ソシャゲのその他のゲーム攻略

スポンサーリンク

「忍ボル」のリセマラのやり方

「忍ボル」はアクションゲームのため、1回のリセマラにかかる時間が20分前後と少々長めです。
チュートリアル終了時に忍晶石を650個入手できるため、無料ガチャとあわせて14回のガチャを引くことが可能です。

「忍ボル」のリセマラの手順

忍ボルのリセマラ手順は以下のようになっています。
リセマラをする場合は、手順5で当たりの忍録札が入手できるまでアンイストールしてゲームをやり直す必要があります。

  1. 1. ゲームをインストールする
  2. 2. チュートリアルを進める
  3. 3. 名前を入力する
  4. 4. チュートリアル終了後、受取箱から忍晶石を受け取る
  5. 5. ガチャで当たり忍録札を狙う

リセマラを終えた方にはこちらの記事もおすすめ

「忍ボル」のリセマラ終了の目安

星5忍録札を狙おう

「忍ボル」では、星5忍録札を2%の確率で引くことができます。
星5の札はすべて奥義札で、使用機会は限られるものの強力な技を発動できます。
また、ステータス補正も高いので、ゲーム序盤を有利に進めることが可能です。

「忍ボル」のリセマラ当たりランキング

リセマラの当たりはレア度やステータスが高く忍術も強力な星5の忍録札です。
現在は6種類の札が実装されています。

リセマラ大当たり一覧

忍録札名 奥義名
ナルトVSペイン 螺旋丸
うちはの誇り 千鳥
師匠譲りの負けん気 桜花衝
カカシvsペイン 雷切
守りたいもの 柔歩双獅拳
お前を封印する 砂暴大葬

「忍ボル」のリセマラの効率を上げる方法

リセマラ時は軽量版をダウンロードする

「忍ボル」は初回のゲーム開始時にデータインストールが行われます。
この時に軽量版か一括ダウンロードのどちらを行うか選択可能です。
一括ダウンロードはデータ量がとても多いため、軽量版をダウンロードしましょう。リセマラ終了後はタイトル画面のサポートから一括ダウンロードを行うことが可能です。

イベントシーンはスキップする

「忍ボル」はイベントシーンをスキップ可能です。
画面右上のボタンをタップすることでイベントシーンをすべてスキップできます。
ゲームを早く始めたい方は、イベントシーンをスキップしましょう。

名前はいつでも変更可能

忍ボルでは、プロフィールからいつでも名前を変更できます。
里の画面右下にある設定からプロフィールを選択することで名前変更が可能なので、リセマラ中は短めの名前でリセマラ効率を上げましょう。

スポンサーリンク

ソシャゲのその他のゲーム攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

「エレノア」の評価とステータス(術技・武器・魔鏡技)

momokuro

【対魔士の信念】イベントの攻略ポイントを解説

momokuro

【オセロニア】ヘンドリクセン(激級)の攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】「地獄 ヘンドリクセン(エクストラステージ)」攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】「2周年前夜祭」のイベント内容について解説

peter

スポンサーリンク