アークナイツ
アークナイツ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ウィスパーレイン」の評価

最強キャラランキングA
最強キャラランキング
リセマラランキングB
リセマラ当たりランキング
医療最強ランキングA
医療おすすめキャラ

「ウィスパーレイン」の昇進

昇進1(Lv50)
素材獲得する能力
龍門幣×20000
初級医療SoC×4
初級源岩×8
初級糖原×2
ステータス上限開放
コスト+2
スキル「痛覚抑制」習得
素質「命の灯台」開放
昇進2(Lv70)
素材獲得する能力
龍門幣×120000
上級医療SoC×3
上級源岩×9
素子結晶×13
ステータス上限開放
素質「命の灯台」強化

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
広いとても広いとても広い

スポンサーリンク

「ウィスパーレイン」の特化優先度

ウィスパーレインはレジストに特化した効果を持っている療養師です。
スキル1は味方2体への強撃治療とレジスト付与、スキル2は永続スキルで回復した対象にレジスト付与ができます。
スキル1は別々の味方に長めのレジスト、スキル2はレジスト時間は短いが回復量が高く単体へのレジスト付与なら優秀なのでおすすめです。

スキル特化優先度
1★★★☆☆
2★★★★☆

スキル1「対症療法」の特化優先度

スキル1はスキルを使うと治療対象数が上がり少し回復量が上がり、回復した対象にレジストを付与することができます。
攻撃対象の数を増やして回復を安定させ、レジストを結構な時間を付与できるので普段使いで使いやすいです。
ただ永続のスキル2と違って回復量は少ないので医療として使うならスキル1は無理に特化しなくていいでしょう。

特化Ⅲの効果
次に味方を治療する時
治療対象数+1
対象
(異常状態中のユニットを
優先して選択)
のHPをウィスパーレインの
攻撃力の130%回復して
5秒のレジスト状態を付与する

スキル2「痛覚抑制」の特化優先度

スキル2は永続スキルで、攻撃間隔の短縮と回復量が大きく上がります。
また回復するたびにレジストを付与できるので安定して状態異常時間を短縮できるようになる
永続ま少し長いですが発動すると安定した回復とレジストを付与できるので特化をおすすめします。

特化Ⅲの効果
通常攻撃の間隔を短縮し、
素質のHP回復効果が
200%まで上昇
治療をする度に対象に4秒の
レジスト状態を付与する
退場まで効果継続

スポンサーリンク

「ウィスパーレイン」のモジュール

使い込まれた救急箱

ランク1
ステータスHP+100
攻撃力+25
特性治療範囲が広く
遠く離れた味方を治療時
HP回復効果が80%になる
自身はレジスト状態となり
敵に狙われにくくなる
ランク2
ステータスHP+120
攻撃力+35
特性素質強化
攻撃範囲内のレジスト状態中の
味方全員のHPが1秒ごとに
ウィスパーレインの攻撃力の
8%回復
(回復量は特性に影響されない)
ランク3
ステータスHP+140
攻撃力+40
特性素質強化
攻撃範囲内のレジスト状態中の
味方全員のHPが1秒ごとに
ウィスパーレインの攻撃力の
9%回復
(回復量は特性に影響されない)

モジュール解放は優先するべき?

モジュールを解放することで自身がレジストになり狙われにくくなるので後起きでも安定して回復できます。
また素質でレジストになっている味方への継続回復効果が上がり、回復がさらに安定するので使うのであればモジュールを解放することをおすすめします。

「ウィスパーレイン」と相性が良いキャラ

攻撃を受けやすいキャラと相性がいい

ウィスパーレインは専属回復にすることでレジストを継続することができるキャラなので、ホシグマなどの攻撃を一手に引き受けるキャラとの相性がいいです。
またスペクターやユーネクテスなどのスキル終了後にスタンするキャラのスタン時間を半減できるので相性がいいです。

相性が良いキャラ
ホシグマ

ホシグマ

クオーラチョンユエ
ビーグルスペクターユーネクテス

「ウィスパーレイン」の性能

「ウィスパーレイン」の基本情報

職業職分再配置
医療療養師遅い
コストブロック攻撃速度
201遅い
特性
治療範囲が広く
遠く離れた味方を治療時
HP回復効果が80%になる

素質

素質
命の灯台
効果
攻撃範囲内のレジスト状態中の
味方全員のHPが1秒ごとに
ウィスパーレインの攻撃力の
6%回復
(回復量は特性に影響されない)

基地スキル

名称
放浪の旅路
効果
事務室配置時
事務連絡速度+20%、
公開求人の最大同時求人可能数が
2より1多いごとに
記憶の欠片+10
名称
追憶
効果
事務室配置時
1の記憶の欠片が
1の知覚情報に転化される
体力が0になる時
記憶の欠片と自身が獲得した
知覚情報も0になる

「ウィスパーレイン」のスキル

スキル1「対症療法」

スキルレベル7
次に味方を治療する時
治療対象数+1
対象
(異常状態中のユニットを
優先して選択)
のHPをウィスパーレインの
攻撃力の120%回復して
4秒のレジスト状態を付与する
特化3
次に味方を治療する時
治療対象数+1
対象
(異常状態中のユニットを
優先して選択)
のHPをウィスパーレインの
攻撃力の130%回復して
5秒のレジスト状態を付与する

素材

特化素材
1アーツ学III×5
上級マンガン×3
中級装置×2
2アーツ学III×6
上級源岩×3
上級砥石×6
3アーツ学III×10
ナノフレーク×4
結晶回路×3

スキル2「痛覚抑制」

スキルレベル7
通常攻撃の間隔を短縮し、
素質のHP回復効果が
170%まで上昇
治療をする度に対象に3秒の
レジスト状態を付与する
退場まで効果継続
特化3
通常攻撃の間隔を短縮し、
素質のHP回復効果が
200%まで上昇
治療をする度に対象に4秒の
レジスト状態を付与する
退場まで効果継続

素材

特化素材
1アーツ学III×5
上級砥石×3
合成コール×4
2アーツ学III×6
融合ゲル×3
上級源岩×7
3アーツ学III×10
融合剤×4
上級熾合金×4

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【アークナイツ】「レイ」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】「デーゲンブレヒャー」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】中国/大陸版の最強キャラランキングTire表

【アークナイツ】最強キャラランキング|最新Tier表

スポンサーリンク

スポンサーリンク