ポケモンSV (スカーレットヴァイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンSVの新要素まとめ
最新情報まとめ・新要素ストーリー・新システム
新ポケモン・内定ポケモン一覧テラスタルの仕様
予約関連情報まとめ
SVの違い予約・早期購入特典

ポケモンSVのストーリーや新システムまとめ

ポケモンSVはオープンワールドでの冒険になる

ポケモンSVは前作までとは異なり、最初からほとんどのエリアに行くことができる「オープンワールド」での冒険をすることになります。剣盾のワイルドエリア・アルセウスのフィールドがさらに広くなっていたようなイメージで、一般的には画面の切り替えもなく非常に遠くまで行くことが可能です。

迷ったらポケモンセンターやスマホロトムで確認できる

パルデア地方は非常に広大なので、迷ってしまうこともあるでしょう。今作のポケモンセンターはシンボルマークや夜間の灯りで非常に見つけやすいので、マップも使えるスマホロトムを活用しつつ、ピンチになったり迷ったらいしたらポケモンセンターを目指して移動しましょう。

パルデアの舞台はスペインとポルトガルがモチーフかもしれない

パルデア地方のモデル(モチーフ)は、スペイン・ポルトガルがあるイベリア半島という説が有力です。雪山や火山などバラエティに富んだ地形が公式のパルデア地方マップで示されており、丸っぽい形も現実のイベリア半島によく似ています。
第6世代(XY)の舞台になったカロス地方はフランスがモデルでスペインと隣接しているので、第6世代の人物の登場にも期待できそうです。

伝説のポケモン水辺の移動や空を滑空するなどができる

今作では伝説のポケモン「ミライドン」「コライドン」はストーリーの途中で出会い、ともに冒険をすることになるようです。2体の伝説のポケモンは「しっそうけいたい」「ゆうせいけいたい」などバイクや水上バイクのような姿に変化(フォルムチェンジ?)して乗ることができるので、オープンワールドで非常に広大なパルデア地方を巡るには欠かせないパートナーになります。

バージョン伝説のポケモン
スカーレット
コライドン

コライドン

バイオレット
ミライドン

ミライドン

移動できる場所形態
崖を登るしっそうけいたい
ドライブモード
水辺の移動ゆうせいけいたい
フロートモード
滑空できるかっくうけいたい
グライドモード
移動できる場所アルセウスでの同じ役割のポケモン
崖を登る
アヤシシ

アヤシシ

水辺の移動
イダイトウ

イダイトウ

滑空できる
ヒスイウォーグル

ヒスイウォーグル

ポケモンSVのストーリーは3つのストーリーを自由に進められる

「チャンピオンロード」はチャンピオンを目指すストーリー

チャンピオンロードは今までのポケモンに近いストーリーです。各地の町にあるジムに挑戦して前作のジムチャレンジのような「ジムテスト」やジムリーダーとの戦闘を制し、「チャンピオンランク」を高めてポケモンチャンピオンを目指しましょう。
今作はジムを巡る順番は自由なので、捕まえたポケモンに有利なジムを探すも良し、目についたジムを片っ端から攻略していくも良しと、プレイヤーによって色々な冒険物語が実現します。

「レジェンドルート」はペパーと食材探しの旅

レジェンドルートは「秘伝スパイス」を探し求めるストーリーです。ヌシポケモンを倒すことで「ペパー」に渡せる秘伝スパイスを入手できるので、全料理レシピの制覇を目指しましょう。
おそらくはサン・ムーンの「しまめぐり」に近い仕組みであると予想されます。

現在確認されているヌシポケモン
ガケガニ

ガケガニ

「スターダストストリート」はアジトに乗り込みボスを倒す

やんちゃ生徒が結成した今作の悪の組織「スター団」をこらしめるストーリーです。各地のアジトに突入するとしたっぱの大群がバトルを次々と仕掛けてくるので、制限時間以内に倒すことでボスに挑めます。
今作の新システム「おまかせバトル」を使ってしたっぱを効率よく倒しましょう。

スポンサーリンク

ポケモンSVのバージョンごとの違いについて

バージョンごとに出現ポケモンが異なる

SVもバージョンによって登場するポケモンが異なります。冒険をともにする伝説のポケモンだけでなく、新登場・過去作のポケモンもバージョンによって異なるので、パルデア図鑑完成には他のバージョンとの交換が必須です。
対戦で強いポケモンを育てる際にもバージョン同士の交換が重要になるほか、剣盾と同じくレイドバトルのポケモンも異なってきそうです。

スカーレット限定のポケモン一覧
コライドン

コライドン

バンギラス

バンギラス

イシヘンジン

イシヘンジン

グレンアルマ

グレンアルマ

イダイナキバ

イダイナキバ

サケブシッポ

サケブシッポ

アラブルタケ

アラブルタケ

ハバタクカミ

ハバタクカミ

チヲハウハネ

チヲハウハネ

スナノケガワ

スナノケガワ

トドロクツキ

トドロクツキ

-
バイオレット限定のポケモン一覧
ミライドン

ミライドン

ボーマンダ

ボーマンダ

コオリッポ

コオリッポ

ソウブレイズ

ソウブレイズ

テツノワダチ

テツノワダチ

テツノツツミ

テツノツツミ

テツノカイナ

テツノカイナ

テツノコウベ

テツノコウベ

テツノドクガ

テツノドクガ

テツノイバラ

テツノイバラ

テツノブジン

テツノブジン

-

2人のポケモン博士が各バージョンで登場

ポケモンSVではポケモン博士がそれぞれのバージョンで違っていて、スカーレットは「オーリム」、バイオレットは「フトゥー」が登場します。どちらもパルデア神話の研究者ですが、これまでのポケモンの例からすると、パルデア神話を真の意味で読み解くには両方のバージョンをプレイする必要がありそうです。

バージョン登場する博士
スカーレットオーリム
バイオレットフトゥー

主人公の見た目(制服)が異なるため好きな制服を選ぼう

スカーレットとバイオレットは主人公が通う学校が異なっており、主人公やスター団、クラベル校長の服装が変化します。バージョン名と同じくスカーレットは赤と明るい色、バイオレットは紫と暗めの色のシャツが特徴なので、好きな制服のバージョンを選んでも良いでしょう。
選ばなかったバージョンの制服が着られるようになるかは不明ですが、おそらくクリア後に解禁されると予想されます。

パルデア地方から登場する新ポケモンについて

ポケモンSVの御三家はネコ・ワニ・アヒル

ポケモンSVの御三家はくさタイプのネコ「ニャオハ」、ほのおタイプのワニ「ホゲータ」、みずタイプのアヒル「クワッス」が登場します。ネコとワニは過去の御三家にもいたもののタイプが異なっており、アヒルモチーフの御三家は今作初登場です。
御三家は進化形態が発売前には公開されないことが多いので、どんな姿に進化するのか・どんな技を覚えるのかも楽しみの1つです。今作はオープンワールドなので序盤から様々なタイプのポケモンを捕獲できる可能性が高いので、タイプよりは見た目で選んでしまっても良いでしょう。

ポケモンSVの御三家
ニャオハ

ニャオハ

ホゲータ

ホゲータ

クワッス

クワッス

伝説のポケモンは「古来」と「未来」をモチーフにしたポケモン

ポケモンSVで登場するパッケージ伝説ポケモンは、古来をモチーフにした「コライドン」と、未来をモチーフにした「ミライドン」です。冒険の大半を共にすることになるものの、おそらく捕獲して使えるようになるのはゲーム終盤になることが予想されます。
最近のポケモンはバージョンによって伝説のポケモン関連のストーリーも変化するので、古来・未来といった時間がストーリーにどう関わってくるのかも注目です。

ポケモンSVの伝説のポケモン
コライドン

コライドン

ミライドン

ミライドン

スポンサーリンク

ポケモンSVの新システム・お役立ち情報まとめ

テラスタルをするとポケモンが異なるタイプ(テラスタイプ)に変化する

今作の新システム「テラスタル」は、剣盾のダイマックスに相当する新しいバトルシステムです。ポケモンが宝石のようにキラキラと光り輝いた姿に変身し、ポケモンごとにきまった「テラスタイプ」に変化するのが特徴で、見た目からはどのタイプに変化するのか全くわからないので、新たなバトルでの駆け引きが楽しめます。
もちろん相手トレーナーも使用するので、ジムリーダーやヌシポケモン戦でのテラスタイプ登場もありそうです。

テラスタイプと技タイプが一致すると威力が上がる

「テラスタイプともともとのタイプが一致」「テラスタイプと技のタイプが一致」するとタイプ一致補正により技の威力が上昇します。もともとのタイプとテラスタイプが一致するとさらに威力が上がるので、あえてタイプは変更させずに技の威力を大幅に高めて相手の計算を狂わせるような戦略も行えそうです。

おまかせバトルを使って効率よくストーリーを進めよう

今作では野生ポケモンに向かって「レッツゴー」をすると、連れ歩いているポケモンが自分の判断で指示なしでも野生ポケモンと戦う「おまかせバトル」をすることができます。おまかせバトル中は主人公は自由に動けるので、相手が弱いなら近くの道具を拾ったりして、探索を有利に進めることが可能です。
スター団のアジトでは時間内に大量のポケモンを倒すためにおまかせバトルが非常に重要なので、レベルが高いエースのポケモンにおまかせバトルをしてもらいましょう。

わざマシンマシンでバトルに有利なわざマシンを作ろう

今作のわざマシンは第4世代以前のわざマシンや、剣盾のわざレコードのように使うとなくなってしまいます。わざマシンマシンでわざマシンを作ることができるので、「ポケモンのおとしもの」「LP(リーグペイ)」を使って必要なわざマシンを作りましょう。
バトルにこだわるのなら、おとしもののために同じポケモンを何度も倒す必要が出てくるので、「おまかせバトル」も活用して効率よく素材集めをする必要がありそうです。

おすすめのわざマシンは「テラバースト」

今作初登場の「テラバースト」は、テラスタルをした状態で使うと攻撃タイプがテラスタイプと一致するという特徴を持っています。こうげき・とくこうの高い方で攻撃するという今作の切り札といえる技なので、ストーリー進行上でも重要度は高そうです。

ピクニックではおしゃれを楽しむ以外にも実用性を兼ね備えている

今作は「ピクニック」をフィールド上で行うことができます。剣盾の「キャンプ」にあたるシステムで、手持ちポケモンやコライドン(ミライドン)がボールから出て勢ぞろいします。一緒に写真を撮って楽しむだけでなく、「ポケモンウォッシュ」でポケモンをきれいにして体力を回復したり、タマゴを手に入れたりと実用性のあるシステムのため、息抜きにピクニックを楽しみましょう。

サンドウィッチを作るとポケモンの体力回復や特別な効果を得られる

剣盾でのカレーにあたるシステムで、今作は「サンドイッチ」を作ります。サンドイッチの具材を買って載せていき、完成したサンドイッチによって「特定のポケモンを捕まえやすくなる」「特定のポケモンに会いやすくなる」といった効果が発揮されます。
前作では材料集めも楽しみの1つだったので、今作のやりこみ要素の1つになりそうです。

ポケモンウォッシュでポケモンをきれいにすると絆が深まる

ポケモンウォッシュは冒険で汚れてしまったポケモンにシャワーをしてあげるシステムです。砂嵐などのポケモンが汚れてしまうエリアを過ぎたらきれいにしてあげましょう。HPを回復する効果があるだけでなく、なつき度(なかよし度)を上げる効果もあるようなので、なつき進化を行うためにも重要になりそうです。

ポケポータルでフレンド作りや仲間との交流を楽しもう

ポケポータルはSVでの通信機能です。フレンドを作ることでポケモンを交換したり対戦をするのはもちろん、一緒にレイドバトルに挑むなどの交流を楽しむことが出来ます。
誰かとランダムにポケモンを交換する「ミラクル交換」も健在のほか、一緒にフィールドを走り回る「ユニオンサークル」が目玉です。

ユニオンサークルでは最大4人でマルチプレイが楽しめる

ユニオンサークルは一緒に冒険を楽しむことができる、オープンワールドの今作ならではのシステムです。仲間のトレーナーのバトルを応援したり、一緒に写真を撮ったり、様々なマルチプレイを楽しむことが出来ます。

マルチプレイでできること
一緒にフィールドを冒険
ピクニック
他のプレイヤーを応援

マルチプレイでテラレイドバトルに挑もう

剣盾と同じく今作にもレイドバトルが存在します。レイドバトルはプレイヤー同士で組んだほうが勝率が上がり、ポケモン捕獲やアイテム集めを効率よく進めることができるので、珍しいレイドバトルを見つけたら、ぜひ一緒にテラレイドバトルに挑戦しましょう。

新たに登場する道具を使いこなしてランクマッチを勝ち抜こう

今作では新たな対戦用の道具も登場します。ややクセがある道具が多いですが、連続攻撃の回数をふやす「いかさまダイス」などの強力な道具があるので、テラスタルだけでなく道具でも新たな戦略が広がります。

新道具効果
ものまねハーブ能力アップをコピー
積みポケモン対策向け
おんみつマント追加効果を無効化
ひるみなどに強い
いかさまダイス連続攻撃の回数アップ
シングルの身代わり対策に有用

道具はテラスタル中も使用できることが確認されている

公式スクリーンショットで、テラスタル中のポケモンが道具を使っている場面が紹介されていました。全道具を使えるかどうかは不明ですが、タイプ一致技の威力をさらに高めるなどの戦略が取れることが予想されます。

ポケモンSVのお得な購入特典と予約情報

予約特典・連動特典まとめ
予約・早期購入特典連動特典の一覧

予約は前日の11月17日(木)まで受け付けている

ポケモンSVの予約は、発売前日の11/17(木)まで受け付けています。店舗予約はもちろん、オンラインでの購入でも予約扱いになるので、予約価格が安い店などで購入したい場合は早めに予約をしておきましょう。

早期購入特典の特別な「ピカチュウ」は手に入れておきたい

2/28までにポケモンSVを購入すると「ふしぎなおくりもの」で特別なピカチュウを入手することが出来ます。通常ではおぼえない「そらをとぶ」を覚えているほか、弱点タイプのじめんを無効化できるテラスタイプ「ひこう」を持っているので、序盤を有利に進められます。
また、テラスタルを行うと風船をつけた特別な姿を見ることも可能です。

期間~2023/2/28(火)

対応するシリーズを遊んでいるとスマホロトムカバーが貰える

ポケモンSVを遊ぶSwitch本体にポケモンシリーズのセーブデータがあると、スマホロトムのカバーを特典として入手できます。見た目だけの変化なので大きく得をするわけではありませんが、好みの見た目があればスマホロトムをきせかえして楽しみましょう。

バージョン特典
アルセウスアルセウスフォンカバー
ポケモンBDSPポケッチカバー
ポケモン剣盾ボールガイカバー
ポケモンピカブイピカブイカバー

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのワンパン攻略のコツ【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのソロ攻略おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ニャイキングの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】サーフゴーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ヒスイヌメルゴンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ドリュウズの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク