モンスターストライク
モンスト攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

禁忌の獄 攻略 関連記事
「禁忌の獄」の攻略まとめ

「禁忌の獄」の攻略まとめ

前の階次の階
禁忌の獄【3】禁忌の獄【5】

禁忌の獄【4】のギミック情報

禁忌の獄【4】の基本情報

敵の属性
ボス
光源氏

光源氏

ボスの種族亜人
雑魚の種族幻獣 ドラゴン
スピクリ30ターン

出現するギミック

ギミック解説
属性効果アップ-
重力バリア-
ダメージウォール-
ワープ-
地雷-
ヒーリングウォール-
アビリティロック-
クロスドクロ-
敵回復-
敵防御ダウン-

スポンサーリンク

禁忌の獄【4】の攻略ポイント

オールアンチSS持ちで固める

このクエストでは、主要なギミックがすべて詰めあわされたようなギミック量なので、アビリティで対応しきれません。そのため、オールアンチSS持ちで固めてすべてに対応しましょう。

砂時計を毎ターン回収する

毎ターン赤い砂時計が一つ現れるので、必ず回収して毎ターンオールアンチSSを打てる状態にしましょう。次のキャラのSSが溜待っている場合は無理に回収する必要はないです。しかし、SSに12ターンかかってしまうキャラはそのキャラでステージを突破してしまうと次にSSを打てなくなってしまうので注意しましょう。

クロスドクロを発動してボスを防御ダウンさせる

三ノ獄のジョヤベルンと同じく、通常時のボスはほとんどダメージが通らないので、クロスドクロ持ちの雑魚を処理してから、ボスの防御力をダウンさせてから攻撃するようにしましょう。

ボス戦では6ターン以内に雑魚を全滅

ボス戦以降では6ターン後に光源氏がテュポーンの蘇生を行い、クロスドクロの発動が遅れてしまうことがあります。

キラー持ちのアビリティがお勧め

アグラヴェインなどがもっている重力キラーがあれば雑魚の体力が削りやすいのでお勧めです。またはサタンなどパワー型の攻撃力が高いキャラもお勧めです

ビゼラー、テュポーンの即死に注意

ビゼラー、テュポーンの大きい数字のターンは即死です。注意しましょう。

サポート役の友情コンボがお勧め

サタンの毒拡散弾やスピードアップなどのサポート役として優秀な友情コンボが便利です

禁忌の獄【4】の適正キャラランキング

攻略適正ランキング

キャラタイプ解説
サタン(獣神化)

サタン
(獣神化)

貫通神キラーM
魔王キラーM
魔族キラーM妖精キラーM(ゲージ)
紫陽花(進化)

紫陽花
(進化)

貫通ドラゴンキラーEL
幻獣キラーEL
弁財天(神化)

弁財天
(神化)

反射闇属性キラー
カウンターキラー
アンチブロック(ゲージ)
ドレイン(ゲージ)
天沼矛(進化)

天沼矛
(進化)

貫通アンチ重力バリア
アンチブロック(ゲージ)
クーフーリン(獣神化)

クーフーリン
(獣神化)

貫通マインスイーパーEL
アンチ重力バリア
背徳ピストルズ(神化)

背徳ピストルズ
(神化)

貫通マインスイーパM
アンチブロック(ゲージ)
毛利元就(進化)

毛利元就(進化)

貫通神キラーM
妖精キラーM
アンチブロック(ゲージ)
ガネーシャ(神化)

ガネーシャ
(神化)

貫通アンチダメージウォール
状態異常回復(ゲージ)
SS短縮(ゲージ)
リーファ(進化)

リーファ
(進化)

反射マインスイーパーL
レーザーストップ
回復M(ゲージ)
アンチブロック(ゲージ)
クラピカ(進化)

クラピカ
(進化)

貫通アンチワープ
水属性耐性
アンチブロック(ゲージ)
飛影(神化)

飛影
(神化)

貫通アンチワープ
レーザーストップ
アンチブロック(ゲージ)
瑠璃(進化)

瑠璃
(進化)

貫通マインスイーパーM
状態異常回復(ゲージ)
SS短縮(ゲージ)
ラミエル(神化)

ラミエル
(神化)

反射リジェネ
マインスイーパL
アンチ魔法陣(ゲージ)
状態異常回復
ミロク(神化)

ミロク
(神化)

反射アンチブロック
火属性耐性
火属性キラー(ゲージ)
回復(ゲージ)
ヌアザ(進化)

ヌアザ
(進化)

反射アンチ魔法陣
アンチブロック(ゲージ)

無課金おすすめキャラランキング

キャラタイプ解説
闇ドラえもん(進化)

闇ドラえもん
(進化)

貫通アンチダメージウォール
アンチ魔法陣(ゲージ)
ファラオ(進化)

ファラオ(進化)

反射鉱物キラーM
PC-G3(神化)

PC-G3
(神化)

反射魔族キラーM
みくも(進化)

みくも
(進化)

貫通マインスイーパーM

スポンサーリンク

禁忌の獄【4】の編成ポイント

オールアンチSS持ちで固めよう

ギミックが多すぎてアビリティだけで対応しきれないので、オールアンチSS持ちで固めて戦いましょう。

禁忌の獄【4】の安定攻略パーティ

全員のSSが8ターンで打てるので、比較的安定して立ち回ることが出来ます。サタンはテュポーンのキラー対象ですが、弁財天(神化)のドレインでHP管理が出来ます。毎ターンSSが打てるように砂時計を回収しながら立ち回れば、安定した攻略が出来ます。

おすすめの魂の紋章とわくわくの実

おすすめのソウルスキル

ソウルスキルおすすめ理由
対光の心得雑魚、ボスへの直殴りの手数を減らすことができます
鎖縛回避ボス、中ボス戦ではアビリティロックで攻撃されるのでキラーが刺さっているキャラはセットすることをお勧めします。

紋章おすすめキャラ

オールアンチのストライクショットが早めに打てる上に直殴りの火力が出せるキャラがお勧めです。

おすすめのわくわくの実

わくわくの実おすすめ理由
同族の絆・加撃の実雑魚、ボスへの直殴りの手数を減らすことができます。
速必殺の実開幕にオールアンチのストライクショットが早めに打てるためにお勧めです
ケガ減りの実雑魚の攻撃は痛いのでダメージ軽減をするためにお勧めです。

禁忌の獄【4】のザコ戦攻略

ステージ1

  1. 1. テュポーンを処理
  2. 2. ビゼラーを同時処理

初ターンに出現する砂時計を回収して2ターン目以降は毎ターンSSが使えるようにしましょう。テュポーンは毎ターン全回復をするので、優先的に処理し、ビゼラーはビゼラー同士で蘇生するので、同時に処理する必要があります。

ステージ2

  1. 1. テュポーンを処理
  2. 2. ビゼラーを同時処理

動きは1ステージ目と同じです。全回復するテュポーンを処理し、最後に相互蘇生するビゼラーを同時処理しましょう。

ステージ3

  1. 1. テュポーンを処理
  2. 2. ビゼラーを同時処理
  3. 3. 光源氏を倒す

ボスの防御力が高く、通常時には攻撃が通りません。そのため、まずは雑魚処理から始めましょう。優先順位は全回復するテュポーン、相互蘇生するビゼラーの順です。雑魚処理を完了することで、クロスドクロが発動し、光源氏の防御がダウンするので、光源氏への攻撃はそこからするようにしましょう。

禁忌の獄【4】のボスの行動パターン

通常時の攻撃パターン

場所(ターン数)攻撃
右上
(1,3バトル目 6ターン)
(2バトル目 1ターン)
(1,3バトル目 雑魚2体蘇生)
(2バトル目 雑魚を回復)
右下
(2ターン)
ホーミング
全体ヒット約6000ダメージ
左上
(初回1ターン)
(次回7ターン)
アビリティロック
1体ごとに約4000ダメージ
左下
(11ターン)
反射拡散弾
一列ヒット50000ダメージ

禁忌の獄【4】のボス攻略

ボス1戦目

  1. 1. テュポーンを処理
  2. 2. ビゼラーを同時処理
  3. 3. 光源氏を倒す

道中と同じ流れです。テュポーン、ビゼラー、光源氏の順に処理していきましょう。この際、常にオールアンチSSを打つために砂時計の回収を忘れないようにしましょう。

ボス2戦目

  1. 1.上下、左右のセットビゼラーを同時処理
  2. 2.光源氏を倒す

相互蘇生のセットは上下、左右のビゼラーです。中央に光源氏がいるため、若干狙いづらい配置になっています。確実に狙えるセットから倒していきましょう。クロスドクロによって防御力がダウンした光源氏は狙いやすい位置にいるので、11ターン攻撃までに弱点往復などを利用して倒してしましょう。

ボス3戦目

  1. 1.テュポーンを処理
  2. 2.蘇生するセットでビゼラーを同時処理
  3. 3.光源氏を倒す

まずは雑魚処理から始めましょう。回復あ厄介なテュポーンがいるので、優先的に処理し、次にビゼラーを同時処理していきます。蘇生のセットは右上と左下、右下と左上のセットです。同時処理がしづらい配置なので、攻撃の時のはじく角度には注意しましょう。最後に防御ダウンした光源氏を攻撃してクリアです。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【モンスト】「追憶の書庫」のおすすめ運極ランキング

【モンスト】プロメアコラボの当たりキャラと最新情報

【モンスト】超卍解くじのキーワードと答え

【モンスト】藍染惣右介(あいぜん)【究極】の出現条件と攻略ポイント

【モンスト】ドラ玉の効率的な集め方

スポンサーリンク

スポンサーリンク