Fate Grand Order
FGO攻略wiki

スポンサーリンク

玉藻の前の評価/スキル・宝具

サーヴァントクラスレア度
玉藻の前

玉藻の前

キャスター

キャスター

星5

星5

玉藻の前のスキル・宝具

宝具水天日光天照八野鎮石アーツ
味方全体のスキルチャージを1進める&HP回復&NPを増やす
スキル1呪術EX呪術EXCT:7~5
敵単体のチャージを高確率で減らす
スキル2変化A変化ACT:7~5
自身の防御力を大アップ(1ターン)&自身の防御力をアップ(3ターン)
スキル3狐の嫁入りEX狐の嫁入りEXCT:7~5
味方単体のアーツカード性能をアップ(3ターン)
【強化後】&味方単体のHP回復
カードQAAAB

使い方(運用方法)

宝具で味方のスキルCTを短縮したり、スキルで味方全体のアーツカード性能を上げることができます。支援能力に長けたサーヴァントなので、パーティに入れる際はアタッカーを別に用意しましょう。

総評

宝具によるスキルCT短縮が特徴的です。ランスロットなどアーツカードを多く持つアタッカーと一緒に入れると火力の上昇につながり、ジャンヌ・ダルクなどアーツカードを多く持ち味方を支援する効果を持つサーヴァントと入れると耐久力の上昇に貢献するなど、どのサーヴァントと組み合わせてもパーティに貢献できるのが強いポイントです。

玉藻の前の宝具

味方全体のスキルCTを1ターン短縮し、HPを回復、NPを増加させるといったように、とても支援能力が高い宝具です。宝具を強化するクエストをこなすと、HPの回復量が増えるので更に支援能力が高まります。

水天日光天照八野鎮石
属性
アーツ
効果味方全体のスキルチャージを1進める&HP回復&NPを増やす

玉藻の前のスキル

敵単体のチャージ減少スキル、自身の防御力アップスキル、味方単体のアーツカード性能をアップするスキルといったように、支援と妨害の両方をこなせるスキル構成です。

スキル1(呪術EX)

敵単体のチャージを高確率で減少するスキル。スキルレベルを最大にすると現象確率が100%になるので、最大レベルを目指して育成しましょう。

呪術EX呪術EXCT:7~5
敵単体のチャージを高確率で減らす
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5
80%82%84%86%88%
Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10
90%92%94%96%100%

スキル2(変化A)

自身の防御力を大きくアップした上で、さらに防御力をアップするスキル。自身の耐久力に関わるスキルですが、他のスキルが特に有用なのでこちらはとりあえずCTが短縮されるレベル6を目指す程度でOKです。

変化A変化ACT:7~5
自身の防御力を大アップ(1ターン)&自身の防御力をアップ(3ターン)
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5
30%
10%
30%
12%
30%
14%
30%
16%
30%
18%
Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10
30%
20%
30%
22%
30%
24%
30%
26%
30%
30%

スキル3(狐の嫁入りEX)

味方単体のアーツカード性能をアップするスキル。クエストをこなしてスキルを強化した後は、HP回復効果も付きます。味方の火力を大幅に上げることができるので、最優先で育てましょう。

狐の嫁入りEX狐の嫁入りEXCT:7~5
味方単体のアーツカード性能をアップ(3ターン)
【強化後】&味方単体のHP回復
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5
30%32%34%36%38%
Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10
40%42%44%46%50%

玉藻の前のクラススキル

陣地作成によりアーツカードの性能が上がっており、神性のおかげで与ダメージプラス状態を付与されています。コマンドカード選択時に玉藻のアーツカードが来たら積極的に切っていきましょう。

スキル名効果
陣地作成C自身のArtsカードの性能を少しアップ
神性A自身に与ダメージプラス状態を付与

玉藻の前のスキル上げ優先度

【ステップ1】
狐の嫁入り Lv6
火力と耐久の両方に貢献できるスキルなので、育成しておくと敵から倒されるリスクを減らしつつ高火力で敵をすぐに倒せるようになります。なので、このスキルを最優先に育成しましょう。まずはCTが短くなるLv6を目途に上げましょう。
【ステップ2】
狐の嫁入り Lv10
倍率と回復量の上昇により更に火力と耐久力に貢献できるようになるので、最大まで育成しましょう。
【ステップ3】
呪術 Lv10
Lv10まで上げるとチャージ減少成功率が100%になります。ただし、Lv10でなければチャージ減少が成功するかどうかは運次第なので、育成するのであれば一気にLv10まで上げましょう。

玉藻の前のスキル上げ素材

レベル素材
1初期値
2術の輝石術の輝石×5
3術の輝石術の輝石×12
4術の魔石術の魔石×5
5術の魔石術の魔石×12
凶骨凶骨×15
6術の秘石術の秘石×5
凶骨凶骨×29
7術の秘石術の秘石×12
ゴーストランタンゴーストランタン×5
8ゴーストランタンゴーストランタン×10
世界樹の種世界樹の種×8
9世界樹の種世界樹の種×20
禁断の頁禁断の頁×24
10伝承結晶伝承結晶×1

玉藻の前の再臨素材

段階素材
1回目キャスターピースキャスターピース×5
2回目キャスターピースキャスターピース×12
ゴーストランタンゴーストランタン×8
3回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×5
凶骨凶骨×29
蛮神の心臓蛮神の心臓×2
最終再臨キャスターモニュメントキャスターモニュメント×12
蛮神の心臓蛮神の心臓×4
禁断の頁禁断の頁×12

玉藻の前の強い点と弱い点

玉藻の前の強い点

支援に特化した宝具を持つ

玉藻の前の宝具は味方全体のHPを回復する効果とNPをチャージする効果、スキルCTを短縮する効果があります。玉藻の宝具を使えば使うほど強力なスキルを短い間隔で使いまわせる上にNPチャージ効果で宝具も撃ちやすくなるといったように戦闘をとても有利に進められるようになるので、編成の際はアーツチェンでNPを溜めやすくなるようアーツを多く持つサーヴァントで固めましょう。

高確率のチャージ減少スキル「呪術EX」で妨害できる

玉藻の前が持つスキル「呪術EX」は高確率で敵のチャージを減少する効果があります。最大まで育成すると100%の確率で敵のチャージを減少させることが出来、敵の宝具発動を必ず遅らせられるようになります。また、自身が持つ宝具でCTを短縮できるので、敵のチャージが一つでも溜まればとりあえす使い、宝具でCTを短縮してまたチャージを減らして敵の宝具発動を封じ続ける、といった運用が出来ます。

高倍率の防御バフ「変化A」を持つ

「変化A」は1ターン持続する高倍率の防御バフと、3ターン持続する防御バフを自身に付与する効果があります。こちらも自身のCT短縮宝具と合わせると短い間隔で防御バフを付与し続け被ダメージを大幅に抑える、といった使い方が出来ます。

倍率の高いアーツバフ「狐の嫁入りEX」で火力支援もこなせる

「狐の嫁入りEX」はスキルレベル1の時点で味方単体のアーツ性能を30%もアップすることが出来る強力なスキルです。これにより、火力支援は勿論アーツ性能アップに伴うNP獲得量アップでNP効率も上げられるので、自身に付与してCT短縮宝具を撃ってまた自身に付与してNPを溜めてCT短縮宝具を撃って……といった動きを繰り返す、もしくは単純に味方への火力支援として使うなど、様々な使い方が出来ます。

アーツをとても多く持つのでアーツチェンが組みやすい

玉藻の前は宝具込みでアーツを4枚持つので、編成に入れておくとアーツチェンが組みやすくなります。

玉藻の前の弱い点

自身で敵を撃破するのは苦手

玉藻の前はアーツバフスキルこそ持っていますが攻撃宝具を持っておらず、クリティカルも得意ではないので自身だけで敵を撃破するのは難しいです。編成の際は別途アタッカーを用意しましょう。

活躍させるには編成をある程度縛る必要がある

玉藻の前の運用として重要なのはどれだけ宝具を連射できるかなので、玉藻の前を活かすにはアーツを多く持つサーヴァントで固める必要があります。手持ちに幅がない序盤で充分に活用するのは難しいので、単純にアーツバフ要員と割り切って運用しましょう。

玉藻の前の運用方法

アーツパーティーのサポーター

NPを溜めやすい編成を組む

玉藻の前を運用する際は味方全体のNPをチャージしスキルCTを1短縮する宝具でどれだけ支援出来るかが要となるので、味方のNPをチャージできるサーヴァントと編成する、もしくはアーツチェインを組んでNPを溜めて宝具を連射できるように、アーツ主体のサーヴァントで編成を固めてアーツチェインを組みやすくするなど、NPを溜めやすい編成を組みましょう。

「狐の嫁入りEX」の使い所を見極める

玉藻の前を運用する際はNP事情に加えて、味方単体にアーツ性能アップを付与しHPを回復する効果を持つ「狐の嫁入りEX」をどのサーヴァントに使うかもしっかり見極める必要があります。アーツ性能アップを火力バフとして使うか、もしくはアーツ性能アップに伴うNP獲得量アップを目的として、自身のNPを溜めやすくするよう自身へ使うか、それともHP回復効果を目的としてHPが減っているサーヴァントに使うかなど、状況や目的に応じて使う対象を選びましょう。

宝具発動の妨害役

「呪術EX」のスキルレベルを上げる

玉藻の前は敵単体のチャージを高確率で減少させる「呪術EX」を持つので、宝具発動の妨害役として運用できます。「呪術EX」はスキルレベルを最大まで上げるとチャージ減少確率が100%になるので、宝具発動妨害役として運用する際は「呪術EX」を優先して育成しましょう。

玉藻の前以外にも宝具発動を妨害できるサーヴァントを編成しておく

玉藻の前はチャージ減少スキルを持っており、自身の宝具でチャージ減少スキルのCTを短縮し短い間隔で使いまわすといった動きは出来ますが、アーツチェインを組めなくてNPを溜めきれず、自身の宝具でのスキルCT短縮があまり出来ないといった状況に陥る可能性もあります。なので、安定して敵の宝具発動を妨害できるよう、他にもう1体チャージ減少やスタン付与などで敵の宝具発動を妨害できるサーヴァントを編成しておきましょう。

玉藻の前と一緒に使いたいサーヴァントや礼装

玉藻の前と一緒に使いたいサーヴァント

サーヴァント解説
エミヤ(オルタ)

エミヤ
(オルタ)

アーツカード2枚持ちかつアーツ宝具なので、玉藻のスキルによるアーツバフの恩恵を受けられます。また、玉藻の宝具によるスキルCT短縮の効果で元々短いCTが更に短くなり、自前の高倍率バフをガンガン使っていくことが出来ます。
BB

BB

BBの宝具には味方全体のNPをリチャージする効果があるので、同じパーティに入れるとお互いが持つアーツカードの多さも相まって宝具の回転率がとても高くなります。また、BBはCTの短いHP回復スキルを持っているので、玉藻の宝具でCTを更に短くしてHP回復をばら撒きまくるといった運用が出来ます。
ヴラド三世(バーサーカー)

ヴラド三世
(バーサーカー)

宝具も含めてアーツカードを多く持つので、玉藻のアーツカード性能アップスキルの恩恵を受けられます。また、ヴラドもスキルにより敵単体のチャージを減少できるため、玉藻のスキルと合わせて遅延を繰り返すことが出来ます。バーサーカー特有の耐久力の低さを、玉藻の宝具やスキルについているHP回復効果で補えるのもおすすめポイントの1つです。

玉藻の前と一緒に使うおすすめの礼装

礼装解説
柔らかな慈愛

柔らかな慈愛

自身の与HP回復量を15%アップする礼装。玉藻のスキルや宝具による回復量が増えるため、玉藻の支援能力がいっそう高まります。
プリズマコスモス

プリズマコスモス

毎ターンNPを8%獲得する礼装。玉藻とジャンヌなど、回復や無敵付与を持ったサーヴァントで耐久パーティを組む際は長期戦になりがちです。この礼装のように長期戦になればなるほど効果が上がっていく礼装を装備しておくとより磐石になるのでおすすめです。
忠犬待ったなし

忠犬待ったなし

アーツカード性能を8%アップ及びNP獲得量を15%アップする礼装。玉藻の素殴り性能を高めるとともに、宝具が撃ちやすくなるので玉藻の火力も欲しいときはこちらの礼装がおすすめです。

玉藻の前のステータス

基本情報

レア度星5COST16
クラスキャスター
最大HP14259最大ATK10546
属性中立・悪天地人
特性神性
声優斎藤千和
イラストワダアルコ
コマンドカードクイックアーツバスター
131
筋力E耐久E
敏捷B魔力A
幸運D宝具B

絆礼装

たまも倶楽部
効果玉藻の前(キャスター)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のアーツカード性能を15%アップ

玉藻の前の関連クエスト

幕間の物語
第1節第2節

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください