ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア
DFFOO攻略wiki

スポンサーリンク

アーティファクト堀り優先度ランキング

アーティファクト堀り優先度ランキングの基準は、高難易度の攻略に直結するかどうかを判断してランキングにしています。

順位キャラクター優先するパッシブ
1
セルフィ

セルフィ

【トラビアのムードメーカーアップ★★】
自身のHPが最大HPの50%以上の時、味方全員の初期BRV・最大BRVを5%アップ
2
デュース

デュース

【一途な頑張り屋アップ★★】
自身のHPが最大HPの50%以上の時、味方全員の初期BRVと攻撃力を5%アップ
3
エーコ

エーコ

【聖なる一撃パワー★★】
「聖なる一撃」の与えるBRVダメージを10%アップ
4
リリゼット

リリゼット

【月影の胡蝶アップ★★】
自身のHPが最大HPの50%以上の時、味方全員の初期BRV・最大BRV・攻撃力・防御力を5%アップ
5
レム

レム

【攻撃力+108】
攻撃力が108アップ

スポンサーリンク

アーティファクト堀りを優先するキャラの評価と理由

セルフィ

確実に恩恵を受けられる環境にマッチしたステータスアップ

HPが50%以上、つまり普通にしていれば100%効果を発揮するうえに本人がHP回復手段を持っているためバトル中のほぼ全体で役に立つ。
最大BRVは1ターンに与えるHPダメージに直結し、火力のインフレが進む中でほとんどのキャラがBRV上限を超えた値を意味なく稼ぎ続ける、いわゆる「BRV漏れ」を起こすようになった現在、不可視バフで最大BRVを引き上げる効果の恩恵は大きい。

デュース

自身のバフと相乗効果で火力を上げられる

こちらもセルフィと同じ条件で編成するだけで攻撃力をアップできる。本人の「音符」固有バフによる攻撃力アップと重複するためデュースを最大限活用するなら是非とも粘りたい。

エーコ

聖なる一撃で味方全員のBRVを瞬時に満タンに

与えたダメージが味方全体に供給するBRV量となるため火力を上げれば敵へのダメージと味方へのサポートの一石二鳥となる。

リリゼット

編成するだけで仕事を果たすリリゼットの強み

セルフィ、デュースと同じ極めて緩い条件でステータスを大幅に引き上げる。

レム

アビリティのBRV加算量アップ

ターンコンバート、ケアルの2つのアビリティの効果がどちらも攻撃力に依存しているため攻撃力を上げる恩恵が大きい。

アーティファクト厳選を優先するべきキャラは?

基本的にサポーターの固有パッシブである味方全体のステータスを引き上げる効果を持つアーティファクトを優先するべきです。ゼロと星2のパッシブを複数揃えた状態では目に見えて最大BRVなどの数値に変化があるうえに恩恵を常に受けることが出来るため厳選のリターンが大きいです。また、強化効果を「バフ枠」として設定し、重複できない仕様のこのゲームにおいて、パッシブのステータス引き上げはバフ枠に換算しない、いわゆる「不可視バフ」と呼ばれるものにあたり、有用性が極めて高いです。

オペラオムニアのアーティファクト堀りについて

アーティファクトは最強を目指す場合のやり込み要素です。。ゲームを始めたばかりの初心者は特に気にする必要はありません
アーティファクトという素材を集めて強化することで「攻撃力+50」などの「パッシブ」を入手することができ、「パッシブ」を入手することでキャラクターが強化されます。
アーティファクトを集めるために特定のダンジョンを周回することを「アーティファクト掘り」と呼ばれています。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【FGO】クロエの入手方法(正式加入)と再臨素材の集め方【プリズマコーズ(復刻)】

【ダンメモ】「ヴァレンシュタイン・バレンタインガチャ」はどちらを引くべき?当たりと評価

【ダンメモ】[颯爽活劇]クロエ・ロロの評価とステータス

【ダンメモ】[果敢活劇]アーニャ・フローメルの評価とステータス

【ダンメモ】[恋心撫子]ヤマト・命の評価とステータス

スポンサーリンク

スポンサーリンク