ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

属性別のキャラ一覧
RED(赤)

RED(赤)

BLU(青)

BLU(青)

GRN(緑)

GRN(緑)

YEL(黄)

YEL(黄)

PUR(紫)

PUR(紫)

-
レアリティ別のキャラ一覧
SPARKING

SPARKING

EXTREME

EXTREME

HERO

HERO

勇者タピオン(SP/PUR)の評価・強いところ

リセマラ評価-
リセマラ当たりランキングはこちら
評価点6.5点/10点
最強キャラランキングはこちら
簡易評価・出血を起点にしてコンボ継続や与ダメアップを狙える
・打撃アーツや必殺技で出血を付与
・メアビで特殊カバチェン無効
・待機カウントが常に短くカバチェンで敵の妨害
・場にいる時にアーツ被弾で自己強化/敵弱体

メアビは自己強化や特殊カバチェン無効がある

メインアビリティは気力回復に加えて与ダメを強化、打撃と射撃アーツコストダウン効果があるのでコンボを継続したい時に使っておくのが良いでしょう。また、敵の特殊カバチェンを無効化する効果があるので、先発同士でまずは相手のキャラを1体倒したい状況などで有用です。

打撃で強出血を付与してコンボ性能アップ

タピオンは打撃アーツで30%の確率で、必殺アーツで100%の確率で強出血を付与します。相手が強出血だと、タピオンが打撃アーツ・射撃アーツ使用時に気力回復と与ダメアップの効果があるので、出血を起点にすることで戦っていきやすくなります。

待機カウントが常に短く場に出た時の強化/弱体を持つ

勇者タピオンは常に待機カウントが2短いほか、相手のライジングラッシュ発動で5短縮されます。場に出たときには気力回復や自己強化が発動、バトルメンバーが3人いるならさらに敵の気力減少や打撃/射撃アーツコストアップがある::ので、味方が倒される前に登場して敵を牽制していきましょう。

カバチェンで敵の攻撃を妨害

カバーチェンジ発動時は反撃に繋げられるうえに打撃での出血確率アップのある特殊アーツを1回だけドロー可能です。さらに敵の手札破棄・気力回復速度デバフ・能力強化/状態強化を解除できるので、控えから登場して敵のコンボを中断、そのまま反撃に転じていくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

勇者タピオン(SP/PUR)の使いみち

勇者タピオン(SP/PUR)のおすすめフラグメント

イベント限定・劇場版編ということであまり装備できるフラグメントが多くはありません。実質専用の「おまえも勇者になりたいだろう!」や打撃攻撃力補正が大きい「封印を解かれた勇者」を装備するほか、防御力を大きく高めてカバチェン先として使いやすくなるほんとは戦うの好きじゃないんだろうなどがおすすめです。

勇者タピオン(SP/PUR)のおすすめフラグメント
おまえも勇者になりたいだろう!
封印を解かれた勇者
【覚醒】ほんとは戦うの好きじゃないんだろう

勇者タピオン(SP/PUR)と相性の良いキャラ

劇場版編パーティで使っていきましょう。幸い優秀なキャラは多いので、主にカバチェンでの交代先として使っていくのがおすすめとなっています。

勇者タピオン(SP/PUR)の入手方法

イベント「超次元決闘」「激戦勇者タピオン」でZパワーを入手することができます。実質専用のフラグメント「おまえも勇者になりたいだろう!」も入手できて性能を大きく強化できるので、イベント期間中に周回して、Zパワーを集めて最大まで強化を進めましょう。

スポンサーリンク

勇者タピオン(SP/PUR)のアーツ/アビリティ/ステータス

勇者タピオン(SP/PUR)のアーツ

アーツカード効果

勇者タピオン(SP/PUR)のメインアビリティ

勇者タピオン(SP/PUR)のZアビリティ

レベル効果
1

勇者タピオン(SP/PUR)のユニークアビリティ

勇者タピオン(SP/PUR)のステータス

戦闘力
体力
物理攻撃
射撃攻撃
物理防御
射撃防御
クリティカル
気力回復

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】「秘められし力」は引くべき?当たりキャラと評価【6周年ガチャ】

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL超サイヤ人ゴッド孫悟空(SP/GRN)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「破壊神ビルス(SP/BLU:劇場版編)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LLアルティメット孫悟飯(SP/PUR)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「蒼炎の究極融合」は引くべき?当たりキャラと評価【6周年ガチャ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク