閃の軌跡4
閃の軌跡4攻略wiki

スポンサーリンク

ボス戦の最強パーティ

キャラ解説
アルティナ

アルティナ

クロノバーストとクラフト「アルティウムヒール」を繰り返し使用して、
味方アタッカーのCPを溜める
アッシュ

アッシュ

火属性のスロットを2つ持っている
Sクラフトの威力が、4S+と高い
リィン

リィン

火属性のスロットを1つ持っている
Sクラフトの威力が、4Sと高い
ラウラ

ラウラ

火属性のスロットを1つ持っている
Sクラフトの威力が、4Sと高い
控えキャラ
ユウナ

ユウナ

BPを+1するクラフト「フレアネスハート」で、
ボス戦に入る前に、BPを7まで溜めておく。
マキアス

マキアス

アタッカーの攻撃前に、オーダーにSTRアップ(大)を付与する
CPを溜めてるターンが長いので、カウント系のダメージアップより使いやすい
エマ

エマ

アルティナと交代して、味方のCPを溜める

アタッカー3+サポート1で編成

ボスと直接戦闘するメンバーは、アタッカーとなるキャラ3人と、アタッカーのCPを回復するキャラ1人で編成するのがおすすめです。ボス戦では、サポート用のキャラで味方のCPを回復して、アタッカーのSクラフトで攻撃する戦法で簡単にボスを倒すことができます。

サポートキャラはCP回復ができるキャラを編成

サポートキャラには、クラフトで味方全体のCPを回復できるキャラの「アルティナ」か「エマ」を選択しましょう。サポートキャラはクロノバーストから味方のCPを溜め続けることが役割となります。「アルティナ」と「エマ」両方編成しておいて、CP・EPが切れたら交代するとアイテムの消費を抑えることができます。

おすすめのサポートキャラ

キャラ解説
アルティナ

アルティナ

クラフト「アルジェムヒール」でCP20を回復できる
レベルが上がって「アルティウムヒール」に強化されると、CP30を回復できるようになる
エマ

エマ

クラフト「セレネスブレス」でCP30を回復できる
レベルが上がって強化されると、CP40を回復できるようになる
自身のCPは回復しないので、長期戦ではアルティナの方が強い

アタッカーは火属性スロット多いキャラがおすすめ

アタッカーのキャラはできるだけSTRが高くなるように、クオーツをセットします。「攻撃3」や「攻撃2」のクオーツをセットしたいので、火属性のスロットを持つキャラがアタッカーにおすすめです。

ボス戦前のBP溜めようにユウナを編成

道中のザコ敵戦をSクラフトだけで突破していると、BPが溜まりません。ボス戦ではオーダーも使用して攻撃力を上げたいので、ボス戦前にBPを溜めておきましょう。ユウナでクロノバーストとクラフト「フレアネスハート」を繰り返し使用するとすぐに溜まるので、ユウナを編成しておくのがおすすめです。

ザコ敵戦の最強パーティ

マスタークオーツ「エンブレム」がある場合

マスタークオーツ エンブレム

アタッカー4人でSクラフトを連打する

マスタークオーツ「エンブレム」を装備していれば、フィールドで移動・待機しているだけでCPを回復することができます。CPが100を超えているキャラでSクラフトを使用して、ザコ敵を倒していきましょう。ボス戦でアタッカーとなるキャラのサブマスタークオーツに「エンブレム」をセットしておけば、ザコ敵戦用のパーティになります。

マスタークオーツ「エンブレム」がない場合

グングニル カグツチ

「グングニル+カグツチ」を着けてキャラに強い装備を固める

マスタークオーツ「エンブレム」を入手するまでは、敵撃破時にCPを回復できる「グングニル」と「カグツチ」を装備してキャラに、攻撃力アップのクオーツと装備を固めます。「グングニル」と「カグツチ」を両方装備したキャラなら、Sクラフトで敵を4体程度まとめて倒すことで、CPを100まで回復できます。

「孤剣」と「覇道」のマスタークオーツをつける

「孤剣」と「覇道」のクオーツには、最初に使用する「通常攻撃・クラフト」のダメージを大幅アップする効果があります。最初に使用するSクラフトの威力をできるだけ上げたいので、必ず装備させておきましょう

アクセサリは「パシオンルージュ」を2個つける

STRの上昇値が一番高いアクセサリは、ミシュラムで購入できる「パシオンルージュ」となります。2つ購入して、装備させておきましょう。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

ゲームの権利表記

© 2018 Nihon Falcom Corporation