ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強・おすすめ関連記事まとめ
600族おすすめ御三家のおすすめ
旅パのおすすめポケモンテラスタルおすすめポケモン

御三家の入手方法・過去作の御三家の登場について

過去作全ての御三家の内定が決定!

DLC「ゼロの秘宝」の後半「藍の円盤」において、全ての御三家の再登場が内定しました。剣盾では登場しなかった金銀・BWなどの御三家も再登場するので、サンムーン以来6~7年ぶりに登場するというポケモンも多いです。
それぞれ自分が遊んだ世代で思い入れのある御三家もいると思われるので、ぜひDLCのストーリーで育てて使っていきましょう。

全ての御三家一覧
第一世代
フシギダネ

フシギダネ

フシギソウ

フシギソウ

フシギバナ

フシギバナ

ヒトカゲ

ヒトカゲ

リザード

リザード

リザードン

リザードン

ゼニガメ

ゼニガメ

カメール

カメール

カメックス

カメックス

第二世代
チコリータ

チコリータ

ベイリーフ

ベイリーフ

メガニウム

メガニウム

ヒノアラシ

ヒノアラシ

マグマラシ

マグマラシ

バクフーン

バクフーン

ワニノコ

ワニノコ

アリゲイツ

アリゲイツ

オーダイル

オーダイル

第三世代
キモリ

キモリ

ジュプトル

ジュプトル

ジュカイン

ジュカイン

アチャモ

アチャモ

ワカシャモ

ワカシャモ

バシャーモ

バシャーモ

ミズゴロウ

ミズゴロウ

ヌマクロー

ヌマクロー

ラグラージ

ラグラージ

第四世代
ナエトル

ナエトル

ハヤシガメ

ハヤシガメ

ドダイトス

ドダイトス

ヒコザル

ヒコザル

モウカザル

モウカザル

ゴウカザル

ゴウカザル

ポッチャマ

ポッチャマ

ポッタイシ

ポッタイシ

エンペルト

エンペルト

第五世代
ツタージャジャノビージャローダ
ポカブチャオブーエンブオー
ミジュマル

ミジュマル

フタチマル

フタチマル

ダイケンキ

ダイケンキ

第六世代
ハリマロン

ハリマロン

ハリボーグ

ハリボーグ

ブリガロン

ブリガロン

フォッコ

フォッコ

テールナー

テールナー

マフォクシー

マフォクシー

ケロマツ

ケロマツ

ゲコガシラ

ゲコガシラ

ゲッコウガ

ゲッコウガ

第七世代
モクロー

モクロー

フクスロー

フクスロー

ジュナイパー

ジュナイパー

ニャビーニャヒートガオガエン
アシマリオシャマリアシレーヌ
第八世代
サルノリ

サルノリ

バチンキー

バチンキー

ゴリランダー

ゴリランダー

ヒバニー

ヒバニー

ラビフット

ラビフット

エースバーン

エースバーン

メッソン

メッソン

ジメレオン

ジメレオン

インテレオン

インテレオン

ヒスイ御三家(ヒスイの姿)
ヒスイジュナイパー

ヒスイジュナイパー

ヒスイバクフーン

ヒスイバクフーン

ヒスイダイケンキ

ヒスイダイケンキ

DLC前半で入手可能なのはシンオウ御三家のみ

DLC前半(碧の仮面)で入手可能なのはシンオウ御三家のみになります。
シンオウ御三家はキタカミの里にいるジニア博士に声をかけると入手できますが1体のみランダムの入手になるため、目当ての御三家がいる場合は受取る直前でセーブをして、目当ての御三家が出るまで厳選しましょう。

旅パで複合タイプが強い御三家を使いたい

旅パの御三家は攻撃タイプが2種類あったほうが一致技のラインナップが増えるのでおすすめです。特に今作の御三家と噛み合いが良いタイプの御三家がいると2体での攻撃の幅が広がるので、ゴリランダーやガオガエン、アシレーヌを使うと良いでしょう。
ただし3体とも素早さは低めです。

内定御三家おすすめ旅パポケモン
ゴリランダー

ゴリランダー

ガオガエンアシレーヌ

やや弱体化されたものの対戦で強い御三家もいる

対戦での御三家はその世代の専用システムを活かした性能の事が多く、全盛期と比べるとややパワーダウンしています。しかしシングル・ダブルともに使用率が高かったガオガエンや、かそくによる突破力が高いバシャーモ、タイプが優秀なアシレーヌ、グラスメイカー持ちのゴリランダーは強いので、今作の対戦環境にも影響がありそうです。

対戦環境に影響を与えそうな内定御三家
ガオガエン
バシャーモ

バシャーモ

アシレーヌ
ゴリランダー

ゴリランダー

--

レイドはやや苦手だがタイプが優秀な御三家が採用できそう

御三家は特化したステータスではないので、そもそもレイドバトルにあまり向いていません。しかし、タイプ構成が強く耐性も豊富なアシレーヌ、一点突破しやすいバシャーモ、攻撃するたび積むことができるジャローダは一芸を持っているので、レイドでも活躍の機会があるかもしれません。

レイド周回で採用できそうな内定御三家
アシレーヌ
バシャーモ

バシャーモ

ジャローダ

御三家の入手方法は通信交換以外に今のところない

御三家は第9世代を含めて、最強レイドで出ない限りは通信交換でしか入手ができません。ただしDLCでは野生で登場するかのような映像もあったので、通信交換に頼らずにレイドや野生個体の御三家を入手できるかもしれません。

スポンサーリンク

御三家の最終進化形態とタイプ・種族値について

御三家の最終進化タイプ
マスカーニャ

マスカーニャ

くさ

あく
ウェーニバル

ウェーニバル

みず

かくとう
ラウドボーン

ラウドボーン

ほのお

ゴースト

ニャオハの最終進化は「マスカーニャ」

ニャオハは1進化で立ち上がり、最終進化で「マスカーニャ」に進化します。おそらく「マスカレード」をモチーフにしたポケモンで、その名の通り仮面をかぶったようなおしゃれな見た目です。

ニャオハの進化の流れタイプ進化条件
ニャオハ

ニャオハ

くさ
-
ニャローテ

ニャローテ

くさ
レベル16で進化
マスカーニャ

マスカーニャ

くさ

あく
レベル36で進化

高速物理アタッカーで積み技に強くなる

マスカーニャは激戦区の120よりも少し高い123の素早さと、110と高めの攻撃が特徴です。専用技のトリックフラワーは必中かつ確定急所と、回避や防御アップに強いのが優秀で、ストーリー上でも確定急所による威力の高さを活かせそうです。対戦では居座ろうとする受けポケモンを強く牽制できます。

マスカーニャの種族値
HP攻撃防御
7611070
特攻特防素早さ
8170123

クワッスの最終進化は「ウェーニバル」

クワッスは進化すると「ウェルカム」「カーニバル」をもとにしたような、ダンサーっぽい外見に進化します。クワッスも「おっす」という挨拶だったのでしょうか、情熱的なスペインらしい進化で楽しげです。

クワッスの進化の流れタイプ進化条件
クワッス

クワッス

みず
-
ウェルカモ

ウェルカモ

みず
レベル16で進化
ウェーニバル

ウェーニバル

みず

かくとう
レベル36で進化

素早さをカバーできる専用技が優秀な物理アタッカー

ウェーニバルは素の素早さ種族値は85とそこそこですが、専用技「アクアステップ」により威力80で攻撃しつつ素早さを上げることができます。攻撃しながら素早さを上げられるのがメリットなので、ストーリー上は有利な相手に積みつつ不利な相手は一致格闘技で無理やり突破し、対戦ではダブルで活躍できそうです。

ウェーニバルの種族値
HP攻撃防御
8512080
特攻特防素早さ
857585

ホゲータの最終進化は「ラウドボーン」

ホゲータは進化しても立たず、最終的にはゴーストタイプが追加されます。スペインの楽器「ラウド」と頭の形が似ているので、元ネタは楽器だと思われます。ゴーストが追加されるのはスペイン語圏の国メキシコの「死者の日」にまつわるものでしょうか、御三家は3体とも「祭り」「祀り」に関わるものがモチーフになっているのでしょう。

ホゲータの進化の流れタイプ進化条件
ホゲータ

ホゲータ

ほのお
-
アチゲータ

アチゲータ

ほのお
レベル16で進化
ラウドボーン

ラウドボーン

ほのお

ゴースト
レベル36で進化

どんどん火力を上げられる特殊アタッカーになる

ラウドボーンは専用技「フレアソング」で威力80で攻撃しつつ特攻を高めることができます。やや低めの素早さから対戦では使いづらい面もありますが、ストーリーでは炎・ゴーストの広い攻撃範囲を活かしやすいので活躍するでしょう。

ラウドボーンの種族値
HP攻撃防御
10475100
特攻特防素早さ
1107566

スポンサーリンク

御三家のおすすめのテラスタイプについて

今作の御三家は進化後の弱点が全体的に多めであることと、専用技が威力がそこそこある追加効果が優秀な技ということから、テラスタルによる弱点減らしと一致技火力アップが非常に相性が良いのが特徴です。迷った場合は草・炎・水にするだけでも弱点を減らしつつ攻撃性能を引き上げられますが、ラウドボーンやウェーニバルは弱点を変えつつ攻撃範囲を広げる使い方をするのも良いでしょう。

御三家タイプおすすめの
テラスタイプ
マスカーニャ

マスカーニャ

くさ

あく
くさ
おすすめの理由
「へんげんじざい」でタイプを変えられるのでどのテラスタイプとも相性は良い
「トリックフラワー」での受け崩し性能を高められる草は特におすすめ
御三家タイプおすすめの
テラスタイプ
ラウドボーン

ラウドボーン

ほのお

ゴースト
ほのお

ゴースト

くさ
おすすめの理由
高い特殊火力と「フレアソング」の特殊火力アップを、一致テラスタイプでさらに引き上げることができる
チョッキを持たせた運用の場合は草で攻撃範囲を広げたい
御三家タイプおすすめの
テラスタイプ
ウェーニバル

ウェーニバル

みず

かくとう
みず

でんき
おすすめの理由
水なら素早さをアップの専用技「ウェーブタックル」の威力をさらに高められ、一致火力で相手の負担を大きく出来る
氷技を覚えさせて電気テラスタルにすれば、攻撃範囲がかなり広くなって相手が受けポケで対処しづらくできる

御三家は最初誰を選ぶべき?

御三家ストーリー攻略おすすめ度・理由
ニャオハ

ニャオハ

おすすめ度:★★
・序盤の攻略が苦しい
・専用技が高威力高性能
クワッス

クワッス

おすすめ度:★★★
・水はタイプ上有利になりやすい
・攻撃範囲が広く味方のカバーがなくても戦える
ホゲータ

ホゲータ

おすすめ度:★★★★
・序盤のジムで非常に有利
・炎タイプは序盤は入手手段が少ない

ニャオハは序盤は苦しいが中盤以降輝く

ニャオハは序盤のジム2つに不利なうえに弱点が多いので、最初のうちは味方ポケモンでカバーしないと苦しくなりがちです。進化後は素早さがかなり高くなるうえに、最終進化で習得する専用技が確定急所の威力140技と高性能なので、序盤さえ乗り切れば活躍場面は多いです。

クワッスは常に安定して進められる

ポケモンにおいて水タイプは鉄板なことが多いと言われるように、序盤~終盤で攻撃が通りづらい相手・不利なタイプが少ないのがメリットです。進化後は格闘が追加されてさらに攻撃範囲が広くなるので、他のポケモンを悩みたい場合は安定して強いクワッスを選びましょう。

ホゲータは序盤を有利に戦える

ホゲータは序盤2つのジムが有利で、後半でも有利なタイプのジムが登場します。炎タイプは序盤は貴重なうえに意外と耐性が多いので、不利な相手以外には入れ替えなしでも戦えてしまいます。
進化後の炎・ゴーストはかなり攻撃範囲が広く受けきれるポケモンは少ないので、アタッカーとしてさらに磨きがかかります。

御三家の厳選とおすすめの性格・やり方

御三家のおすすめの性格とステータス

御三家は基本的には攻撃面で使うステータスを強化、使わないステータスを下げる性格がおすすめです。しかしストーリーでは物理・特殊を併用せざるを得ない場面が多いうえに後から性格・個体値を変更することもできるので、そこまで厳選にこだわらなくても問題はありません。

御三家おすすめの性格ステータス
ニャオハ

ニャオハ

ようき素早さ上昇
特攻低下
おすすめの理由
高い素早さをさらに伸ばせる
進化後は物理重視
御三家おすすめの性格ステータス
クワッス

クワッス

いじっぱり攻撃上昇
特攻低下
おすすめの理由
特攻と素早さがそこそこ
高い攻撃をさらに伸ばしたい
御三家おすすめの性格ステータス
ホゲータ

ホゲータ

ひかえめ特攻上昇
攻撃低下
おすすめの理由
特攻が高め
素早さは低いので火力を伸ばしたほうが得

御三家の色違い厳選はかなり時間がかかる

ポケモンは低確率で「色違い」を入手できることがあります。しかし確率は過去作で1/4000以下と非常に低い上に、最初の段階では色違い確率を上げる手段が一切使用できません。さらに剣盾では色違いは最初の御三家では出なかったので、今作でも出ない可能性は高く、色違い厳選はあまり熱中しすぎないほうが良さそうです。

クリア後に御三家を入手できるかもしれないため先へ進むのがおすすめ

最近のポケモンは御三家の入手がかなり緩和されています。クリア後のテラレイドバトルなどで御三家が出る可能性もありそうなので、色違いは孵化やレイドバトルで狙うようにしましょう。

テラスタイプは基本タイプ固定のため厳選できないので注意

通常のポケモンのテラスタイプは基本タイプと同じになっているため、厳選ができません。変更したい場合はストーリーを進めてチャプルタウンでテラスタイプを変更しましょう。

厳選をするときは「おまかせレポート」を「しない」に設定しておく

もし御三家を厳選したい場合は、設定から「おまかせレポート」を「しない」に設定しましょう。意図しないタイミングでレポートが書かれてしまい、リセットしても既に御三家を受け取ってしまっているということも起こりえます。
普段ゲームでオートセーブだよりにしている人は、厳選が終わったらおまかせレポートを「する」に戻すのを忘れないようにしたいです。

目当てのポケモンがでなかったらゲームを終了する

御三家を受け取った時に目当ての性格や性別ではなかった場合は、ホームボタンからゲームを終了させて、ポケモンSVを再起動しましょう。ゲームを切ってから再起動するまでにはそれなりに時間がかかるので、御三家リセット厳選には根気が必要になります。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのワンパン攻略のコツ【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのソロ攻略おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ニャイキングの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】サーフゴーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ヒスイヌメルゴンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ドリュウズの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク