ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア
DFFOO攻略

スポンサーリンク

ホープの評価

ホープの強いところ

ホープは「プロテス」や「シェル」といったバフを習得することから、サポート役としての運用が基本となります。攻撃力の高い敵と戦う際には、パーティーの耐久力を高めるといった活躍が期待できます。

ホープの弱いところ

耐久力を上げるよりもブレイブ攻撃で敵をブレイクした方が簡単に攻略できます。

ブレイク状態ではブレイブ値が0のため、HPダメージを与えらません。守るよりブレイクを狙いましょう。あえてホープを起用する必要はありません。

習得アビリティ一覧

アビリティ名 習得レベル CP 効果
シェル 覚醒Lv.1 0 対象に5ACTION「魔法ダメージを軽減」付与
シェルBRVゲイン 覚醒Lv.5 10 「シェル」使用後、自身のブレイブを小アップ
シェルライト 覚醒Lv.10 10 「シェル」の行動負荷を小ダウン
シェルアタックアップ 覚醒Lv.15 10 「シェル」使用後、1ACTION自身の攻撃力を小アップ
プロテス 覚醒Lv.20 0 対象に5ACTION「物理ダメージ軽減」付与
プロテスアタックアップ 覚醒Lv.25 10 「プロテス」使用後、1ACTION自身の攻撃力を小アップ
プロテスライト 覚醒Lv.30 10 「プロテス」の行動負荷を小ダウン
ボーナスプロテスロング 覚醒Lv.35 5 自身が敵をブレイクした時、味方全員の「プロテス」の効果時間を+1ACTION
シェルチャージ 覚醒Lv.40 10 「シェル」の使用回数+1
プロテスチャージ 覚醒Lv.45 10 「プロテス」の使用回数+1
希望の証 覚醒Lv.50 20 強化効果を付与した時、すでに付与されている強化効果を全て+1ACTION

おすすめパッシブスキル

ホープは「シェル」や「プロテス」で味方の耐久力を上げるのが基本運用です。「希望の証」や「ボーナスプロテスロング」などで効果時間を伸ばせば、バフを打つ回数を節約して攻撃に回れます。

ホープのステータス

ステータス 初期値 Lv50 Lv50+覚醒MAX
HP 1000 2062 4062
初期BRV 170 785 785
最大BRV 525 960 1437
攻撃力 165 301 471
防御力 150 274 424

ホープの図鑑情報

登場作品 FF13
CV(声優) 梶 裕貴
説明 高度な機械文明の世界コクーンで、平凡に暮らしてきた少年。市民追放政策に巻き込まれ、目の前で母親を失う結果となり、さらに世界の敵とされる「下界のルシ」とされ追われる身に。ライトニングらと共に戦う中で、多くのものを乗り越え成長する。

他のキャラクター評価一覧です。育成の参考にどうぞ!

スポンサーリンク

DFFOO攻略トップはこちら

コメント