ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フルパワーボージャック(EX/YEL)の評価と基本情報

フルパワーボージャック(EX/YEL)
リセマラ評価B
リセマラ当たりランキングはこちら
総合評価8点/10点
最強キャラランキングはこちら
理由・特殊アーツカードを次にドロー
・敵の能力強化効果を消去
・体力を10%回復
・気力を5回復

フルパワーボージャック(EX/YEL)の基本情報

レアリティEXTREME
属性YEL
タイプ打撃タイプ
タグ変身戦士
強大な敵
エピソード劇場版編

スポンサーリンク

フルパワーボージャック(EX/YEL)の強い点・弱い点

アーツカードを使用する度に強化

フルパワーボージャック(EX/YEL)のユニークアビリティには、自身が打撃、射撃アーツカードを使用する度に、気力を5回復、与ダメージを10%アップする事が出来ます。この効果があると、コンボが決まりやすく、強化も出来るので、初心者の方におすすめです。

ユニークアビリティで味方を強化する

フルパワーボージャック(EX/YEL)のユニークアアビリティは、自身以外のバトルメンバーに「エピソード:劇場版編」または「タグ:強大な敵」がいると、自身の与ダメージを20%アップする効果を持っています。20カウント経過後、味方を強化する事が出来るので、EXキャラにしては、サポートとして非常に優秀です。大ダメージを与えたい時に有効です。

特殊アーツカードをドロー出来る

フルパワーボージャック(EX/YEL)は、ユニークアビリティに場に出た時、特殊アーツカードをドローする事が出来ます。自身でも特殊アーツで強化できますが、他の特殊アーツが強力なキャラ用にドローするのがおすすめです。

星3以上でZアビリティの「タグ:強大な敵」として使える

フルパワーボージャック(EX/YEL)は、Zアビリティは「エピソード:劇場版編」だけですが、星3以上することで「タグ:強大な敵」が追加します。狙うには入手しづらいキャラですが、強大な敵パーティーでZアビリティが使えるのでおすすめです。

フルパワーボージャック(EX/YEL)のステータス

戦闘力9398
体力23471
物理攻撃2354
射撃攻撃2354
物理防御1525
射撃防御1540
クリティカル1505
気力回復2548

スポンサーリンク

フルパワーボージャック(EX/YEL)のアーツ/アビリティ

アーツ

アーツカード効果
打撃コスト20
打撃(衝撃属性)
射撃コスト30
射撃(衝撃属性)
ギャラクティックバスターコスト50
敵に爆発属性の大ダメージを与える
発動時、自身に敵が発動する「被ダメージカット」の効果を30%マイナスする能力低下効果を付与する(3カウント)
気の開放:命の形コスト15
自身の体力を10%回復
自身の被ダメージを20%カット(30カウント)(重複不可)

メインアビリティ

悪に満ちあふれた力
自身の気力を40回復
敵に「気力回復速度100%ダウン」の能力低下効果を与える(10カウント)
敵に「打撃・射撃アーツコスト20アップ」の能力低下効果を与える(20カウント)
敵の能力強化効果を消去

Zアビリティ

レベル効果
1バトル時、「エピソード:劇場版編」の基礎打撃攻撃力・基礎打撃防御力を20%アップ

ユニークアビリティ

銀河の凶悪戦士
場に出た時、自身の打撃与ダメージを20%アップ(20カウント)
さらに、自身以外のバトルメンバーに「エピソード:劇場版編」または「タグ:強大な敵」がいると、自身の与ダメージを20%アップ(20カウント)
ぶっちぎりの強敵
自身が打撃・射撃アーツカードを使用する度に、自身に以下の効果を発動する
・気力を5回復
・与ダメージを10%アップ(20カウント)
敵の攻撃終了後、特syアーツカードを次にドローする(発動回数2回)

キャラクターの関連記事

属性別のキャラ一覧
RED(赤)BLU(青)GRN(緑)
YEL(黄)PUR(紫)-
レアリティ別のキャラ一覧
SPARKINGEXTREMEHERO

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】「秘められし力」は引くべき?当たりキャラと評価【6周年ガチャ】

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL超サイヤ人ゴッド孫悟空(SP/GRN)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「破壊神ビルス(SP/BLU:劇場版編)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LLアルティメット孫悟飯(SP/PUR)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「蒼炎の究極融合」は引くべき?当たりキャラと評価【6周年ガチャ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク