ディビジョン2
ディビジョン2攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ローグを解除する方法

一定時間が経過するまで待つ

ローグ状態は、時間経過で解除されます。ローグ状態でも攻撃してくるプレイヤーは、あまり多くないので、そのままプレイしていれば時間経過で解除可能です。

窃盗団のアジトに入る

窃盗団のアジトに入ると、ローグ状態は解除されます。「窃盗団のアジト」では、専用ベンダーが利用できるので、見かけたら入っておきましょう。また、「窃盗団のアジト」にはローグ状態でのみ入ることができます。通常の状態では入ることはできません。

他プレイヤーに倒される

他プレイヤーに倒されるなど死亡した場合も、ローグ状態は解除されます。倒されると汚染された装備をロストするデメリットがありますが、普通の装備しか付けていない場合は特にデメリットはありません。

ローグになる条件

ダークゾーン内で特定のアクションをとると、ローグ状態になります。

ロックピックでアイテムボックスを開ける

「鍵」を使用せずに、ロックピックでアイテムボックスを開けた場合、ローグ状態になります。

他プレイヤーに対して敵対行動を取る

他プレイヤーを攻撃する、回収エリアで「ヘリのロープを切る」など、他プレイヤーと敵対するような行動を取った場合もローグ状態になります。

スポンサーリンク

ローグのメリット/デメリット

メリット:窃盗団のアジトでベンダーを利用できる

ローグになると「窃盗団のアジト」で専用のベンダーを利用することができます。また、「窃盗団のアジト」まで辿りつくと、ローグ状態が解除され、経験値も入手できます。

メリット:ロックピックでアイテムボックスを開けられる

ロックピックをでアイテムボックスを開けるデメリットはローグ状態になることです。すでにローグ状態なので、気にせずアイテムボックスを開けて、武器やアイテムを集めることができます。

デメリット:他プレイヤーから攻撃される

ローグ状態のプレイヤーを倒すと、倒したプレイヤーに賞金が入ります。そのため、他プレイヤーから攻撃される可能性が高くなります。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ディビジョン2】取り返しのつかない要素

【ディビジョン2】ダークゾーンの概要とメリット

【ディビジョン2】装備の一覧

【ディビジョン2】「D50」の入手方法と性能

【ディビジョン2】377ビルドの構成例とメリット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

© 2018 Ubisoft® Entertainment.