Fate Grand Order
FGO攻略wiki

スポンサーリンク

エイリークの評価/スキル・宝具

サーヴァントクラスレア度
エイリーク

エイリーク

バーサーカー

バーサーカー

星2

星2

エイリークのスキル・宝具

宝具
バスター自身の攻撃力アップ大(1ターン)<オーバーチャージで効果UP> + 敵全体に強力な攻撃 + 自身のHP1000減少【デメリット】
スキル
支援呪術C

支援呪術C

敵単体の攻撃力をダウン & 敵単体の防御力をダウン
戦闘続行B

戦闘続行B

自身にガッツ状態を付与(1回)
血啜の獣斧A+

血啜の獣斧A+

自身の弱体状態を解除 & 自身に最大HPが増える状態を付与
コマンドカード
QABBB

使い方(運用方法)

全体宝具持ちのバーサーカーで敵の編成を気にせず高い火力を出せるので、周回で活躍します。

総評

宝具発動時ダメージを与える前に高倍率の攻撃力バフが付与され、低レアでありながら敵全体に高いダメージを与えられるので、編成コストを抑えつつ周回要員として活躍するサーヴァントです。

エイリークの宝具

攻撃力アップが攻撃を放つ前に入るのでお手軽に高火力を出せる優秀な宝具です。周回要因として使うのであれば、デメリットのHP減少も気になりません。

血塗れの戴冠式
属性バスターバスター
効果自身の攻撃力アップ大(1ターン)<オーバーチャージで効果UP> + 敵全体に強力な攻撃 + 自身のHP1000減少【デメリット】

エイリークのスキル

敵の攻撃力・防御力ダウンとガッツ付与、回復と妨害と耐久に長けたスキル構成です。

スキル1(支援呪術C)

敵単体の攻撃力と防御力を下げるスキル。間接的な火力と耐久力の上昇につながる優秀なスキルです。活躍する場面は多いため、優先して育てましょう。

支援呪術C支援呪術CCT:7~5
敵単体の攻撃力をダウン & 敵単体の防御力をダウン
敵単体の攻撃力をダウン
Lv1
5%
Lv2
6%
Lv3
7%
Lv4
8%
Lv5
9%
Lv6
10%
Lv7
11%
Lv8
12%
Lv9
13%
Lv10
15%
敵単体の防御力をダウン
Lv1
10%
Lv2
12%
Lv3
14%
Lv4
16%
Lv5
18%
Lv6
20%
Lv7
22%
Lv8
24%
Lv9
26%
Lv10
30%

スキル2(戦闘続行B)

自身にガッツを付与するスキル。とりあえず1回つかえればOKなので、育成は後回しで問題ないです。

戦闘続行B戦闘続行BCT:9~7
自身にガッツ状態を付与(1回)

スキル3(血啜の獣斧A+)

自身の弱体を解除し、最大HPを上げるスキル。最大HPアップにより耐久力が若干上がるので、弱体解除効果は腐りますが戦闘開始と同時にとりあえず使っておくといった運用でもOKです。

血啜の獣斧A+血啜の獣斧A+CT:8~6
自身の弱体状態を解除 & 自身に最大HPが増える状態を付与

エイリークのクラススキル

狂化によりバスター性能が上がっており、安定して高い火力を出すことが出来ます。

スキル名効果
狂化B自身のバスターカードの性能をアップ

スキル上げの優先度

【ステップ1】
支援呪術 Lv6
このスキルを育成しておくと、攻撃力ダウン効果の強化により敵から受けるダメージを減らしつつ、防御力ダウン効果の強化によりこちらが与えるダメージを伸ばすことが出来ます。このように、攻略に役立つスキルなので最優先で育成しましょう。まずはCTが短縮されるLv6まで上げましょう。
【ステップ2】
支援呪術 Lv10
それぞれの倍率上昇により、更に攻略に役立つようになるので最大まで育成しましょう。

スキル上げ素材

再臨素材

エイリークの強い点と弱い点

エイリークの強い点

宝具発動で攻撃力が大幅に上昇する

エイリークの宝具は敵にダメージを与える前に、自身に高倍率の攻撃力バフを付与する効果があるので、特にバフを付与しなくても種火集めや宝物庫程度なら問題なく全ての敵を倒せます。また、宝具で付与される攻撃力バフは1ターン持続するので、宝具後にエイリークのカードを選択しておけば倒しきれなかった敵も問題なく処理できます。

「支援呪術」で2種のデバフを付与できる

「支援呪術」は敵単体に攻撃力デバフと防御力デバフを付与する効果があり、このスキルだけで間接的に味方全体に耐久力と火力を上げることができます。特に、防御力デバフの倍率が優秀なので、周回などにおいては突出してHPが高い敵に使い、自身の宝具で周りの敵とまとめて倒す、といった使い方が出来ます。

「戦闘続行」である程度の耐久が可能

エイリークは「戦闘続行」で自身にガッツを付与できます。WAVE2や3の敵をエイリークの宝具で処理したいとき、戦闘開始後にこのスキルでガッツを付与しておき、不意に倒されるといった事故を防ぐといった使い方が出来ます。

「血啜の獣斧」で最大HPを増やせる

「血啜の獣斧」は自身のデバフを解除する効果と最大HPを増やす効果があり、「戦闘続行」と合わせて自身の耐久力を上げられます。こちらも「戦闘続行」と同じく、WAVE2以降の敵を宝具で倒したいときにこのスキルを使っておき、不意に倒されるリスクを減らすといった使い方が出来ます。

エイリークの弱い点

火力バフを持たない

エイリークは火力バフを持たないので、「支援呪術」の防御デバフと宝具の攻撃力バフ以外で与ダメージを伸ばす方法がありません。種火や宝物庫なら問題ありませんが。HPが高めの敵が出現するイベントクエストの周回では火力が物足りません。HPが高い敵が出現するイベント周回で運用する際は、味方にバフを付与できるサーヴァントやバフ効果のある礼装で火力を上げましょう。

エイリークの運用方法

全体宝具アタッカー

礼装とサーヴァントでNPをサポートする

エイリークは全体宝具を持つので、宝具で敵を一掃する全体宝具アタッカーとして運用できます。宝具の撃ちやすさを上げて全体宝具アタッカーとして運用しやすくするために、NPチャージ礼装や味方のNPをチャージ出来るサーヴァントと編成し、NPをサポートしましょう。

HPが突出して高い敵に「支援呪術」を使う

「支援呪術」は敵単体に攻撃力デバフと防御力デバフを付与する効果があり、使用により与ダメージを伸ばすことが出来ます。周回などでHPが突出して高い敵が出現した場合は、その敵に対してこのスキルを使い、与ダメージを伸ばして倒しやすくしましょう。

デバフ役

味方の宝具発動に合わせて「支援呪術」を使う

エイリークは攻撃力&防御力デバフを付与するスキル「支援呪術」を持つので、デバフ役としても運用できます。デバフ役として運用する際は、WAVE1や2の敵を自身の宝具で倒した後、WAVE3の敵に「支援呪術」を使い味方の与ダメージをサポートする、といった使い方をしましょう。

弱体付与成功率を上げられるサーヴァントと編成する

エイリークの「支援呪術」のデバフは確率付与ではありませんが、弱体耐性が高い敵には弾かれる可能性があります。確定で付与したい場合は、敵に弱体耐性デバフを付与できるサーヴァントや、味方に弱体付与成功率バフを付与できるサーヴァントと編成しましょう。

エイリークと一緒に使いたいサーヴァントや礼装

エイリークと一緒に使いたいサーヴァント

サーヴァント解説
シェイクスピア

シェイクスピア

バスターバフによりバスター主体のダレイオスの火力を上げられる上に、NPチャージスキルで宝具の発動をサポートすることも出来るので周回要因として運用するのであればこちらがおすすめです。
セミラミス

セミラミス

スキルによる弱体耐性ダウンでエイリークが付与するデバフが通りやすくなります。また、敵のバスター耐性をダウンすることができるので、エイリークの火力上昇につながります。
レオニダス

レオニダス

ターゲット集中によりエイリークを守れることに加え、味方全体に撒けるバスターバフにより火力のサポートも可能なので好相性です。

エイリークにおすすめの礼装

礼装解説
エアリアル・ドライブ

エアリアル・ドライブ

バスター性能と宝具威力をアップし、NP30%チャージ状態で戦闘を開始する礼装。宝具の撃ちやすさと火力を同時に上げることができます。
レコードホルダー

レコードホルダー

弱体付与成功率をアップする礼装。スキルによるデバフを重視するのであればこちらがおすすめです。
カルデア・ライフセーバーズ

カルデア
ライフセーバーズ

ガッツ付与及びNP獲得量アップを付与する礼装。エイリークのデバフでボスに対処するといった運用をするのであれば、こちらの礼装を付けておくとガッツスキルで道中を凌ぎつつNPをため、ボス戦でデバフや宝具を一気に撃つといった運用が出来ます。

エイリークのステータス

基本情報

エイリークのステータス
レア度星2COST4
クラスバーサーカー
最大HP7688最大ATK6290
属性混沌・中庸天地人
特性
声優安井邦彦
イラスト蒼月タカオ
コマンドカードクイックアーツバスター
113
パラメータ
筋力B+耐久B+
敏捷D魔力D
幸運C宝具C

絆礼装

血を啜る斧
効果エイリーク(バーサーカー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のクリティカル威力を25%アップ

エイリークの関連クエスト

強化クエスト
1回目2回目
幕間の物語
第1節

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください