デジモンリアライズ
デジモンリアライズ攻略

スポンサーリンク

状態異常の効果と一覧

状態異常効果
感電電気によるシビレから、
一定ターン数の間、行動不能になる
マヒ植物系によるシビレから、
一定ターン数の間、行動不能になる
凍結凍り付いてしまい、
一定ターン数の間、行動不能になる
凍結状態時は、凍結回復以外の行動の影響を受けなくなる
気絶意識を失って、
一定ターン数の間、行動不能になる
眠り眠ってしまい、
一定ターン数の間、行動不能になる
毒を受けた状態になり
定期的に一定量のダメージを受ける
ヤケドヤケドした状態になり
定期的に一定量のダメージを受ける
エラー体にノイズが発生した状態になり
定期的に一定量のダメージを受ける
スキル封じメインスキルとサブスキルが使えなくなる
暗闇通常攻撃とスキルの命中率が低下する

状態異常への対策方法

プラグインまたはパッシブスキルで対策できる

キャラに特定プラグインを装備させると状態異常への耐性が高くなります。状態異常の種類ごとに耐性プラグインがあるので、敵の攻撃に合わせて装備するプラグインを変更しましょう。
プラグインのほかには、キャラが持つパッシブスキルで対策することもできます。「ガルルモン」などは味方全体にマヒ耐性を付与するパッシブスキルを持っていので、マヒ攻撃が飛んでくるバトルで活躍します。味方に耐性を付与できるキャラはバトルに応じて使い分けるので、できるだけ育てておきましょう。

行動不能系の状態異常に対策する

優先して対策するべき状態異常は、行動不能になる「感電、マヒ、凍結、気絶、眠り」の5種類です。行動不能になると、攻撃できなくなってしまうので、相手から一方的にダメージを受けます。対策しておかないと、クリアできない冒険も出てくる可能性があるので、対策できるキャラを育成しておきましょう。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

オススメの新着記事

【マギレコ】「アルティメットまどか」の評価とステータス/覚醒素材

【パズドラ】銀魂コラボ(壊滅級)攻略と周回おすすめパーティ

【モンスト】アイリス(獣神化)の最新評価と適正クエスト

【新三国志】初心者が序盤にやるべきことを解説

【新三国志】リセマラの当たりとやり方最高効率

スポンサーリンク