ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベジータベビー(EX/BLU)の評価と基本情報

ベジータベビー(EX/BLU)
リセマラ評価S
リセマラ当たりランキングはこちら
総合評価10点/10点
最強キャラランキングはこちら
理由・バニシングゲージを50%回復
・体力を5%ずつ回復
・気力を40回復
・射撃アーツコストを5ダウン

ベジータベビー(EX/BLU)の基本情報

レアリティEXTREME
属性BLU
タイプ射撃タイプ
タグGT
再生
融合
強大な敵
サイヤ人
変身戦士
エピソードGTスーパーベビー編

スポンサーリンク

ベジータベビー(EX/BLU)の強い点・弱い点

メインアビリティが優秀

ベジータベビー(EX/BLU)は、メインアビリティで気力を40回復、自身の与ダメアップ、射撃与ダメージを30%アップ、射撃アーツコストを5ダウンする事が出来ます。イベントやPVPで使えるので、非常に強力です。::「タグ:強大な敵」また「タグ:GT」のパーティを組んでる方におすすめ::です。

敵にダメージを増やす

ベジータベビー(EX/BLU)は、ユニークアビリティに敵と対峙する度に、敵に「射撃被ダメージ20%アップ」能力低下効果のデバフする効果を持っているので、敵にダメージを増やす事ができます。特に使いやすいキャラなので、初心者の方におすすめです。

特攻持ちで火力アップ

ベジータベビー(EX/BLU)は、「タグ:サイヤ人」に対して与ダメージを40%アップのアビリティを持っています。イベントやストーリーなどに単純に火力があがり、使いやすいので、おすすめです。

星3以上でZアビリティの「タグ:サイヤ人」としても使える

ベジータベビー(EX/BLU)は、Zアビリティは「タグ:GT」だけですが、星3以上にすることで「タグ:サイヤ人」が追加します。狙うには入手しづらいキャラですが、「タグ:サイヤ人」パーティでZアビリティが使えるのでおすすめです。

ベジータベビー(EX/BLU)のステータス

戦闘力9186
体力23122
物理攻撃2278
射撃攻撃2445
物理防御1424
射撃防御1438
クリティカル1493
気力回復2548

スポンサーリンク

ベジータベビー(EX/BLU)のアーツ/アビリティ

アーツ

アーツカード効果
打撃コスト20
打撃(衝撃属性)
射撃コスト30
射撃(衝撃属性)
ビックバンアタックコスト50
敵に衝撃属性の大ダメージを与える。
発動時、自身のバニシングゲージを50%回復
サイヤパワー吸収バトルメンバーの「タグ:サイヤ人」または「タグ:GT」一人につき、自身に以下の効果を発動する
・射撃与ダメージを10%ずつアップ(15カウント)
・体力を5%ずつ回復

メインアビリティ

小賢しい…
自身の気力を40回復
自身の射撃与ダメージを30%アップ(20カウント)
自身の射撃アーツコストを5ダウン

Zアビリティ

レベル効果
1バトル時、「タグ:GT」の基礎打撃攻撃・防御力を22%アップ

ユニークアビリティ

支配への暗距
敵と対峙する度に、敵に「射撃被ダメージ20%アップ」能力低下効果を与える(10カウント)
さらに、敵の「タグ:サイヤ人」と対峙する度に、敵の打撃アーツを封印する
封印されたアーツは一定カウント使用できない(3カウント)
敵の攻撃をバニシングステップで回避した際、自身の射撃与ダメージを15%アップ(10カウント)
復讐の時
「タグ:サイヤ人」に対する、自身の与ダメージを40%アップ(消去不可)
バトル開始時、自身以外のバトルメンバーに「タグ:サイヤ人」または「タグ:GT」が一人以上編成されていると、自身に以下の効果を発動する
・与ダメージを50%アップ(消去不可)
・気力回復速度を40%アップ(消去不可)

キャラクターの関連記事

属性別のキャラ一覧
RED(赤)

RED(赤)

BLU(青)

BLU(青)

GRN(緑)

GRN(緑)

YEL(黄)

YEL(黄)

PUR(紫)

PUR(紫)

-
レアリティ別のキャラ一覧
SPARKING

SPARKING

EXTREME

EXTREME

HERO

HERO

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】6周年イベントの最新キャラ評価・記念メダルの集め方

【ドラゴンボールレジェンズ】「東の界王神シン(SP/RED)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体超ベジット」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体ゴジータブルー」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「ブロリー:怒り(SP/GRN)」の評価・使いみち

スポンサーリンク

スポンサーリンク