ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マスカーニャの関連ページ
マスカーニャ

マスカーニャの育成論

マスカーニャ

マスカーニャ

ニャローテ

ニャローテ

ニャオハ

ニャオハ

マスカーニャの基本情報

マスカーニャのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
くさ
あく
倍率タイプ
弱点(4倍)
むし
弱点(2倍)
かくとう

こおり

どく

ひこう

フェアリー

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
あく

くさ

ゴースト

じめん

でんき

みず
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
エスパー

マスカーニャの特性

特性効果
しんりょく・HPが1/3以下になると、くさタイプのわざの威力が1.5倍になる。

マスカーニャの夢特性

夢特性効果
へんげんじざい・選択したわざを使う前に自分のタイプが使うわざのタイプと同じタイプに変わる。

マスカーニャの種族値

HP攻撃防御
7611070
特攻特防素早さ
8170123
合計種族値
530

スポンサーリンク

マスカーニャの育成方針と強いところ

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
あく
マスカーニャの強いところ・「へんげんじざい」でタイプを変更できる
・積み物理受けを「トリックフラワー」で突破しやすい
・素早さが高く多くのポケモンを上から殴れる

マスカーニャのおすすめの性格

マスカーニャでおすすめの性格はようき

マスカーニャは素早さが123と上位の高さです。初期環境に多そうな多くのポケモンよりも早いので、素早さは妥協せずに最速にできる「ようき」にしておきましょう。

性格ステータス
ようき素早さ↑特攻↓

マスカーニャのおすすめのテラスタイプ

マスカーニャは悪のテラスタイプがおすすめ

マスカーニャは弱点が素のままだと多いので、できればテラスタルで補いたいです。草技の威力を上げて確定急所を活かすか、半減されづらい悪にするかのどちらかがおすすめです。

スポンサーリンク

マスカーニャのおすすめの型・技構成

へんげんじざいアタッカー型

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタイプ
あく
努力値配分HP4
攻撃252
素早さ252
特性へんげんじざい
技構成トリックフラワー
はたきおとす
じゃれつく
ふいうち
持ち物いのちのたま
型と構成のポイント
確定急所かつ必中のトリックフラワーが強力
環境に多い悪や格闘対策のフェアリー技が欲しい
テラスタルするとへんげんじざいは発動しない

トリックフラワーは必中確定急所なのが優秀

マスカーニャの専用技「トリックフラワー」は草技ゆえの半減されやすさは気になるものの、確定急所かつ必中という強力な特性を持っています。「てっぺき」「リフレクター」「ちいさくなる」といった受け積み技が無意味になるので、物理受けの多くに有利に立ち回れます。

サブウェポンも一致になるのでフェアリー技を採用したい

マスカーニャは「へんげんじざい」により、場に出るたびに1回だけ、選択した技と同じタイプに変化します。環境に多い可能性が高いドラゴン・格闘・悪の弱点をまとめて突くことができるので、環境初期ではサブウェポン筆頭と言えるでしょう。

ふいうちで削れた相手を処理できる

マスカーニャは相手が攻撃技を覚えている時に使える高威力先制技「ふいうち」も習得します。こだわり持ちやチョッキ持ちならほぼスカらずに発動できるので、相手の動きを読んでふいうちを使い、素早さで負けていても処理できるようにしましょう。

環境を見てサブウェポンを決めたい

マスカーニャはへんげんじざいにより、サブウェポンもタイプ一致で使えます。環境初期ではフェアリー技が刺さる可能性が高いですが、メタの周り次第では他のタイプの方が一貫性が高くなることも考えられます。あまり1つの技に固執せずに、柔軟に習得技を変えていきましょう。

わざ名採用理由・使いみち
とんぼがえり不利な対面から引きつつ、タイプ一致で威力も出せる
ちょうはつ受けポケモンや起点作りポケモンの対策向け
かみなりパンチギャラドスや鋼飛行対策向け
やや範囲がピンポイント気味
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

テラスタルするとへんげんじざいが発動しなくなる

へんげんじざいは、テラスタル発動後は発動しなくなるという仕様になっています。サブウェポンをタイプ一致で撃てなくなるので、採用しているサブウェポンがあまり役に立たない相手の場合以外は、テラスタルをするかはよく考えましょう。

相性補完を重視してサイクルを回せるようにする

マスカーニャは「とんぼがえり」をタイプ一致で使える点が強力なうえに弱点が多めなので、交代で相手の攻撃を受け止められるポケモンを一緒に入れておきたいです。弱点が少なくマスカーニャが苦手な飛行に強いウォッシュロトムや、炎・格闘補完ができるギャラドスなどが交代先としておすすめです。

へんげんじざいアタッカー型おすすめポケモン
ウォッシュロトム

ウォッシュロトム

ギャラドス

ギャラドス

マリルリ

マリルリ

マスカーニャのおすすめのタマゴ技

ふいうちはタマゴ技限定なので遺伝させたい

マスカーニャと相性が良い先制技のふいうちは自力では習得できず、タマゴ技限定です。陸上グループなので習得候補は多いですが、レベル技で習得できる「サボネア」「ディグダ」などから遺伝させましょう。

マスカーニャの対策ポケモンと対策方法

弱点を突かれづらい物理受けか上から殴るのが有効

マスカーニャは物理偏重なので、物理受けポケモン相手にはあまり有効打がありません。また、耐久面は紙なのでさらに上から殴られるのも苦手です。「いかく」持ちで弱点を突かれづらいウインディや、弱点をほぼ突かれないハッサム、スカーフ持ちで先に狩るなどの対策が考えられます。

マスカーニャ対策のおすすめポケモン
ウインディ

ウインディ

ハッサム

ハッサム

テツノツツミ

テツノツツミ

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク