アークナイツ
アークナイツ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「血掟テキサス」関連記事
テキサス

テキサス

「血掟テキサス」の評価

配置コストが10と安く再配置が早いため、戦闘開始時すぐに設置できるだけでなく、配置を臨機応変に入れ替えることができるのが強みです。汎用性が高いほか、火力もかなり高く対空もできるという便利な性能を持っているので、アークナイツの全キャラの中でも屈指の強さと言って良いでしょう。

最強キャラランキングSS
最強キャラランキング
リセマラランキングSS
リセマラ当たりランキング
特殊最強ランキングSS
特殊おすすめキャラ
レアリティ星6

「血掟テキサス」の昇進

昇進1(Lv50)
素材獲得する能力
龍門幣×30000
初級特殊SoC×5
初級アケトン×6
初級エステル×5
ステータス上限解放
コスト+2
スキル「アクアツォーネ」
素質「テキサスの流儀」
昇進2(Lv80)
素材獲得する能力
龍門幣×180000
上級特殊SoC×4
ナノフレーク×4
上級異鉄×7
ステータス上限解放
スキル「ロヴェーショ」
素質「テキサスの剣技」
素質「テキサスの流儀」

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
狭い狭い狭い

スポンサーリンク

「血掟テキサス」の特化優先度

血掟テキサスは再配置時間が長い上に素質によって初めて敵を倒すと再度スキルが発動するという強力な性能を持っています。術耐性を下げるスキル2・スタンによる強力な足止め性能のあるスキル3の2つが特に強力であり、再配置のしやすさによって性能を活かしやすいです。
血掟テキサスの汎用性が高いこともあり、特化はスキル3と2に関しては優先して進めていって良いでしょう。

スキル特化優先度
スキル3★★★★★
スキル2★★★★☆
スキル1★★★☆☆

スキル3「ロヴェーショ」の特化優先度

再配置しやすい性能と2回連続の範囲攻撃がかなり噛み合っており、足止め性能も優秀です。以降の攻撃ペースも早く何度もスタンさせられることから、相手次第では完封を狙える汎用性の高いスキルです。
対空もできるので、基本はこのスキルを優先して特化すると良いでしょう。

特化Ⅲの効果
配置後周囲にいる敵全員に
2回連続で攻撃力の165%の術ダメージを与え、
対象を2秒間スタンさせる
その後、1秒ごとに攻撃範囲内の敵
最大4体を対象に剣雨を放ち、
攻撃力の130%の術ダメージを与え、
0.2秒間スタンさせる

スキル2「アクアツォーネ」の特化優先度

単体火力を持っているほか、術体勢デバフも持っていて使い勝手が良いスキルです。配置しっぱなしでも自己バフが生きるだけでなく、必要なときに必要な相手に術耐性デバフをいれられるのは再配置が短い血掟テキサスとか見合っており、術アタッカーを多く持っているのであれば特化しておくと良いでしょう。

特化Ⅲの効果
配置後周囲にいる敵全員に
攻撃力の240%の術ダメージを与え、
対象の術耐性が10秒間-30%
攻撃力+55%、通常攻撃が2連撃となり、
攻撃対象に術ダメージを与える

スキル1「ピオヴィッジネ」の特化優先度

特殊能力無効化が強力です。火力面ではスキル2・3と比べるとちょっと地味ですが、最大で10秒間の特殊能力は結構強いです。
スキル2と3があまりにも強すぎるので、特化はとりあえずは後回しでも良いでしょう。

特化Ⅲの効果
配置後攻撃力+70%、
攻撃対象へ10秒間毎秒400の術ダメージを与え、
一部の特殊能力を無効化する

スポンサーリンク

「血掟テキサス」のモジュール

モジュール名ブルーベリーとビターチョコ
ランク1
ステータスHP+140
攻撃力+40
特性隣接4マス内に味方がいない場合、
攻撃力+10%
ランク2
ステータスHP+160
攻撃力+53
特性パッシブスキルの
効果期間中攻撃力+25%。
初めて敵を撃破した時、
自身のHPを最大値まで回復し、
再度パッシブスキルを発動する
ランク3
ステータスHP+180
攻撃力+65
特性パッシブスキルの
効果期間中攻撃力+28%。
初めて敵を撃破した時、
自身のHPを最大値まで回復し、
再度パッシブスキルを発動する

「血掟テキサス」のモジュール解放は優先するべき?

火力の強化は敵の撃破を早めることに繋がり、そのままテキサスの再配置に繋がるので、見た目以上に効果が大きいです。ランク2なら攻撃力の上がり幅が大きいので、まずはランク2を目指し、余裕があればランク3を目指しましょう。
汎用性の高いキャラなので、ランク3まで強化する価値は高いです。

「血掟テキサス」と相性が良いキャラ

再配置短縮持ちや術師と組ませたい

血掟テキサスはシルバーアッシュと組むことでさらに再配置時間が短縮されるので、高頻度での配置と敵の足止め・撃破を狙っていくことができます。組み合わせとしては鉄板なのでおすすめです。
そのほか、術耐性を下げることもできるので、術師の火力を引き上げる目的で採用するのも良いでしょう。

「血掟テキサス」の性能

「血掟テキサス」の基本情報

職業職分再配置
特殊執行者速い
コストブロック攻撃速度
81速い
特性
再配置までの時間が極めて短い

素質

素質
テキサスの流儀
効果
パッシブスキルの効果期間中攻撃力+20%。
初めて敵を撃破した時、
自身のHPを最大値まで回復し、
再度パッシブスキルを発動する
素質
テキサスの剣技
効果
配置ごとに、初めて敵を撃破するまで、
攻撃速度+8、全ての被ダメージ-25%

基地スキル

名称
沈黙は剣なり
効果
訓練室で協力者として配置時、
特殊と先鋒の訓練速度+30%
名称
道を拓く刃
効果
訓練室で協力者として配置時、
特殊と先鋒の訓練速度+30%。
特化ランク2への訓練をサポートする場合、
訓練速度がさらに+50%

「血掟テキサス」のスキル

スキル1「ピオヴィッジネ」

スキルレベル7
配置後攻撃力+55%、
攻撃対象へ8秒間毎秒320の術ダメージを与え、
一部の特殊能力を無効化する
特化3
配置後攻撃力+70%、
攻撃対象へ10秒間毎秒400の術ダメージを与え、
一部の特殊能力を無効化する

素材

特化素材
1アーツ学III×8
上級装置×3
転化塩×4
2アーツ学III×12
上級合成コール×4
結晶回路×5
3アーツ学III×15
焼結核凝晶×6
上級アケトン×4

スキル2「アクアツォーネ」

スキルレベル7
配置後周囲にいる敵全員に
攻撃力の240%の術ダメージを与え、
対象の術耐性が10秒間-20%
攻撃力+40%、通常攻撃が2連撃となり、
攻撃対象に術ダメージを与える
特化3
配置後周囲にいる敵全員に
攻撃力の240%の術ダメージを与え、
対象の術耐性が10秒間-30%
攻撃力+55%、通常攻撃が2連撃となり、
攻撃対象に術ダメージを与える

素材

特化素材
1アーツ学III×8
上級合成コール×4
マンガン×8
2アーツ学III×12
上級源岩×4
上級アケトン×8
3アーツ学III×15
融合剤×6
精錬溶剤×6

スキル3「ロヴェーショ」

スキルレベル7
配置後周囲にいる敵全員に
2回連続で攻撃力の130%の術ダメージを与え、
対象を1.5秒間スタンさせる。
その後、1秒ごとに攻撃範囲内の敵
最大3体を対象に剣雨を放ち、
攻撃力の100%の術ダメージを与え、
0.2秒間スタンさせる
特化3
配置後周囲にいる敵全員に
2回連続で攻撃力の165%の術ダメージを与え、
対象を2秒間スタンさせる。
その後、1秒ごとに攻撃範囲内の敵
最大4体を対象に剣雨を放ち、
攻撃力の130%の術ダメージを与え、
0.2秒間スタンさせる

素材

特化素材
1アーツ学III×8
上級転質塩×4
中級装置×4
2アーツ学III×12
結晶回路×4
融合ゲル×8
3アーツ学III×15
ナノフレーク×6
上級砥石×5

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【アークナイツ】「レイ」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】「デーゲンブレヒャー」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】中国/大陸版の最強キャラランキングTire表

【アークナイツ】最強キャラランキング|最新Tier表

スポンサーリンク

スポンサーリンク