ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ヌオーの入手方法・育成論
ヌオー

ヌオーの
レイド育成論

ヌオーの育成論

ヌオーの育成論

ヌオー

ヌオー

-

ヌオーの基本情報

ヌオーのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
じめん
みず
倍率タイプ
弱点(4倍)
くさ
弱点(2倍)-
いまひとつ(0.5倍)
いわ

どく

はがね

ほのお
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
でんき

ヌオーの特性

特性効果
しめりけ・爆発系の技「ゆうばく」「だいばくはつ」「じばく」「ミストバースト」「ビックリヘッド」を無効化する
ちょすい・みずタイプのポケモンの技を無効にして最大HPを1/4回復する

ヌオーの夢特性

夢特性効果
ちょすい・みずタイプのポケモンの技を無効にして最大HPを1/4回復する

ヌオーの種族値

HP攻撃防御
958585
特攻特防素早さ
656535
合計種族値
430

スポンサーリンク

ヌオーの育成方針と強いところ

おすすめの性格わんぱく
のんき
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
なし
ヌオーの強いところ・「てんねん」で積みアタッカーに強い
・「ちょすい」なら水を受けられるようになる
・種族値は低いが技と特性、タイプの組み合わせが優秀

ヌオーのおすすめの性格

防御アップ系の性格がおすすめ

SVは物理攻撃が強力な環境なので、防御を高める性格がおすすめです。低い特攻を下げて防御を上げる「わんぱく」や、低い素早さをさらに下げても支障が少ないことから「のんき」を選ぶのが良いでしょう。

性格ステータス
わんぱく防御↑特攻↓
のんき防御↑素早さ↓
厳選のやり方と方法

ヌオーのおすすめのテラスタイプ

元のタイプが優秀なのでテラスタルはしなくても良い

ヌオーは水・地面のタイプが優秀で弱点が草しかありません。炎・毒・岩・鋼耐性と電気無効も強力なので、受け主軸のヌオーであえてテラスタルをする意味はあまりないでしょう。
もしテラスタルを使う場合は、弱点がまるっきり変わる「鋼」が良さそうです。

スポンサーリンク

ヌオーのおすすめの型・技構成

てんねん物理受け型

おすすめの性格わんぱく
ずぶとい
おすすめのテラスタイプ-
努力値配分HP252
防御252
特防4
特性てんねん
技構成じこさいせい(確定枠)
ねっとう
じしん
のろい
持ち物ゴツゴツメット
型と構成のポイント
物理積みアタッカーを受け止めるのが主な役割
数値上はそこそこの耐久しかない点に注意

物理積みアタッカーを受け止めるのが主な役割

ヌオーは特性「てんねん」で相手の能力変化を無視できます。「つるぎのまい」などの能力アップ技を使っても無意味なので、突破力を積み技で補っているタイプの物理アタッカーには特に強いです。鋼や毒技などフェアリー対策の技を読んで出せば、次の行動がしやすいです。

数値上はそこそこの耐久しかない点に注意

ヌオーは種族値はそこまで高くありません。物理受け構成の場合は特防が100を切っているので、4倍草弱点を特殊で受けると、不一致でも落ちかねないことに注意しましょう。幸い、草技はそこまでメジャーではないので撃ってくる相手は分かりやすいです。

ゴツゴツメットで物理アタッカーに負担をかけられる

ゴツゴツメットを持たせれば、接触技を受けた時にダメージを与えられます。積んで突破という受け突破の常套手段が使えずゴツゴツメットのダメージがかさみやすいので、物理アタッカーに負担をかけるときはおすすめのアイテムです。

使いたい状態異常によって技を変える

ヌオーは状態異常付与手段が豊富ですが、状態異常は1つ付与すると他の状態異常にできなくなります。場合によっては複数採用もありなので、相手によってどの状態異常を仕掛けるのかを決めましょう。

わざ名採用理由・使いみち
どくどく耐久ポケモン同士の泥仕合に強くなる
あくび不利な相手を流しやすくなる
ねっとう火傷付与の特殊技
一応多少のダメージは出せる
カウンター物理アタッカーを突破する際に有効な火力源

テラスタルはしなくても優秀

ヌオーは素のタイプが優秀なので、特にテラスタルに頼らなくても受けをすることができます。鋼テラスタルなら草を半減に変えつつ耐性を増やせますが、電気が通るようになり弱点も増えるので良し悪しです。
テラスタルはしない前提で使いましょう。

特殊受けとの組み合わせはサイクル戦で有効

ヌオーは草に極端に弱いほか、特殊耐久はそこそこ止まりです。サイクルを回して有利な対面を作りつつ相手を削っていくパーティの場合は、特殊受けのラッキーや、ドオーと組ませてみるの良いでしょう。
ただしこれらの組み合わせは火力が極端に不足するので、あくまで物理受けと割り切ってアタッカーと組み合わせても良いです。

てんねん物理受け型おすすめポケモン
ラッキー

ラッキーの育成論

ドオー

ドオー

ドヒドイデ

ドヒドイデ

ヌオーのおすすめのタマゴ技

のろいとじこさいせいはバチンウニから遺伝させる

ヌオーはじこさいせい・のろいという耐久に重要な技がタマゴ技に指定されています。バチンウニがどちらもレベルアップで覚えるので、ピクニックでタマゴを見つけて遺伝させましょう。

ヌオーの対策ポケモンと対策方法

かたやぶりやフリーズドライが有効

ヌオーは「かたやぶり」ならてんねんを無視して攻撃可能です。草技はもちろん「フリーズドライ」4倍になるほか、「ちょうはつ」「みがわり」で補助技を阻止することでも受けが可能です。どのポケモンでも比較的対策はしやすいので、環境にヌオーが増えたら考慮しましょう。

ヌオー対策のおすすめポケモン
テツノツツミ

テツノツツミ

グレイシア

グレイシア

マスカーニャ

マスカーニャの育成論

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク