ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア
DFFOO攻略wiki

スポンサーリンク

ライトニングの評価と使いみち

ライトニングの評価点9/10
ライトニング

ライトニング

作品FF13
CV坂本真綾
武器

行動負荷ダウンによる連続攻撃

ライトニングのアビリティは2つとも行動負荷が低く、ブレイク時、ブレイク中は更にダウンするので行動順に割り込んで次々と連続攻撃が出来ます。HP攻撃直後の隙を自身でカバーできるので優位に戦闘を進められます。
それぞれのアビリティで固有バフを付与し、通常攻撃がパワーアップするため連続でアビリティを使用しないで行動順を調整しやすいです。

雷BRV攻撃のスパークブロウ

スパークブロウは雷属性の物理BRV攻撃です。機械などの雷弱点の敵にはかなりの火力を連続で叩きつけることが出来ます。また雷神やヴィンセントなど雷属性を活かすアビリティを持つキャラと組み合わせることでさらに火力を高めることが出来るでしょう。
更に「女神の騎士」付与中は「エンチャント雷」を得て全ての攻撃が雷属性になります。

アクション数が多くなる

連続で何度も攻撃するというコンセプト上、アクション数がかさんでしまうのでスコアアタックとの相性は致命的に悪いです。また攻略面でも召喚中に味方を押し出す場面などもあります。
また、アビリティ使用回数はそれなりに多いライトニングですがEXアビリティも実装されてないため何度も行動しているとすぐに息切れする点も欠点と言えます。

文句無しのEXアビリティ

EXアビの「シーンドライブ」は下記の表の通り、最強クラスのアビリティでライトニングの強みの大半を担っています。逆に言えばEX武器がないとライトニングは現環境で起用できるレベルではありません。

ライトニングのアビリティ

スパークブロウ

自己強化しつつ雷BRV攻撃

雷物理BRV攻撃を行い自己バフを付与する行動負荷が低いアビリティです。

使用可能回数5
効果3HIT雷属性近距離物理BRV攻撃 3ACT強化効果「ブラスター」付与 「アタッカー」解除 ブレイク時、ブレイク中攻撃時、行動負荷ダウン

連閃

BRV+HP攻撃のライトニングの主力

アタッカーの代名詞とも言えるBRV+HP攻撃。行動負荷が低いため連続で使用できますが気を付けないとあっという間に使用回数が無くなります。

使用可能回数5
効果3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃 3ACT強化効果「アタッカー」付与 「ブラスター」解除 ブレイク時、ブレイク中攻撃時、行動負荷ダウン

シーンドライブ

これでもかと詰め込んだぶっ壊れEXアビ

BRV漏れしにくい2連続BRV+HP攻撃を行い、敵の行動順を下げ、アクション数に加算されないエクストラターンを得て、更にアビ回数を1回温存でき、強力な固有バフを得て、ついでにHP回復も行うという最強攻撃アビリティ。

リキャストふつう
効果・近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃の後、2HITする近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃をし、さらに2HITする近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃をする。
・対象をBREAKまたはBREAK中だった場合、BRV威力がアップ。
・与えた合計HPダメージに応じて自身のHPを回復する。自身の最大HPを超えてHPが回復した場合、超えた分を自身のBRVに加算する。
・対象の行動順を1つ下げる(「シーンドライブ+」の場合は2つ下げる)
・自身に強化効果「女神の騎士」を付与。
・次の自身の順番ではアビリティの使用回数を消費しない。
・自身に強化効果「ブラスター」付与中は、「シーンドライブ+」に変化する。

ライトニングの装備のおすすめ優先度

EX武器がないなた起用は諦めよう。

優先度装備おすすめ理由
1オーバーチュア【ⅩⅢ】最強クラスのEX武器。必須。
2マグナムブレイズ【ⅩⅢ】ライトニングの主力である連閃を強化する専用装備。
3ブレイズエッジ【ⅩⅢ】火力のないライトニングにとって「攻撃力中アップ」が付くこの武器はパッシブを抜いておきたい。

ライトニングの武器一覧

ライトニングのEX武器

装備相性性能
オーバーチュア【ⅩⅢ】【刹那の剣舞】
シーンドライブ
・近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃の後、2HITする近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃をし、さらに2HITする近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃をする。
・対象をBREAKまたはBREAK中だった場合、BRV威力がアップ。
・与えた合計HPダメージに応じて自身のHPを回復する。自身の最大HPを超えてHPが回復した場合、超えた分を自身のBRVに加算する。
・対象の行動順を1つ下げる(「シーンドライブ+」の場合は2つ下げる)
・自身に強化効果「女神の騎士」を付与。
・次の自身の順番ではアビリティの使用回数を消費しない。
・自身に強化効果「ブラスター」付与中は、「シーンドライブ+」に変化する。

ライトニングの専用武器

装備相性性能
マグナムブレイズ【ⅩⅢ】【美しき閃光】
「連閃」のBRV威力アップ+強化効果「アタッカー」効果アップ+自身に3ACTION「BRVリジェネ」付与+ブレイク時、ブレイク中攻撃時の行動負荷がさらにダウンする

ライトニングの相性武器

装備相性性能
ブレイズエッジ【ⅩⅢ】【雷光の軌跡】
「スパークブロウ」の威力アップ+強化効果「ブラスター」効果アップ+自身に3ACTION「攻撃力中アップ」付与

ライトニングの防具一覧

装備相性性能
ロイヤルガード【ⅩⅢ】【勇気と破壊の意志】
初期ブレイブが110アップ+最大ブレイブが220アップ
閃光のスカーフ【ⅩⅢ】【防御力+84】
防御力が84アップ

ライトニングのクリスタル覚醒スキル一覧

アビリティ名LvCP効果
スパークブロウ103HIT雷属性近距離物理BRV攻撃
3ACT強化効果「ブラスター」付与 「アタッカー」解除 ブレイク時
ブレイク中攻撃時 行動負荷ダウン
スパークブロウライト510「スパークブロウ」の行動負荷を小ダウン
ブレイクスピード1010敵をブレイクした時
1ACTION自身の素早さが小アップ
バフスピード1510自身に強化効果が付与されている時
自身の素早さを小アップ
連閃2003HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃
3ACT強化効果「アタッカー」付与
「ブラスター」解除

ブレイク時/ブレイク中攻撃時
行動負荷ダウン
連閃ライト2510「連閃」の行動負荷を小ダウン
スパークブロウチャージ3010「スパークブロウ」の使用回数+1
連閃チャージ3510「連閃」の使用回数+1
アビリティスピードハイ4010アビリティ連続使用時
行動負荷を小ダウン
バフアタック4510自身に強化効果が付与されている時
自身の攻撃力を小アップ
閃光5010最終バトル開始時にHPがMAXならば攻撃力・素早さを小アップ
バフブースト545自身に強化効果が付与されていると時
自身の最大BRVを小アップ
スパークブロウエクステンド5515「スパークブロウ」の使用回数+1

「スパークブロウ」使用時
・「スパークブロウ」の威力中アップ
・「ブラスター」の最大BRVアップの効果小アップ
・自身に付与する強化効果を2ACTION延長
・ブラスター付与中 通常「HP攻撃」が「HP攻撃+」
(攻撃力に依存した量のBRV加算後HP攻撃)に変化
アビリティアタックハイ585アビリティ連続使用時
自身が与えるBRVダメージを小アップ
連閃エクステンド6015「連閃」の使用回数+1 「連閃」使用時
・「連閃」のBRV威力中アップ
・「アタッカー」の最大BRVアップと攻撃力アップの効果小アップ
・自身が付与する強化効果の期間を2ACTION延長
・「アタッカー」付与中 通常「BRV攻撃」が威力アップの「BRV攻撃+」に変化

ライトニングのステータス

ステータスLv50+覚醒50Lv60+覚醒60
HP38594739
初期BRV8311831
最大BRV15003500
攻撃力480680
防御力424744

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

オススメの新着記事

【FGO】ギル祭の超高難易度クエスト(エキシビジョンクエスト)を攻略

【FGO】「バトルインニューヨーク ピックアップガチャ」はいつ引くべき?当たりサーヴァントと評価

【FGO】ギル祭(バトルインニューヨーク)のイベント攻略まとめ

【FGO】「C・K・T」の評価と使いみち

【FGO】「リターン・マッチ」の評価と使いみち

スポンサーリンク