アークナイツ
アークナイツ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「スチュワード」の基本情報

基本情報まとめ
レアリティ星3
職業術師
職分中堅術師
募集タグ遠距離
火力
術師
公開タグのレシピ一覧
入手方法公開求人
ガチャ
特性敵に術ダメージを与える
陣営行動予備隊A4

「スチュワード」の評価

ランキング評価
最強ランキングB
最強キャラランキング
簡易評価・昇進で攻撃力アップ
・昇進で攻撃優先順位が変わる
・昇進で攻撃範囲が拡大
・最大強化で素質効果2倍
・スキルレベルを上げると
 SP軽減と強撃火力増加

昇進で攻撃火力+広範囲攻撃が可能

スチュワードは昇進で素質が解放されて攻撃力が上がり、与えられるダメージを伸ばすことができます。
さらに攻撃優先度が守備力が高い順になることで防御力が高く術耐性が低い敵にダメージを出しやすくなります。
また昇進で攻撃範囲が増えてスチュワードが火力を出せる範囲を大きく増やすことができるので最低でも昇進はさせましょう。
また最大強化で素質の攻撃力アップが2倍になるのでもっと火力を出してほしかったら最大強化がおすすめです。

SP軽減が可能なキャラ

スキルレベルを上げることで強撃スキルの火力が増加し、SP軽減も行うことができるので火力を更に出しやすくなります。
特にスキルレベル4で必要SPが1下がって強撃ができる頻度が上がるので、スキルレベル4まではすぐ上げておくと楽に戦えます。

スポンサーリンク

「スチュワード」の育成素材

昇進素材

昇進1(Lv40)素材
素材獲得する能力
龍門幣×10000ステータス上限開放
コスト+2
素質「堅実家」開放
攻撃範囲拡大

スキルランク素材

スキル共通素材

スキルランクごとの必要素材まとめ
ランク2アーツ学I×1
ランク3アーツ学I×2
アケトン試剤×1
ランク4アーツ学II×1
初級装置×1
ランク5アーツ学II×1
初級源岩×3
ランク6アーツ学II×1
中級異鉄×2
ランク7アーツ学III×2
中級アケトン×2

スポンサーリンク

「スチュワード」の強いところ

守備力が高い敵に強い

スチュワードは素質で攻撃範囲内に複数の敵がいた場合に守備力が高い敵を優先して攻撃するようになっています。
防御力が高い敵でメジャーな敵は重装兵で、防御力が高い代わりに術耐性が低くダメージを通しやすいので、守備力が高い敵を優先して攻撃することで物理火力が通らない敵をしっかり処理してくれる優秀な素質です。

強撃で火力を通しやすい

スチュワードのスキルは強撃スキルで、最大自身の攻撃力のほぼ2倍で攻撃することができるので、耐久が低い敵を1撃で倒して次の敵に移ることができます。
また自動発動で火力を伸ばすことができるスキルなので、いちいちスキルを発動する手間を省いてもしっかり役割をこなしてくれるのがとても優秀な点です。

「スチュワード」の使い道

物理アタッカーと分担する

スチュワードは防御力が高い敵を優先して攻撃することができるので、物理アタッカーが苦手な敵を倒して負担を減らすことができます。
また物理アタッカーは防御力が低い敵や雑魚敵を相手にしてしっかり倒せるので、スチュワードが苦手な対多や防御が低く術耐性が高い敵を倒してくれるのでこの2体で有利な敵を攻撃して倒すことができます。

動かない重装兵を攻撃する

重装兵は耐久力が高い代わりに出現してから動かなかったり、初期に配置されており一定時間で進軍してくるタイプなどがいます。
そういった敵を攻撃範囲内に置いて先に攻撃してあらかじめ倒しておくことで楽に戦闘を進めていくことができます。
スチュワードはコストが低いこともありおいてすぐ撤退させる動きもしやすいのが利点です。

「スチュワード」の性能比較

「スチュワード」の職業と職分
職業術師
職分中堅術師

「ラヴァ」との性能比較

同じ星3枠の術師ではラヴァがおり、範囲攻撃ができるので、単体攻撃しかできないスチュワードが苦手な対多数の敵に対してまとめて火力を出すことができます。
その代わりにスチュワードは単体に対しての火力が高く、強撃スキルでさらに火力を伸ばすことができるので、雑魚敵が多いならラヴァ、強めの単体の敵が多いならスチュワードがおすすめです。
またラヴァよりもスチュワードの方がコストが低いので扱いやすさではスチュワードの方が上です。

「ラヴァ」の評価はこちら
ラヴァ

「エイヤフィアトラ」との性能比較

エイヤフィアトラはスチュワードと同じ中堅術師で、星6で昇進2までできるのでステータスはあちらの方が大きく上になります。
さらに強撃スキルのスキル2はスチュワードより火力が高く範囲攻撃でもあるのでスチュワードが苦手な対多数の敵にも対応することができます。
攻撃範囲もスキル3で大きく増やすことができるので基本的にはエイヤフィアトラの方が圧倒的に強いです。
ただ星6であることからスチュワードの方がコストが低いので取り回しの良さで勝負するといいでしょう。

「エイヤフィアトラ」の評価はこちら
エイヤフィアトラ

エイヤフィヤトラ

「スチュワード」と相性が良いキャラ

スチュワードは単体に強い術師なので、対多数を相手取ることができるキャラと一緒に使うことで高防御の敵にダメージを出しやすくなります。
また物理アタッカーと一緒に使うことで防御力が低く術耐性が高い敵と防御力が高く術耐性が低い敵をそれぞれ攻撃できるので組ませるのもおすすめです。

エイヤフィアトラ(星6/中堅術師)

エイヤフィアトラは素質で術師の攻撃力を上げることができるのでスチュワードの攻撃力を更に強化してダメージを出しやすくすることができます。
さらにエイヤフィアトラはスキル2で範囲攻撃を持っているので、雑魚はエイヤフィアトラに任せつつ硬めの敵をスチュワードとエイヤフィアトラで一緒に攻撃して倒すことができます。

「エイヤフィアトラ」の評価はこちら
エイヤフィアトラ

エイヤフィヤトラ

クルース(星3/速射手)

クルースは高台で攻撃できる物理アタッカーで、速射手で攻撃速度がかなり高いので、防御力が低い敵を次々攻撃して敵を倒せます。
ただ防御が高い敵はクルースでは火力が低く処理できないので、術攻撃ができるスチュワードで高防御の敵を倒すことで弱点を補いあうことができます。

「クルース」の評価はこちら
クルース

クルース

「スチュワード」のスキル

基地スキル

基地スキル「交渉」

解放条件施設効果
初期貿易所貿易所配置時
注文上限+5
1時間ごとの体力消費量-0.25

基地スキル「注目分配β」

解放条件施設効果
昇進1製造所製造所配置時
製造効率+25%

スキル1「強撃α」

スキルのタグ
自動回復自動回復
Lv初期SP/必要SP効果
1初期SP:0
必要SP:5
次の通常攻撃時
攻撃力が150%まで上昇
2初期SP:0
必要SP:5
次の通常攻撃時
攻撃力が155%まで上昇
3初期SP:0
必要SP:5
次の通常攻撃時
攻撃力が160%まで上昇
4初期SP:0
必要SP:4
次の通常攻撃時
攻撃力が170%まで上昇
5初期SP:0
必要SP:4
次の通常攻撃時
攻撃力が175%まで上昇
6初期SP:0
必要SP:4
次の通常攻撃時
攻撃力が180%まで上昇
7初期SP:0
必要SP:4
次の通常攻撃時
攻撃力が190%まで上昇

「スチュワード」の潜在能力

潜在能力

潜在能力の強化
2段階コスト-1
3段階再配置時間-4秒
4段階攻撃力+23
5段階再配置時間-6秒
6段階コスト-1

「スチュワード」のステータス

ステータス(初期)
HP592
攻撃249
防御38
術耐性10
ステータス(昇進1)
HP1100
攻撃470
防御90
術耐性15

再配置/コスト/ブロック/攻撃速度

再配置遅い
コスト18
ブロック1
攻撃速度やや遅い

攻撃範囲

攻撃範囲(昇進後)
昇進1自分左右から前3マス
自分の前から2マス

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【アークナイツ】「レイ」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】「デーゲンブレヒャー」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】中国/大陸版の最強キャラランキングTire表

【アークナイツ】最強キャラランキング|最新Tier表

スポンサーリンク

スポンサーリンク