ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガラルサンダーの最強のイーブイ対策方法の予想

ガラルサンダーは「まけんき」によって能力低下技に強く、さらに弱点を突いて攻撃しながら防御を下げる「らいめいげり」も持っているので、最強のイーブイに挑むのに際して非常に相性が良いです。
他にも持ち物効果の無効化や「ひかりのかべ」での特殊火力軽減などできることが多いポケモンなので、最強のイーブイをソロで倒したり、マルチでサポートに回るのにおすすめです。

ポケモンタイプ対策おすすめの点
ガラルサンダー

ガラルサンダー

かくとう

ひこう
・「らいめいげり」で攻撃しながら防御を下げられる
・「まけんき」で攻撃を高めやすい

「らいめいげり」で攻撃しながら防御を下げられる

ガラルサンダー専用技「らいめいげり」は攻撃しながら防御を下げることができ、さらに最強のイーブイの弱点も突くことができます。ソロでは攻撃しながら積んでいるのと同じような動きをすることが可能で、マルチでは最強のイーブイのシールドの上から通せる貴重な防御低下技としても使えるので、ガラルサンダーを使う最大の理由となっています。

効果
らいめいげり威力90のかくとう物理技
100%で防御を1段階下げる
おすすめの点
・攻撃しながら防御を下げることができる
・実質的に攻撃と積みを同時に行える

「まけんき」で攻撃を高めやすい

ガラルサンダーの特性「まけんき」は相手に能力を下げられると自分の攻撃が2段階上昇します。補助技が非常に多いイーブイの能力変化技を対処しつつ攻撃を強化するので、ソロでは積み技の代わりにもなります。
ただ、能力変化を無効化するわけではないので、特防低下を連発されてから「アシストパワー」を受けると厳しいのには注意しましょう。

特性効果
まけんき・相手に能力を下げられると攻撃が2段階上昇する
おすすめの点
・「あまえる」を実質的に無効化
・攻撃以外低下なら積み技の代わりになる

ガラルサンダーでソロ攻略はできる?

ガラルサンダーは「らいめいげり」で攻撃しながら防御を下げることができ、「ひかりのかべ」での耐久や「はたきおとす」での持ち物無効化を持っており、「やすらぎのすず」をもたせればソロでの撃破を狙っていくことができます。
アシストパワー・じゃれつくが抜群なのが難点なので、耐えきるのが難しい構成だった場合は、らいめいげりを活かしたサポート役として起用していくと良いでしょう。

スポンサーリンク

ガラルサンダーの最強のイーブイ向け育成論

ガラルサンダーは攻撃技は「らいめいげり」1本で攻撃と防御低下を行えるので、残り3枠は補助を重視した技構成でOKです。「しんかのきせき」を無効化することができる「はたきおとす」のほか、受けるダメージを減らせる補助技を入れておくと良いでしょう。
回復技がないので、耐久面の努力値を振っておくのも大事です。

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタイプ
かくとう
努力値配分HP4
攻撃252
特防252
特性まけんき
技構成らいめいげり
はたきおとす
ビルドアップ
ひかりのかべ
持ち物やすらぎのすず

ガラルサンダーの対戦用育成との違い

ガラルサンダーは対戦においては「てんねんへイラッシャに強い」という独特の立ち位置を持つ物理アタッカーで、防御低下効果のらいめいげりによって居座りを許さないというのが強みです。
最強のイーブイにおいては素早さは重要視されず、防御面の補助技を採用するのが大事です。また「まけんき」発動を狙って行いやすいのもメリットで、最強のイーブイによく噛み合っているメリットを活かすこととなります。

対戦用育成とは違う点
・まけんき発動を狙いやすい
・はたきおとす/ひかりのかべ等の普段使わない技を多く使用

ガラルサンダーでおすすめの性格はいじっぱり

ガラルサンダーは攻撃面を強化することで、らいめいげりで攻撃しながら防御低下を入れ続けることでのソロ撃破を狙っていきます。火力を高めないとPPの制限がある中でのクリアが難しいので、性格は不要な特攻を捨てた「いじっぱり」がおすすめです。

性格ステータス
いじっぱり攻撃↑特攻↓

攻撃と特防に振ることで耐久と火力を両立

攻撃は極振りが必須で、火力を最大限に高めておきましょう。残りは耐久に振ることになるのですが、イーブイの技の中でも威力が高くなりやすい「アシストパワー」はかなり脅威です。物理/特殊の二刀流だった場合はHPに振ったほうが良いのですが、アシストパワーを警戒するのなら特防に極振りして特殊耐久を高めておきましょう。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPたいりょくのハネ×4
攻撃タウリン×25
きんりょくのハネ×2
特防キトサン×25
せいしんのハネ×2

「やすらぎのすず」で回復手段を確保

ガラルサンダーははねやすめを習得しないので、ソロでの攻略時はHPを回復する手段を用意しないといけません。「やすらぎのすず」なららいめいげりでの攻撃時についでに火力も出していけるので、やすらぎのすずを持たせて回復できるようにしておきましょう。

持ち物効果
やすらぎのすず・与えたダメージに応じてHPを回復する

スポンサーリンク

ガラルサンダーの最強のイーブイでの立ち回りの予想

ガラルサンダーを使う場合は受けるダメージの大きさを何とかしないといけません。防御低下は「らいめいげり」で攻撃しながら行っていけるので、まずは「はたきおとす」で持ち物を無効化しておき、「ひかりのかべ」「ビルドアップ」を1回ずつ使いつつ回復応援も挟んで場を整えましょう。
あとは「らいめいげり」を連発していけばOKなので、テラスタルをするまでが勝負です。

手順立ち回り
手順1「はたきおとす」で持ち物を無効化
手順2「ひかりのかべ」「ビルドアップ」で守りを固める
手順3「らいめいげり」で攻撃しながら回復

「はたきおとす」で持ち物を無効化

最強のイーブイは最強のミュウツー/ピカチュウと同様に持ち物を持っている可能性が高く、そのままだと「しんかのきせき」でダメージを減らされてしまう可能性もあります。
初手ではたきおとすを使って持ち物を無効化しておき、テラスタルチャージを進めつつ後で火力を出せるようにしておきましょう。

「ひかりのかべ」「ビルドアップ」で守りを固める

特殊技は「ひかりのかべ」で、物理技は「ビルドアップ」で守りを固めることでダメージを減らすことができます。ここでターン数をかけすぎると「らいめいげり」で攻撃しつつ「やすらぎのすず」で回復するのが追いつかなくなるので、あまり夢中になりすぎないように、1回ずつ使ったら攻撃に入るようにしましょう。
また、この時点でHPが減りすぎていたら「いやしのエール」で回復するのも大事です。

「らいめいげり」で攻撃しながら回復

「らいめいげり」は攻撃しながら防御低下を入れ、さらに持ち物の「やすらぎのすず」の効果で回復も行えます。テラスタルするまではダメージがほとんど入らず回復もできないので、早めに3回攻撃してテラスタルできるようにしておきましょう。

ガラルサンダーと相性のいいポケモン

ガラルサンダーはアタッカーとして使うのはソロの場合なので、マルチではサポーターとして使うことを考えるのがおすすめです。「らいめいげり」「はたきおとす」の2つのほか「ひかりのかべ」「てだすけ」といったサポートもできるので、もしマルチで使うならサポーターとして起用し、アタッカーを支援していきましょう。

テツノカイナのワンパンを支援

テツノカイナは最強のイーブイをワンパンできる可能性がある数少ないポケモンなのですが、防御低下を入れづらいことからワンパンハードルが高いです。ガラルサンダーの「らいめいげり」で防御を下げればワンパンがかなり楽になるので、火力支援役として組ませましょう。

テツノカイナのレイド育成論はこちら
テツノカイナ(最強のイーブイ)

テツノカイナ
(最強のイーブイ)

ミロカロスは防御面の支援が優秀

ミロカロスは「しろいきり」「しんぴのまもり」の両立で最強のイーブイの補助技や状態異常から味方を守ることができます。「いのちのしずく」による防御面・回復面の支援は非常に優秀な一方で火力の支援が行えないので、火力支援が得意なガラルサンダーと組んで、サポーターとして相性を補完していくのが良いでしょう。

ミロカロスのレイド育成論はこちら
ミロカロス(最強のイーブイ)

ミロカロス
(最強のイーブイ)

ヤレユータンと組んで「らいめいげり」を連発

ヤレユータンは味方を2回行動させる「さいはい」を使える唯一のポケモンです。ヤレユータンの手番を消費してガラルサンダーが2回行動を行えるのと同じなので、「らいめいげり」を連続で入れることが可能です。
ヤレユータンはアタッカーを2回動かしてテラスタルチャージを倍速で溜められる強みもあるので、ワンパン狙いのパーティでおすすめの組み合わせとなっています。

ヤレユータンのレイド育成論はこちら
ヤレユータン

ヤレユータンの
レイド育成論

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ふとうのけん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「フラワーベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「フェアリースキン」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「そうしょく」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「がむしゃら」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドレインキッス」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「はかいこうせん」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アイスハンマー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドラゴンクロー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「リーフストーム」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク