稼ぎの手段として最善となっています。そのため、「サルベージ技術」を持つイダテンは効率よくお金を稼ぐには必須級のブレイドです。

リンネ

リンネは水属性の攻撃タイプのブレイドです。
「グーラ:トリゴの街」の雑貨屋で50万Gで販売されている「受け継ぎしコアクリスタル」を使用することで入手できます。50万Gはサルベージをしていれば、1時間程度で稼げる金額なので、他のレアブレイドに比べると非常に入手しやすいことが特徴です。

ザクロ

ザクロは雷属性の回復タイプのブレイドです。
フィールドやダンジョンにある宝箱を開けられるフィールドスキル「開錠」を持っていることが特徴です。フィールドスキルはパーティで装備しているブレイドを合計値が判定が行わるため、「開錠」スキルを持つブレイドを複数体装備しておけば宝箱を開けられる確率があがります。
例えば、開錠スキル(レベル1)を持つブレイドがパーティに2体いれば、開錠スキルレベル2と同等の効果があります。

スポンサーリンク

ゼノブレイド2攻略トップはこちら

コメント