ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「激闘!宿命の王子ベジータ」の概要

「激闘!宿命の王子ベジータ」
開催期間常設

ストーリーを楽しめる常設イベント

宿命の王子ベジータは、悟空がベジータに立ち向かう原作再現ストーリー常設イベントとなっています。また「宿命の王子ベジータ」がリニューアル開催されたので、前回クリアした方でも、もう一度ストーリーを楽しめる内容になっています

「Zパワー」やフラグメントなどが入手出来る

宿命の王子ベジータでは、バトルに勝利する事で、「Zパワー」「フラグメント」などが入手できます、キャラ入手や強化などをする事ができるので、イベントに参加してアイテムを集めましょう

ベジータをZENKAI覚醒に出来る

宿命の王子ベジータでは、「ベジータ(DBL03-04E)」の「覚醒Zパワー」を集めると、「ベジータ(DBL03-04E)」のZENKAI覚醒出来ます。欲しい方や限界突破したい方は、「Zパワー」や「覚醒Zパワー」を集めていきましょう

スポンサーリンク

「激闘!宿命の王子ベジータ」の攻略ポイント

相手の属性に対して強い属性を編成する

宿命の王子ベジータでは、出現キャラクターは指定されているので、相手の属性に対して強い属性を編成して挑みましょう

チャレンジに合わせて編成しよう

宿命の王子ベジータでは、ミッションがあるので、チャレンジをする必要があります。チャレンジに合わせて編成して挑みましょう。チャレンジに合わせて編成しておくと効率良くZパワーを集める事が出来るのでおすすめです。

ガチャから特攻キャラが入手できる

特攻キャラは、ガチャからでも排出されるキャラとなっているので、こちらのガチャを引いておくと攻略に使用できるキャラが入手できる可能性が高いです。

毎日必ず1日一回限定のボーナスバトルをクリアしておこう

1日一回限定のボーナスバトルは1日1回限定のステージとなっており、クリアすると大量の覚醒Zパワーといった報酬を獲得できるので、毎日クリアしておくのがおすすめです。

「激闘!宿命の王子ベジータ」の攻略おすすめキャラ

キャラ評価
ベジータ(EX/YEL)

ベジータ

【YEL/射撃】
・射撃与ダメージを20%アップ
・衝撃属性の大ダメージを与える
・気力回復速度を35%アップ
シャロット:超サイヤ人ゴッド(HE/LGT)

シャロット:超サイヤ人ゴッド

【LGT/打撃】
・コンボを繋げやすい
・体力が高い
・必殺アーツカードを次にドローする
ピッコロ:神と融合(SP/BLU)

ピッコロ:神と融合

【BLU/防御】
・「タグ:人造人間」に対する特攻
・属性相性不利を無効化
・味方の射撃与ダメージをアップ
孫悟空:バカヤロー変身(SP/BLU)

孫悟空:バカヤロー変身

【BLU/射撃】
・バニシングゲージを40%回復
・敵を強制交代
・「超サイヤ人」に変身で強化
孫悟空(援護)(SP/BLU)

孫悟空

【BLU/援護】
・味方の体力を回復
・「タグ:サイヤ人」がいると射撃攻撃力も大幅にアップ
・味方への交代強化
完全体セル:パーフェクト:変身(SP/RED)

完全体セル:パーフェクト

【RED/射撃】
・特殊アーツ優秀
・特殊アーツカードをドロー
・体力が0になった時変身
超界王拳 孫悟空(SP/GRN)

超界王拳 孫悟空

【GRN/射撃】
・与ダメージを20%アップ
・自身の被ダメージを30%カット
・1度だけ体力を回復する

スポンサーリンク

「激闘!宿命の王子ベジータ」の報酬

限定称号を獲得できる

宿命の王子ベジータのイベントミッションを攻略する事で、イベント限定の称号を獲得できます。イベント限定の称号が欲しい場合は、宿命の王子ベジータをプレイしてみましょう。

刻の結晶が入手できる

ミッション」をクリアすると、刻の結晶といった豪華な報酬獲得できます。ミッションを達成して刻の結晶を回収しておきましょう

アイテムを入手できる

宿命の王子ベジータは「Zパワー」をはじめ、フラグメントやソウルといった報酬があります。特に覚醒ZパワーはキャラをZENKAI覚醒させる際に必要になるので、クリアして報酬を入手しておきましょう

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】6周年イベントの最新キャラ評価・記念メダルの集め方

【ドラゴンボールレジェンズ】「東の界王神シン(SP/RED)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体超ベジット」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体ゴジータブルー」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「ブロリー:怒り(SP/GRN)」の評価・使いみち

スポンサーリンク

スポンサーリンク