Fate Grand Order
FGO攻略wiki

スポンサーリンク

マシュの評価と基本情報

マシュの基本情報

キャラ
マシュ

マシュ

クラスシールダーシールダー
カード
QAABB
レア度星4
ステータス最大HP:12877
最大ATK:8730
属性秩序・善
特性騎乗
声優高橋李依
イラスト武内崇
宝具
アーツ味方全体の防御力アップ(3T)
<オーバーチャージで効果アップ>
+ダメージカット状態を付与(3T)
+自身を除く味方全体の攻撃力アップ(3T・固定30%)
スキル
誉れ堅き雪花の壁

誉れ堅き雪花の壁

味方の防御力をアップ(3T)
&ダメージカット状態を付与(1回・2000)
時に煙る白亜の壁

時に煙る白亜の壁

味方単体に無敵状態を付与(1T)
&NPを増やす
奮い断つ決意の盾

奮い断つ決意の盾

自身にターゲット集中状態を付与(1T)
&NP獲得量を大アップ(1T)

マシュの評価

マシュの長所
・宝具とスキルで味方全体の防御力をアップ
・コストが0なので編成しやすい
・無敵&タゲ集中でほぼ確実に1ターンの延命が出来る
・要求素材が優しく初心者でも育成しやすい
マシュの短所
・ATKが低く有利クラスで殴れないため攻撃性能は微妙
・ストーリーを進めないと強化できない

スポンサーリンク

マシュの再臨・スキル強化素材

再臨素材

再臨素材
1回目第二特異点クリア
2回目第四特異点 第4節の2ステージ目をクリア
3回目第六特異点 開始時
最終第七特異点 クリア

スキル強化素材

レベル素材
1初期値
2英雄の証英雄の証×5
3竜の牙竜の牙×5
4世界樹の種世界樹の種×5
5八連双晶八連双晶×5
6虚影の塵虚影の塵×5
7無間の歯車無間の歯車×5
8鳳凰の羽根鳳凰の羽根×5
9竜の逆鱗竜の逆鱗×5
10伝承結晶伝承結晶×1

スポンサーリンク

マシュのスキル・宝具

宝具:仮想宝具 擬似展開/人理の礎

宝具名仮想宝具 擬似展開/人理の礎
属性アーツアーツ
効果味方全体の防御力アップ(3T)
<オーバーチャージで効果アップ>
+ダメージカット状態を付与(3T)
強化後自身を除く味方全体の攻撃力アップ(3T・固定30%)が追加
・宝具名が変更(いまは遥か理想の城)

スキル1:誉れ堅き雪花の壁

スキル名誉れ堅き雪花の壁誉れ堅き雪花の壁
効果味方の防御力をアップ(3T)
&ダメージカット状態を付与(1回・2000)
CTCT:7~5
味方の防御力をアップ
Lv1
15%
Lv2
16%
Lv3
16%
Lv4
17%
Lv5
17%
Lv6
18%
Lv7
18%
Lv8
19%
Lv9
19%
Lv10
20%

スキル1(強化前):今は脆き雪花の壁

スキル名今は脆き雪花の壁今は脆き雪花の壁
効果味方の防御力をアップ(3T)
CTCT:7~5
味方の防御力をアップ
Lv1
10%
Lv2
10.50%
Lv3
11%
Lv4
11.50%
Lv5
12%
Lv6
12.50%
Lv7
13%
Lv8
13.50%
Lv9
14%
Lv10
15%

スキル2:時に煙る白亜の壁

スキル名時に煙る白亜の壁時に煙る白亜の壁
効果味方単体に無敵状態を付与(1ターン)+NPを増やす
CTCT:9~7
NPを増やす
Lv1
10%
Lv2
11%
Lv3
12%
Lv4
13%
Lv5
14%
Lv6
15%
Lv7
16%
Lv8
17%
Lv9
18%
Lv10
20%

スキル3:奮い断つ決意の盾

スキル名奮い断つ決意の盾奮い断つ決意の盾
効果自身にターゲット集中状態を付与(1T)
&NP獲得量を大アップ(1T)
CTCT:8~6
NP獲得量を大アップ
Lv1
200%
Lv2
220%
Lv3
240%
Lv4
260%
Lv5
280%
Lv6
300%
Lv7
320%
Lv8
340%
Lv9
360%
Lv10
400%

クラススキル

スキル名効果
対魔力 A自身の弱体耐性をアップ
騎乗C自身のクイックカードの性能を少しアップ

マシュのスキル上げ優先度

【ステップ1】
誉れ堅き雪花の壁 Lv6 → 奮い立つ決意の盾 Lv6 → 時に煙る白亜の壁 Lv6
これら3つのスキルは育成しておくと味方が受けるダメージを大幅に抑えられるようになり、敵から倒されにくくなるので出来る限り全て育成しましょう。まずはCTが短くなるLv6まで上げましょう。
【ステップ2】
誉れ堅き雪花の壁 Lv10 → 奮い立つ決意の盾 Lv10 → 時に煙る白亜の壁 Lv10
各種倍率上昇やCT短縮により、より一層味方を守れるようになるので全て最大まで育成しましょう。

マシュの強い点と弱い点

強い点

シールダーのクラス補正

現時点で唯一の「シールダー」クラスでどのクラスとも有利不利がない特殊なクラスになっている。バーサーカーの攻撃を等倍で受けられる数少ない戦力なので高難易度でも不意の事故死が少ない。

優秀な防御サポート

スキル、宝具で味方全体に防御バフをばら撒くことができ、無敵+タゲ集中で単体宝具をやりすごすこともできる。総じてパーティ全体の生存率を大幅に上げることが可能。

編成コストが0

星5サーヴァントにも引けを取らない優秀な性能を持ちながら編成コストが0のため初心者でもパーティに組み込みやすい。またイベントの特攻対象になることもそこそこあり、コストの高いイベント礼装を大量に積む必要がある場合などにもコスト0が役に立つ。

攻撃バフで火力サポートも

宝具強化後は防御だけでなく味方全体の攻撃力アップの効果でパーティ全体の火力を高めることができます。スキル3を活用して宝具を連発すれば効果も実感しやすいでしょう。

弱い点

攻撃面は頼りない

シールダーのため有利クラスで殴れる相手が存在せず、低めのATKと相まって攻撃面ではあまり貢献できません。マシュのカードはアーツチェインなどを意識して切っていくようにしましょう。

強化がストーリー依存

マシュはストーリーを進めないと強化されません。6章終盤になってようやく100%の実力を発揮できるようになり、素材の入手難易度などから本編よりもイベントを優先したいこのゲームでは悩ましい問題になっています。

絆ポイントが入らない

弱点というほどではありませんが、マシュはストーリーに応じて絆が深まっていく仕様のため編成しても絆ポイントが入りません。人によってはもったいなく感じてしまうでしょう。

マシュの運用方法

耐久寄りのサポート役

スキルと宝具を駆使してパーティ全体のステータス(特に耐久面)を引き上げる

マシュは優秀な防御スキルを持つのでパーティ全体の耐久力を引き上げることが出来ます。アーツチェインなどでNPを獲得しながら宝具やスキルを回転させる動きが強力です。

奮い断つ決意の盾でNPを獲得

マシュの「奮い断つ決意の盾」にはNP獲得量アップの効果があり、その倍率は凄まじく、クリティカルが乗れば一瞬で100%を優に超えるNPを獲得できます。マシュのアーツカードが2枚見えた時などは積極的に試していきましょう。

お手軽で強力なマシュマーリン

マーリンとの組み合わせでパーティの安定感が桁違いに上昇

恒常的に耐久力を高めるマシュと、リジェネと全体無敵を持つマーリンとの組み合わせは非常に相性が良く、フレンドによく設定されているマーリンを借りることで初心者でも編成しやすい、お手軽で強力な戦法になっています。

アーツで回してアタッカーで削る

マシュとマーリンのアーツカードでアーツチェインを組んでスキルと宝具を回転させる動きを基本とし、あと一人に有利アタッカーを編成することで高難易度にも適正の高い強力なパーティになります。やや編成難易度は上がりますがマシュに「2030年の欠片」などを持たせればクリティカルも絡めて更に強力な布陣を築くことができます。

マシュと相性がいいサーヴァント・礼装

相性がいいサーヴァント

サーヴァント解説
ジャンヌダルク

ジャンヌ
ダルク

ジャンヌの宝具は味方全体に無敵を付与する効果があるので、マシュの宝具とあわせるとパーティが更に頑丈になります。
玉藻の前

玉藻の前

玉藻の宝具でスキルCTを短縮することにより、マシュの防御スキルを再利用しやすくなるのでパーティの耐久力を大きく上げることができます。宝具とスキルによる回復効果もあるので、マシュの防御バフと合わせると味方が更に倒れにくくなります。

相性がいい礼装

サーヴァント解説
鋼の鍛錬

鋼の鍛錬

自身の防御力をアップする礼装。マシュの耐久力が更に上がり、ターゲット集中時に受けるダメージを抑えることが出来るのでおすすめです。
天の晩餐

天の晩餐

NP獲得量をアップする礼装。マシュの宝具が撃ちやすくなり、支援能力が高まります。
カルデアの顕学

カルデアの顕学

自身のHP回復量をアップし、NPを30%チャージした状態で戦闘を開始する礼装。玉藻などHPを回復できるサーヴァントと同じパーティに編成するときこちらを装備しておくと、ダメージを受けても復帰が早くなります。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】クリスマス メーテラの評価とステータス

【ドッカンバトル】LRトランクス&マイのテンプレパーティとおすすめキャラクター

【ドッカンバトル】「聖龍祭」ガチャは引くべき?当たりキャラと評価

【ドッカンバトル】「スーパー龍石4」の交換おすすめキャラランキング

【ドッカンバトル】「ゴッド龍石6」の交換おすすめキャラランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©TYPE-MOON / FGO PROJECT