Fate Grand Order
FGO攻略

スポンサーリンク

陽炎30階「ビリー(アーチャー)戦」のクエスト情報

陽炎30階「ビリー(アーチャー)戦」の基本情報

攻略情報
バトル数2
攻略に有利なクラスアーチャー

陽炎30階「ビリー(アーチャー)戦」の敵編成

陽炎30階「ビリー(アーチャー)戦」で出現する敵は下記となります。

バトル 出現エネミー
1 小鬼(狂) 邪鬼(狂) 小鬼(狂)
HP:29206 HP:33825 HP:29206
2 ビリー(弓)
HP:- HP:
ゲージ1:305708
ゲージ2:316466
HP:-

陽炎30階「ビリー(アーチャー)戦」の攻略ポイント

おすすめサーヴァント

今回の編成はビリー(アーチャー)なので、有利なランサークラスのサーヴァントで編成するのがおすすめです。また、ビリーは単体宝具なのでターゲット集中持ちのサーヴァントを入れるのも有効です。

キャラ名 クラス おすすめポイント
マシュ シールダー 有利クラスではありませんが、ターゲット集中持ちでかつ味方に無敵状態を付与できるので、ビリーの宝具で付与される必中状態も難なくやり過ごせます。
レオニダス ランサー ターゲット集中で味方を守りながらバスターバフを撒いて火力に貢献することが出来ます。また、ビリーの攻撃が多段ヒットのためNPが溜まりやすく、1度パターンに嵌まればずっと宝具で味方を守り続けることが出来ます。
宝蔵院胤舜 ランサー スキルで自身に必中状態を付与することが出来るので、ビリーがスキルで回避状態になっても問題なくダメージを与えられます。スキルにより宝具封印状態を付与して宝具発動を遅らせることも出来るのでおすすめです。
ヴラド三世 ランサー スキルでターゲット集中状態になり、ダメージを肩代わりすることが出来ます。宝具の悪属性特攻は刺さりませんが、自身に無敵貫通状態が付与されるのでビリーの回避を無視してダメージを与えられます。また、バスター宝具なのでレオニダスと組めばバスターバフの恩恵を得られるため、一緒に編成すると更に役立ちます。

ビリーは攻撃すると確率でチャージが増加

「ビリー」は攻撃を受けた際に低確率でチャージが増加します。宝具などで大ダメージを狙って短いターンでビリーを倒しましょう。バトル1で「鬼に衣」を装備しているサーヴァントのNPを溜めておきましょう。

ブレイク時に付与される追加効果に注意

ビリーはHPブレイク時に、攻撃1回ごとに攻撃ダウン(3T)を付与するスキルが発動します。攻撃を食らうたびにこちらの火力がどんどん下がっていき、下がれば撃破に必要なアタック数は増えていき、そうすると前述のチャージ確率増加が発動する可能性が高まります。こういった悪循環に陥らないよう、ブレイク後は特に速やかに撃破するよう気をつけましょう。

ターゲット集中持ちのサーヴァントでビリーの宝具を受ける

「ビリー」の宝具は単体宝具なので、ターゲット集中持ちのサーヴァントを囮にすることでアタッカーを守ることができます。ビリーのチャージが溜まりそうな場合は「マシュ」や「レオニダス」のターゲット集中スキルを使用しましょう。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

オススメの新着記事

【FGO】「ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」のメインストーリー・フリークエストを攻略

【グラブル】「テスカトリポカ(HELL)」の攻略【古戦場】

【グラブル】「アロザロウス(VH/EX)」の攻略【古戦場】

【グラブル】「ティラノス(EX+)」の攻略【古戦場】

【グラブル】イングヴェイの評価とステータス

スポンサーリンク