モンスターストライク
モンスト攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ヴィヨルドの評価

ヴィヨルド
リセマラ評価-
リセマラ当たりランキングはこちら
総合評価7.5点/10点
最強キャラランキングはこちら
簡易評価・進化はワープ、ダメージウォールの2ギミックに対応できる
・8ターンで自強化&反撃SSが使える
・電撃の使い勝手が非常に良い
・神化は重力バリア、ブロックの2ギミックに対応
・進化、神化共に轟絶クエスト適性あり

ヴィヨルドのステータス

神化ステータス
ヴィヨルド(神化)

ヴィヨルド
(神化)

反射/バランス/魔王
アビ:回復S/アンチ重力バリア
ゲージ:アンチブロック
SS:マリングルーヴ・インベージョン
友:エナジーバースト4
サブ:クロスウェーブ
進化ステータス
ヴィヨルド(進化)

ヴィヨルド
(進化)

貫通/バランス/魔王
アビ:アンチワープ
ゲージ:アンチダメージウォール
SS:覚醒のオーシャン・エナジー
友:電撃

スポンサーリンク

ヴィヨルドの神化と進化はどちらがおすすめ?

進化はレクイエム適性

進化はワープとダメージウォールに対応することができ、レクイエム(轟絶)に適したアビリティセットを持っています。8ターンで使える自強化&反撃SSも使いやすく、高火力の電撃友情も強力です。レクイエム適性を持っていない場合は進化させると良いでしょう。

神化はモラル適性

神化は重力バリアとブロックに対応することができ、モラル(轟絶)に適した性能となっています。分身SSやエナジーバーストによってダメージを稼ぐことが出来る上に、回復S持ちで耐久面のサポートも出来ます。全体的にバランスの良いキャラとなっており、モラル適性を持っていない場合は神化させると良いでしょう。

ヴィヨルドにおすすめのわくわくの実

ヴィヨルド(神化)のわくわくの実

神化は友情コンボの威力がメイン、サブ共に高くなっているので、熱き友撃の力との相性が良く、より友情で高いダメージを出せるようになるためおすすめです。また、高難易度クエストでは、直殴りでのダメージが必要になる場面が多いため、加撃系の実で攻撃力を強化するのもおすすめです。同族加撃でも良いですが、水属性の魔王族がそもそも少ないため、撃種や戦型にしても良いでしょう。

わくわくの実効果
熱き友撃の力友情コンボ「威力」がアップする
撃種の絆・加撃自分を含む同ヒット型の攻撃力がアップ

ヴィヨルド(進化)のわくわくの実

進化も神化と同様に高難易度クエストでの活躍が期待できる性能となっているので、直殴りでのダメージを伸ばすために加撃系の実をつけるのがおすすめです。HPの高いボスと戦うことになるので、将命削りであらかじめ一気にダメージを削るという戦法もおすすめです。

わくわくの実効果
撃種の絆・加撃自分を含む同ヒット型の攻撃力がアップ
将命削りの力バトルの開始直前にボスのHPを削る

ヴィヨルドの適正クエスト

ヴィヨルド(神化)の適正クエスト

適正クエスト
モラル(轟絶・究極)アルカディア-

ヴィヨルド(神化)の適正の神殿

適正の神殿
水時1闇修羅場1-

ヴィヨルド(進化)の適正クエスト

適正クエスト
レクイエムシュリンガーラ(轟絶・極)-

ヴィヨルド(進化)の適正の神殿

適正の神殿
火修羅場2水修羅場1水時1
闇時1闇時2-

ヴィヨルドの最新評価

ヴィヨルド(神化)の強い点

モラル(轟絶)の運枠適性

神化はアビリティによって重力バリアとブロックの2ギミックに対応することができ、モラル(轟絶)に適した性能を持っています。轟絶級のクエストに連れていけるだけで、キャラ評価は大きく変化するので、高難易度クエストに対応している点は非常に高評価です。また、対応しているギミックはいずれも頻出のギミックになっているため、モラル以外のクエストでも連れていきやすく汎用性の高いキャラであると言えます。

友情コンボの火力が高い

所持している友情コンボはメインにエナジーバースト4、サブにクロスウェーブとなっています。いずれも威力が高めの友情コンボとなっており、弱点ヒットを狙えば、友情コンボでのダメージに期待が出来ます。ただし、狙って敵に当てようとする場合は多少の位置取りが必要になるので、注意が必要です。

分身SS持ち

神化のSSは、21ターンで使用できる分身SSになっています。画面全体に攻撃することができ、雑魚処理からボスへのまとまったダメージまで様々な役割で使用することが出来ます。ただし、とびぬけて何かのステータスが高いわけではないため、ダメージが分散しやすい分身SSがフィニッシャーとして高火力を出すのは若干難しそうです。

ヴィヨルド(進化)の強い点

レクイエム(轟絶)の運枠適性

進化はアビリティにより、ワープとダメージウォールの2ギミックに対応することができ、レクイエム(轟絶)に連れていける性能となっています。短時間で打てるSSや友情の電撃が優秀になっているので、高難易度クエストの運枠として申し分ない性能となっています。対応ギミックはいずれも頻出のギミックになっているため、レクイエム以外のクエストでも連れていきやすく、神化とは対応ギミックが大きく異なるため、進化、神化の差別化がしっかりと出来ています。

自強化&反撃SSが8ターンで使える

進化のSSは8ターンで使える自強化&反撃モードとなっています。2周に1回のペースで使用することができるため、2周に1回は魔法陣に対応することもでき、威力高めの電撃友情と反撃モードの相性が良いという利点もあります。シンプルに使いやすい自強化SSに加え、反撃付きで小回りが利くという点で優秀なSSだと言えます。

雑魚処理に使える電撃友情持ち

進化の友情コンボは電撃1つだけとなっています。敵から敵へ伝う電気攻撃となっており、伝わるほどダメージが落ちますが、近くの敵に対しては大きなダメージを与えることが出来ます。HPの少ない敵程度であれば、ダメージが下がっても大きなダメージを与えることができるため、雑魚処理として期待出来る友情となっています。ラックスキルには友情コンボクリティカルがついており、SSに反撃効果があることからも友情コンボがこのキャラの大きな特徴であると言えます。

スポンサーリンク

ヴィヨルド(神化)のステータス

ヴィヨルド(神化)

基本情報

レア度属性種族
6魔王
ボールタイプ英雄の証
反射バランスなし
アビリティ回復S/アンチ重力バリア
ゲージアンチブロック
ラッククリティカル

ステータス

ステータスHP攻撃スピード
Lv最大値1739916852229.8
タスカン値2159922602310.55
ゲージショット成功時-27122-

ストライクショット

マリングルーヴ・インベージョンターン数
4人に分身して、駆けまわる21

友情コンボ

エナジーバースト4威力
周囲に4発の強力な無属性攻撃57400

サブ友情

クロスウェーブ威力
4発の無属性ウェーブで攻撃68332

神化素材

素材必要ラック
ライグーン2
ウェービア2
シェル―ジ2

ヴィヨルド(進化)のステータス

ヴィヨルド(進化)

基本情報

レア度属性種族
6魔王
ボールタイプ英雄の証
貫通バランスなし
アビリティアンチワープ
ゲージアンチダメージウォール
ラック友情コンボクリティカル

ステータス

ステータスHP攻撃スピード
Lv最大値1828316220241.73
タスカン値2218321795327.58
ゲージショット成功時-26154-

ストライクショット

覚醒のオーシャン・エナジーターン数
自身のスピード&パワーがアップ&反撃モードになる8

友情コンボ

電撃威力
敵を伝う無属性の電気攻撃153750

進化素材

素材必要ラック
大獣石30
蒼獣石10
蒼獣玉5
獣神玉1

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【モンスト】「追憶の書庫」のおすすめ運極ランキング

【モンスト】るーみっくビンゴの進め方と報酬

【モンスト】ドラえもんコラボ2020(第6弾)の攻略まとめ|運極おすすめ度と入手方法

【モンスト】鱗滝左近次(うろこだき さこんじ)の攻略と適正キャラ|火属性編成【鬼滅コラボ超究極】

【モンスト】プロメアコラボの当たりキャラと最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク