ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア
DFFOO攻略

スポンサーリンク

ヴァンの評価

ヴァンの強いところ


「レッドスパイラル」と「ディープハザード」は、ブレイク攻撃とHP攻撃を同時行える、扱いやすいスキルです。さらに「レッドスパイラル」は自身が攻撃力アップ効果があり、「ディープハザード」は敵に防御力ダウンを付与します。

また、ヴァンのアビリティ攻撃は使用回数に応じてより威力の高い攻撃に変化します。そのため、長期戦になるボス戦では特に真価を発揮します。

ヴァンの弱いところ

ヴァンのアビリティ攻撃は両方ともHP攻撃行うため、防御のたみえブレイブを貯めることができません。アビリティ攻撃後はブレイブブレイクされる危険が付きまといます。行動順を把握して使用しましょう。

習得アビリティ一覧

アビリティ名 習得レベル CP 効果
レッドスパイラル 覚醒Lv.1 0 4HIT無属性魔法ブレイブ攻撃+HP攻撃。自身に3ACTION「攻撃力小アップ」付与。3回目以降HP攻撃「ホワイトアウト」発動
ホワイトアウト 覚醒Lv.1 0 5HITする氷属性の魔法ブレイブ攻撃とHP攻撃の連続攻撃
クリティカルパワー 覚醒Lv.5 5 自身がクリティカルヒットで与えるブレイブダメージを小アップ
レッドスパイラルパワー 覚醒Lv.10 10 「レッドスパイラル」の与えるブレイブダメージを小アップ
レッドスパイラルカートリッジ 覚醒Lv.15 15 「レッドスパイラル」の使用回数+1
ルミネッセンス 覚醒Lv.20 0 5HITする光属性の魔法ブレイブ攻撃とHP攻撃の連続攻撃を行い、対象に暗闇の状態異常を付与する
ディープハザード 覚醒Lv.20 0 4HIT風属性魔法ブレイブ+HP攻撃。中確率で対象に2ACTION「防御力小ダウン」付与。3回目以降HP攻撃「ルミネッセンス」発動
ディープハザードカートリッジ 覚醒Lv.25 15 「ディープハザード」の使用回数+1
ディープハザードパワー 覚醒Lv.30 10 「ディープハザード」の与えるブレイブダメージを小アップ
対抗心 覚醒Lv.35 5 自身のブレイブが初期値以上で、対象のブレイブが自身の2倍以上の時「ブレイブ攻撃」がクリティカルになる
バフアタック( 覚醒Lv.40 10 自身に強化効果が付与されている時、自身の攻撃力を小アップ。
ブレイクボーナスアップ 覚醒Lv.45 10 自身が敵をブレイクした時、自身に入るブレイクボーナスを小アップ
空への憧れ 覚醒Lv.50 20 自身のブレイブが0以下になった時、1ACTION自身の素早さを小アップ

おすすめパッシブスキル

ヴァンのアビリティ攻撃は3回目以降から強化されます。各アビリティの使用回数を増やせば、強化されたアビリティ攻撃の使用回数が増えます。 カートリッジ系のスキルを優先して装備しましょう。

ヴァンのステータス

ステータス 初期値 Lv50 Lv50+覚醒MAX
HP 950 1959 3859
初期BRV 170 785 785
最大BRV 550 1005 1500
攻撃力 175 320 500
防御力 150 274 424

ヴァンの図鑑情報

登場作品 FF12
CV(声優) 小野 賢章
説明 大空を自由に飛びまわる空賊に憧れる、ダルマスカ王国の孤児。兄を奪った帝国の支配を憎みながらも、行動できず過ごしていたが、祖国解放を目指す王女アーシェと出会ったことから運命は急転。幼馴染のパンネロや空賊バルフレアと共に、壮大な戦いに身を投じた。

他のキャラクター評価一覧です。育成の参考にどうぞ!

スポンサーリンク

DFFOO攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

【ドッカンバトル】「力属性ガチャ(3周年記念)」は引くべき?当たりキャラ一覧と評価を解説

【2部第2章】「囚われの少年と浚われた少女」の攻略と解説

【グラブル】シナリオイベント「どうして空は蒼いのか」攻略とやるべきこと解説

【FGO】空の境界コラボ高難易度「終末録音・決」の攻略と敵編成を解説

【テニラビ】イベント「桃の節句 ひな祭り」の報酬と攻略ポイントを解説

スポンサーリンク