ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ウルトラゴールデンフリーザガチャ」
引くべき?

必ず引いておきたいガチャ

ウルトラゴールデンフリーザは復活の帝王ガチャの目玉キャラであり、現環境では最強クラスの性能を持っています。「再起」の能力でHP50%で踏みとどまりつつ相手に強烈な攻撃を行い、さらに再起後は攻撃・防御性能ともに大幅強化されるので、防御キャラとしても攻撃キャラとしても優秀です。
特殊アーツのドローでバニシングステップの頻度が高いほか、相手を極出血でじわじわと削ることができる強力なキャラであり、ぜひ引いておきたい性能となっています。「強力な敵」「劇場版編」パーティを組む際にもおすすめです。

ウルトラゴールデンフリーザの性能はこちら
ウルトラゴールデンフリーザ

ウルトラ
ゴルフリ

開催中ガチャの中でも優先して引きたい

同時開催中のガチャではウルトラ魔人ブウが引けるガチャと、GT/強大な敵タグ持ちの「復讐のネオ・マシンミュータント」のガチャが開催中です。どのガチャでも「強大な敵」キャラが引けますが、ウルトラゴールデンフリーザのガチャはその中でも別格にピックアップキャラが強いです。
今からどのガチャを引くか迷う場合は、ウルトラゴールデンフリーザのガチャを引きましょう。

リセマラの評価も高い

ウルトラゴールデンフリーザはリセマラ向けでもあり、単体で性能が完結しているうえに「強大な敵」など汎用性の高いタグを持っているので、副産物のキャラと一緒にパーティ編成を組みやすい利点があります。
確率は0.35%と高いとはいえないので引くのが大変ではありますが、引いておけば序盤のPvPやストーリー・イベント攻略を「再起」の復活でゴリ押しできるので、初心者の方はぜひリセマラで入手しておきましょう。

スポンサーリンク

「ウルトラゴールデンフリーザガチャ」
当たりキャラ

ウルトラゴールデンフリーザガチャでは「ウルトラゴールデンフリーザ」のほか、「劇場版編」「強大な敵」のLLキャラ4体が復刻しています。LLキャラは現在の環境だとやや力不足になっているので、副産物にはそこまで期待ができません。
ただ、初心者の場合はこのガチャだけでパーティを組める可能性があるのは強く、相手の能力をメタる能力の多さを活かしやすいのがメリットです。

SSランク評価・強いところ
ウルトラゴールデンフリーザ

ウルトラ
ゴルフリ

・再起の能力で粘り強い
・再起後の火力が高い
・属性相性不利無効が高頻度
・射撃キャラをメタれる
Sランク評価・強いところ
最終形態クウラ(SP/RED)

最終形態
クウラ
(SP/RED)

・超サイヤ人に強い
・属性相性無効化持ち
・踏ん張り無効でトドメ向け
・メアビで
 カバーチェンジ効果を無効化
LL最終形態フリーザ:フルパワー(SP/YEL)

最終形態
フリーザ:
フルパワー

・サイヤ人特攻持ち
・特殊カバチェン3回発動
・特殊カバチェンで妨害持ち
Aランク評価・強いところ
超サイヤ人ブロリー:フルパワー(SP/BLU)

超サイヤ人
ブロリー
フルパワー
(SP/BLU)

・敵を強制交代できる
・究極アーツの火力も高い
・サイヤ人に対する特攻持ち
第一形態フリーザ(SP/PUR)

第一形態
フリーザ

・射撃/打撃攻撃力どちらも高い
・手札が増えるのは強力
・サイヤ人に対する特攻も持つ
・体力を回復

スポンサーリンク

「ウルトラゴールデンフリーザガチャ」の概要

開催期間3/27(水)15:00
~4/10(水)15:00

ステップ形式の10連ガチャ

ウルトラゴールデンフリーザガチャは10連のステップ形式のガチャであり、SP1体が確定するほか、UL確率2倍や無料ガチャのステップもあります。天井交換がないので引くのは大変ですが、ウルトラゴールデンフリーザは現環境でも圧巻の性能を持つので引く優先度は高いです。
引く場合は3000石単位で引いて無料10連を活用しながら引き、ウルトラゴールデンフリーザのZパワー2000獲得を目指すと良いでしょう。

「ウルトラゴールデンフリーザガチャ」の排出確率

レア度排出確率
ULTRA0.35%
SPARKING10%
EXTREME35%
HERO54%

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】6周年イベントの最新キャラ評価・記念メダルの集め方

【ドラゴンボールレジェンズ】「東の界王神シン(SP/RED)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体超ベジット」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体ゴジータブルー」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「ブロリー:怒り(SP/GRN)」の評価・使いみち

スポンサーリンク

スポンサーリンク