アークナイツ
アークナイツ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「歴陣鋭フェン」の評価

中国/大陸版
最強キャラランキング
B
大陸版最強キャラランキング
先鋒最強ランキングA
先鋒おすすめキャラ
レアリティ星5

「歴陣鋭フェン」の昇進

昇進1(Lv50)
素材獲得する能力
龍門幣×20000
初級先鋒SoC×4
初級源岩×7
初級装置×2
ステータス上限解放
コスト+2
スキル2習得
素質1開放
昇進2(Lv70)
素材獲得する能力
龍門幣×120000
上級先鋒SoC×3
上級源岩×6
RMA70-12×12
ステータス上限解放
素質1強化

攻撃範囲

初期昇進1昇進2
狭い狭い狭い

スポンサーリンク

「歴陣鋭フェン」の特化優先度

歴陣鋭フェンは初回の配置コストが低くなり、撤退すると次に配置するオペレーターのコストが下がってコスト節約がしやすい突撃兵です。
スキル1は強撃スキルでこのスキルで敵を倒すとコストがさらに増え、スキル2置いたときに発動しパッシブでブロック数と攻防が増加して群攻に慣れる差し込スキルです。
スキル2が素質と相性が良く、差し込んで敵を倒した後に撤退してコストを稼いだり節約しつつ次のキャラ出撃コストを賄えるのでスキル2の特化がおすすめです。

スキル特化優先度
1★★★☆☆
2★★★★☆

スキル1の特化優先度

スキル1はチャージが可能な強撃スキルで、敵を高火力の2回攻撃で攻撃して倒すとコストを更に回収できます。
自動発動なので放置運用相性が良く、メインストーリーなどで序盤の敵を倒しつつコストを稼ぐ役として使えます。
スキル2が置いてから一定時間しか火力を出せないのに比べてこれは長く置いておいても戦えるので普段使いならこのスキルがおすすめです。

スキル2の特化優先度

スキル2はおいてからすぐにスキルが発動して一定時間火力が大幅に上がり、防御力とブロック数も上がって群攻もできるのでついでにコストを稼げる差し込み火力としてメインやイベントステージの初動として使いやすいです。
その後撤退すると特性でコストをほぼすべて戻しつつ素質で次のキャラのコストを下げることができるのでかなりのコスト節約にもなります。

スポンサーリンク

「歴陣鋭フェン」のモジュール

モジュールX

ランク1
ステータス攻撃力+40
攻撃速度+3
特性敵を倒す度所持コスト+2
撤退時に
今回の配置時のコストを返却
ランク2
ステータス攻撃力+55
攻撃速度+4
特性-
ランク3
ステータス攻撃力+65
攻撃速度+5
特性-

モジュール解放は優先するべき?

モジュールを解放することで特性が強化され敵を倒した時のコスト回収力が上がるので、コスト回収目的でこのキャラを使うならモジュールを解放することをおすすめします。
また強化で初回の配置コストがさらに下がり、次に置くキャラのコストも下げることができます。
さらにコスト節約で初動が早くなるので強化もかなり優先したいです。

「歴陣鋭フェン」と相性が良いキャラ

他の先鋒と合わせよう

歴陣鋭フェンは突撃兵且つ差し込みなどで使いやすいキャラなので元々他の先鋒の前などに差し込みで置いて火力を出すのが得意です。
なのでこのキャラを使うならテキサスやテンニンカなどを先に置いておいて後からフェンを差し込んで火力を出してもらえる環境を作りましょう。

「歴陣鋭フェン」の性能

「歴陣鋭フェン」の基本情報

職業職分再配置
先鋒突撃兵遅い
コストブロック攻撃速度
121速い
特性
敵を倒す度所持コスト+1
撤退時に
初期配置時のコストを返却

素質

素質
素質1
効果
-

基地スキル

名称
基地スキル1
効果
-

「歴陣鋭フェン」のスキル

スキル1の素材

特化素材
1アーツ学III×5
上級装置×2
切削液×3
2アーツ学III×6
上級異鉄×3
融合ゲル×5
3アーツ学III×10
ナノフレーク×4
プレハブ式炭化水素×4

スキル2の素材

特化素材
1アーツ学III×5
上級転化塩×3
人工ゲル×2
2アーツ学III×6
上級切削液×3
精錬溶剤×6
3アーツ学III×10
結晶制御装置×4
上級マンガン×3

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【アークナイツ】「レイ」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】「デーゲンブレヒャー」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】中国/大陸版の最強キャラランキングTire表

【アークナイツ】最強キャラランキング|最新Tier表

スポンサーリンク

スポンサーリンク